FC2ブログ

宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

今週末は坊津(南さつま市)

今さらながら・・・・
週末っていうのは日曜日の事です。私の場合(^^)
ビジネス環境では土曜日までが週末で日曜日を翌週とするカレンダーも多いが・・・
きちんとした定義はないらしく、金曜日午後ぐらいから日曜日までが週末・・・らしいですよ。

どうでもいい事ですがネットにはきちんと乗せなきゃね(^^)
ってことで今週末は初エリア坊津の瀬渡しです。場所は鹿児島県南さつま市。指宿の横の日本本土最南端ってことになります。
ちなみに最近は遠征率が高いなぁ
44161782_1973247576089615_8.jpg

昨日夕方、釣り具のポイントに行って買ってきました。
今フカセのリールにはPEラインの0.8号を巻いているけど、今回の釣行に備えて1号に変更します。
先日の錦江湾の釣りでは4回ラインが切れました。恐らく底がごろた岩に牡蠣殻が付いているような場所で、触れると切れてしまう感じだったんだけど、今夏を通して使っていたラインなので熱にもやられて弱っているかも知れません。
大物が掛かって道糸が切れる後悔だけはしたくない(^_^;)
ハリもちょっと大きめのものを調達しました。

fathom南九州の例会なんですけど、主宰者の案内では瀬によって尾長が乱舞するらしく、イサキ・真鯛・ハガツオなども多く出るような場所らしいです。

坊津という地区は黒潮が本土にぶつかるエリアで、イメージとしては高知の足摺岬あたりの雰囲気なのではないかと思います。
天気が良ければダークブルーの海が見えるのかも知れないと思うとワクワクします。潮も早いのかも知れないなぁ。

天気は・・・今のところ雨の心配はないし波も大丈夫で風も大した事はない感じ。絶好の釣り日和でしょう。場所が良ければ釣れるか否かは腕次第(^_^;)

まあ大会なのですが気張りません。価値ある一尾につきます。

クーラーボックス購入

何せ高額なので迷いに迷ったクーラーボックスの購入
品物はこれです
TSS_l.jpg
※DAIWA・WEBサイトより→トランク大将 II
TSS 4000X

決め手は「3面真空パネル」で最上級の断熱効果があります。何の購入にせよ調べて買うといい物に目が向きますね(^_^;)

これ・・・IHさんがお持ちのものと同じです。同じ物が欲しいと思ったわけではなく選択した結果です。
釣り具のポイントの大売り出し中でした。ちょっと前に見ていた価格の20%オフという事で、「今でしょっ!」って頭の中で誰かが叫びました(^_^;)

もう半月ぐらい悩んでいて、実は直近までは断念しようと思っていたんです。
このサイズのクーラーボックスを購入しても、実際に使う機会はどうなのか?特に冬場のメジナ狙いの時はボックス自体邪魔だと思っているので、小さめでしっかりしたものを買うべきなのではないかと。

週末にお店に行って値札を見て計算して、これならなんとかなるか?と思案しだした矢先、顔見知りの店員さんが「20%オフだと一番安い新年大売り出しの価格とほとんど変わりませんよ~」って耳打ちされて、ハイ決定。

元々はトカラ遠征などの際に釣った魚をしっかり持ち帰りたいわけだが、今後船釣りの時も役立つでしょう。まあ一生ものということで・・・

さて
あっという間にトカラ列島カウントダウン。明後日の夜出発だ。

そして相変わらず天候は不安定で、今の状態は

GPV気象予報を確認すると・・・・

おいおい
2時間前に見た状態とガラッと変わってる(+_+)
結構キツイかも。夜中に雨が降るのはきついなぁ。
この感じだと前日でも予想できないかもな。所詮予報は予報。

未来なんて判らないものだ。南海トラフだっていつ起こるかもわからんし(^_^;)

ガン玉補充

珍しく釣りにも行かず(暑いので行く気が失せて)、実家に行くのも弟の当番なので・・・暇。

ぶらり釣具店へ

特に買う物があったわけではないが行けば何か欲しくなるだろう・・・ぐらいの感じで。

・・・・欲しいものは次々と湧いてきたけど買えね~※価格面(^_^;)

そういえばしっかり整備しておきたいと思って

2018080601.jpg

一番高いのが・・・シール(^_^;)

レインウェア購入

先週のYAIBA磯祭りの天候は雨予報だったので、最も気になったのが我が立ち姿で、持っている数年前に買った1000円ちょっとのカッパでトーナメンター方の中に加わるのが恥ずかしいかも・・・
きちんとしたレインウェアも欲しいと思っていたところだったので買いました(^^)
2018061401.jpg
2018061402.jpg
※DaiwaWEBサイトより

メーカー希望本体価格24,900円・・・実売は2万円ちょっと(^_^;)

釣具量販店に行って、最初はDaiwa製の8000円程度の品を手にしていたが、店員さんに着てみてくださいと言われて話こみ、そのうち高い方と比べて何が違うのか聞いてみたが、8000円のはもっと安いノーブランド品と違いはないと言われ、確かにと感じるし、いいのはゴアテックス製だが4万~ととても手が出ない。
結果的に画像の品を見て妥協。ゴアテックスではないけどレインマックスハイパー・・・ってなんか良さげ(^_^;)
実は決めてはサスペンダー
ズボンが落ちてこないというのが魅力的

まあレインウェアではあるが冬の防寒着の代わりになる。極寒でなければ多分充分に対応できる気がする。それも考えて、この品にしました。
量販店で購入ののち、ネット価格も調べてみたけどだいたい一緒。

フカセ専用のPEライン

あまり釣り雑誌など読まないけど、知り合いの記事などがあるので買ってみたら、最近はフカセ釣り専用のPEラインが出ているようだ。
私は元々使っていたけど2年前にやめました。

辞めた時の記事
道糸再考

やめた理由は案外と高切れする事があったことや、ライントラブルが多かったこと、海面に浮いてしまうので風波に弱く張りが難しいなということだったけど、メリットも多く魚の反応が出やすかったり遠投できたり。

で、最近のPEラインはフカセ用にセミフロートタイプであったりハイブリッドタイプなど、様々に出ているようだ。
フカセ釣りを始めた10数年前にも流行っていたけど私が使っていた頃は専用ではなく、どちらかというとエギングやルアー用のものを代用してました。

当時は道糸とハリスの間にスイベルを入れていたから結束には問題なかったけれども、今は直結するので購入してもそれが問題になる。FGノッター用の器具はあるけど、出来れば簡単に道具無しで結束したいのでネットで調べると「簡単ノット」というのがあり、強度もあるようなのでこれ練習すればいいかと思ったりして・・・

つまりかなり興味深々なわけです。今日は釣具店に行く予定だけど、予算が合えば購入したいと思いだしました。※さっきから(^_^;)

kuro_pe.png

ネットでいろいろと調べると、糸の専門メーカーの他にもウキメーカーから発売しているらしい。
写真の品あたりがいいのかな?
まあお店で、値段と相談だな(^^ゞ

このカテゴリーに該当する記事はありません。