宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

○YAIBA宮崎釣り懇親会(串間市荒崎一帯)2017/11/12

10月の大会が延期になり、今季初の釣り懇親会は串間市の荒崎一帯でした。
すでに昨夜、YAIBA宮崎の広報ブログにて結果は報告済みです。

2017/11/12「磯釣り大会in串間」渡船・室丸

PB121046s.jpg
AM5時に集合。コンビニでゆっくりしていたらちょっと遅刻してしまった(^_^;)

PB121050s.jpg
参加賞です。先週も使った新製品V11。オキアミ似のパレットが・・・・きっと深い意味があるはず(^_^;)

PB121059s.jpg
私と同時期に「fathom」のモニターになったMAさんが、メンバーにfathomの良さをアピール!
「いいハリスだよ~」

PB121062s.jpg
くじ引きで支部長・副支部長が最初の瀬

私は釣友KAさんと二番瀬
低くて大潮だと姿が消える瀬でした。

PB121065s.jpg
丁度太陽が頭を出した時間

実釣は7時半ぐらいから・・・

PB121069s.jpg
基本セットはこれでスタート
まだ活性が高いと判断しfathomLEVEL1.75でスタートです。つまりちょっと太目で掛けた魚を大事にしたいのです。

先にスタートしたKAさんに直ぐに釣れたのはシツオ

そして私にも
PB121073s.jpg
手の平ちょっとのシツオですが、おおっ!これはレアシツオ。テンジクイサキだ。

実釣前に足元に撒き餌をがっちりと巻くのが私のスタイルだけど、撒餌は流れず下に落下していきます。魚の活性は高くてすぐにヒブダイの大物が表層まで浮いてきた。もう掬えそうなぐらい・・・

3匹続けてシツオを釣っている間に、KAさんが大きな竿曲がり
PB121075s.jpg
うわっ。やられたか!?
PB121076s.jpg
おや?アディダスラインが(^_^;)

私にも
PB121078s.jpg
小型だけど・・・

PB121079s.jpg
おっ?これはテンジクイサキではないな。標準和名イスズミでしょう。

PB121086s.jpg
外道オンパレード

ちょっとハリが小さすぎだろうか。
PB121090s.jpg
4号→5号。試しのピンク。ほとんど使った事がないんだけど・・・

PB121088s.jpg
直ぐに結果がでました。魚が大きくなったぞ。
ちなみにニセカンランハギはちょっと興味が湧きます。もしかしたら別魚?カンランハギの可能性もあるので。

潮が動かないので遠投したりして探っていると・・・・・
PB121092s.jpg
やっと釣れました!30Cmちょっとでしょう。KAさん、どうよ~

PB121095s.jpg
あら?釣ってるじゃん。サイズも一緒ぐらいだ。

でも続けて・・・・

どうだ!
PB121096s.jpg
きましたよ~今冬初の40Cmオーバー

だけど、なんとも痩せてるなぁ。食欲は沸きません。

風が強く潮は全く動いてない状態で、この後は続きません(餌取ばかり)

PB121101s.jpg
ナガサキスズメダイ

PB121104s.jpg
コモンフグ(KAさん)

PB121109s.jpg
ノトイスズミ40Cm超

PB121116s.jpg
ヒブダイはちょっと小さめ(KAさん)

PB121122s.jpg
バリ※アイゴ40Cm

PB121124s.jpg
イトフエフキ(KAさん)

PB121131s.jpg
オキゴンベ(KAさん)間違った・・・イソゴンベでした(^^

雑魚の小物・大物交互に釣れます。
釣れぬはメジナばかりなり・・・コッパもいません・・・

PB121128s.jpg
竿はずっと曲がってるんだけどなぁ

PM2時が満潮のようだけど、昼ぐらいには時々だけど足元を波が洗う(@_@;)
PB121146s.jpg
もう水面ぎりぎりです。

3時回収だけど2時前にはお片付け。メジナが釣れる雰囲気もなく・・・

それにしても外道は凄かった・・・
実はぶち切られ(高切れ)1回に潜られて切られる事5回。何せトルクがあり過ぎます。まあでもヒブダイか大型シツオって感じだけど。それにしてもfathomハリスは強いですよ~瀬で擦れる感覚はあっても切れません。切れるのは口元ばかり。

一般客より1時間早めの回収で、40Cm強サイズも釣れたので上位入賞期待していたけど

PB121156s.jpg
ガビ~ンこんなに釣れてるの?

皆さんそれなりでした。
KAさんと私微妙だったので、きっと場所が悪かったのでしょう。腕は?腕も?でもそれを認めてしまうとKAさんもそうだという事になってしまうので、まあ場所なんですよ。でもこの場所の常連の「南のYO-KO」さんはいつも爆釣されているけどなぁ(^_^;)

という訳で・・・
PB121175s.jpg
優勝の3名

箸にも棒にも掛かりませんでした(^_^;)
PB121166s.jpg
まあでも、まあ苦しかったけどこんだけは釣れたし・・・
40Cm超は嬉しいですね~

PB121177s.jpg
今回は参加者が少なかったけど、魚の反応は良かったです。1ヶ月延期で思いがけず釣れだした場所にはまったという感じです。

串間市荒崎一帯はスタートが早くて後半も遅くまで釣れるんだけど、それにしても早いですね~
しかしまだメジナ、痩せてますよ。

最後にちょっとfathomの良さをば。
今回1.75号だけの使用でしたけど、最初2ヒロでだんだん短くはなったけど、道糸が飛ばされたときの1度のみの消費でした。つまり4ヒロの消化。これは私の普通の約半分です。つまり根ズレで中間が切れる事が少ないという事です。
また伸びる感覚もあるのでヒブダイなどの強烈な引きこみに負けません。しいて言えば道糸が切れてしまったのが1度あったけど、ハリスの強さに負けてしまうのでバランスは注意しないとウキを飛ばしますね。
40Cmちょっとぐらいのメジナなら難なく1.75号は上がります。
お勧めですよ~

ぜひサイトを覗いてみてください↓
fathom2.jpg

△瀬渡し磯(串間市・荒崎)2017/11/3

2週連続の台風の影響で今季瀬渡し磯釣りのスタートもちょっと遅れ気味。意地でも行きたい3連休だけど土日は波が高くなりそうなので昨日3日が逃せない・・・・のだけど・・・・

前夜
IMG_0440s.jpg
飲み会&カラオケ・・・

急な誘いだったけど外せないメンバーだったので・・・・(^_^;)

水曜日に準備して、道具は積み込んで出勤(仕事)。
そして普通は飲み会の後は安宿に泊まるんだが、安いとは言えどもったいないので車泊を選択。
勤務地の近くの駐車場は街中なのでエンジン音も迷惑だろうから微妙な寒さに耐えつつ数時間の睡眠。
スーツのまま釣り場に向かったのでした。初体験かも(^_^;)
※遊び靴を忘れており、釣りの帰りは普段着に革靴という、危ない風体でコンビニに行ったり(^^

IMG_0445s.jpg
出発は朝7時
いつもの室丸2便めです。1便ですでに10数名出発済で、2便指定というのは低い瀬なのか他船が来てないときに、そこに乗せるかですが、今回は後者。それにしてもピーク時(釣れている噂が立っているとき)と変わらない人出だ。

朝の港にて
「あららさんですよね~。ブログ見てます!」とお声掛け頂いた。
「は・はい・・・」最近時々はあるシチュエーション。嬉しくもこっぱずかしいなぁ。
魚絵のことやファゾムのハリスの事を聞かれました。うーむ最近の記事までしっかり見て頂いているヘビーファンに違いない(^_^;)
※すみません(^_^;)

「えっと・・・今日初使用なんで、判らないんですよ。良さげですけどね~(^_^;)」

ってなわけで、できるだけきちんと評価して掲載したい今朝の釣行記なのですが、前日飲み会の影響やいかに(^_^;)

声掛け頂いたTAさん達
IMG_0447s.jpg
いい雰囲気だ。

私は最後に載せられたここ
IMG_0501s.jpg
瀬の名は明かしません。釣れなかったので(^_^;)
これ見てこの瀬は釣れないなんて事になると困るので(私じゃなくて船長が)

結果は自己評価△でしたが、これは腕であり潮であり、ファゾムのせいではありません(^_^;)

という訳で餌&仕掛けはというと
IMG_0450s.jpg
今年発売されたマルキューの集魚剤使ってみます。V11
なんか「く」の字型の、オキアミサイズの固形物が入っているが、なんなんだ?ちょっと気色悪いぞ。

IMG_0451s.jpg
ウキはいつものゼクト0αに、今回はファゾムLEVEL1.5で開始

今回の場所は実は何度めかなんだけど潮の通しがあまり良くないなぁといつも感じているんだけど、この周囲だけが濁りが溜まっているように見える・・・魚影も濁りで見えません。巷で釣れているシマアジもダメっぽい。そんな時って・・・・

IMG_0457s_2017110407103690c.jpg
コッパグレだろうな。想像の通りだ。3ファゾムサイズ(^_^;)
※ファゾムはヒロの事ですが、当ブログではあえて7Cm=1ファゾムとさせて頂きます。ハリスのタイコ直径が7Cmなので

沈み瀬が多い所だが、多すぎるんだろうなぁ。コッパの隠れ家が沢山あるし、濁っているという事は外敵から身を守るには適切だし。外道好きとしては願ったりってもんだ。※大物はもっと好きだが。

4匹目だったかな。別魚
IMG_0459s_2017110407103884a.jpg
悩ましいシツオ。3.5ファゾム
何が悩ましいのかは最後に。

IMG_0460s.jpg
続けて、悩ましくないシツオ。3ファゾム

IMG_0462s_201711040710416cd.jpg
これが入れ食いになる。クロメジナ。3.5~4ファゾム
IMG_0487s_20171104071050287.jpg
4ファゾムぐらいだと引きも強いし、刺身に良いかもしれないけど・・・
昨夜の付けが・・・・つまり戻って作業したくない(^_^;)・・・のですべてリリース。

最干潮まではコッパ・足裏のクロメジナが釣れ続け・・・

1時間ぐらい喰いが悪くなって私も昼食休憩

潮はほとんど動かないというか、風に翻弄されている感じだが足元にはフォバー系魚が見えだした。
チョイ先には海ガメも。これはもう本命は期待できません。

こんな時こそ雑魚じゃ!
IMG_0467s.jpg
3ファゾムのオヤビッチャって、大きいでしょ?宮崎スタンダードサイズ

IMG_0471s.jpg
ファゾム忘れた。8ファゾムぐらい。ヒメダツでしょう。

IMG_0469s.jpg
微妙だけど・・・ノトイスズミでしょう。

IMG_0480s.jpg
セダカスズメダイ。2.5ファゾム

そして・・・ドッキュン
目の前をうろちょろしていた
IMG_0491s_20171104071051532.jpg
約7ファゾムのヒブダイ。正確に測って48Cm

そんなこんなで魚数は3~40匹。主にクロメジナでしたけど、本命のシマアジ・良型メジナは駄目でした。
今季初の瀬渡しは、潮は最悪だったものの魚種が多く釣れたのはこのハリスが水中で悟られてない証拠です。巻ぐせが付かないので固い印象でしたけど、メーカー・ユーザーともに「しなやか」と表される理由は言葉では言い表せないのですが判りました。まあ一言で言えば確かにしなやか。
猛烈な勢いでウキを引き込んでくれたヒブダイも、押したり引いたりしながらの格闘戦でもLEVEL1.5で何ら心配なく上がってきました。強さも兼ね備えていることは検証できました。

ところで・・・・
悩ましいシツオのこと
IMG_0459ss.jpg
これが最初に釣れたシツオです。
実はかなり判断に苦しんで、自分の中では標準和名「イスズミ」だろうと思っていただんだけど・・・

次にこれが釣れちゃいました。
IMG_0460ss_20171104082831c0d.jpg
あら、これこそイスズミじゃん。そうなると前のはノトイスズミなのか?

そしてこれが・・・
IMG_0469ss_20171104082833b81.jpg
この吻の短さこそがノトイスズミ。

じゃあ最初のは・・・

ミナミイスズミ!

他にテンジクイサキってのもいるけど鰭が違います。
個人的にはシツオは宮崎では3種と思っていたけど4種目登場。
これらの区別ができると、釣りも更に楽しくなりますよ~

ところで昼過ぎから風が向いとなって波バシャバシャ。足元を洗いだしたので回収1時間前には片付けを終えて海を眺めておりました(^_^;)
IMG_0498s.jpg
fathom2.jpg

○北浦オフ会(延岡市北浦)2017/10/13~15日

毎年恒例の秋のオフ会は3年連続で北浦。日程は12~15日だけど、昨年同様に私は1日だけ休暇を貰って2泊3日で参加しました。

初日13日
PA130834s.jpg

自宅をAM8時前に出発して高速を使い延岡市まで。ちょこちょこ買い物をしながら現地に向かう。
北浦の道の駅の下にあるケビンを利用したオフ会は、車が入れないのでリヤカーに荷物を積んで運びます。
1年ぶりの再会のメンバーは、何と北海道からの参加者も。前夜から飲んで、私が到着したAM10時半にはまだぐだぐだな感じで酔いを覚まされてます(^_^;)

とりあえず島野浦に渡ってみようということで、北浦で利用している瀬渡しの船長に連絡してみると・・・
PA130850s.jpg
気楽に渡してもらえました。総勢8名で行って6名は街中の波止に・・・

私と北海道から訪れたH大生のHA君は湾の入口の防波堤突端付近に降ろしてもらって最初から釣り。
PA130856s.jpg
足元狙いの胴突仕掛けで・・・

PA130854s.jpg
想像通りだけど・・・アカササノハとホシササノハの一荷スタート(^_^;)

PA130855s.jpg
これも定番ナガサキスズメダイ

他にオヤビッチャ・メジナ・クロメジナの子魚はコンスタントだが・・・・

おおっ!
PA130858s.jpg
オジサンだ。HA君の釣果です。

標準和名オジサン。普通宮崎で釣れる通称オジサンと呼ばれる魚はだいたい別のヒメジ科の魚が多く、これは南方系で宮崎には少ないのだが(時々は防波堤の際で見かける)、釣魚を見たのは初めてだ。

他にもオキゴンベを釣っていたようなのでこの場で8種。まあスタートダッシュと言えるだろうか。

PA130868s.jpg
街中を散策のメンバーも1時間程度で我々の釣場に歩いて到着。
それからしばし女性陣にも釣ってもらって・・・

PA130852s.jpg
撤収

この瀬渡し船「あゆ丸」が停泊しているのは最近名物になっているスポットの「きたうらら」の目の前。
当然の如く寄って買い物などしてケビンに戻り・・・・

PA130870s.jpg
PA130872s.jpg
お酒とツマミ。何食べてもうま~し。

PA140911s.jpg
大ちゃんが玄界灘で釣ってきた、大きなシイラの兜煮

本職のあるぽさんの唐揚げとか、絶品料理のオンパレードで酒も進み・・・

2日目14日

PA140913s.jpg
あるぽさん特製カレーでスタート。超絶品カレーです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

PA140919s.jpg
大ちゃん・H大のHA君と3名で熊野江方面で釣り開始

ルアーの大ちゃん入れ食い(@_@;)
PA140916.jpg
コトヒキ
PA140917s.jpg
オニヒラアジ若魚
PA140918s.jpg
クロホシフエダイ

おおっ!大ちゃんも初という
PA140923s.jpg
オニカマス!ちっちゃいけど
PA140929s.jpg
オキフエダイ
PA140928s.jpg
ギンガメアジ
PA140932s.jpg
ヒラメ

怒涛の釣果。なぜに釣れる?なぜに魚種が毎回違う??
ともかくここで7種。前日と合わせ15種。

防波堤に移動して
PA140940s.jpg
カサゴスタート
PA140942s.jpg
メジナ
PA140946s.jpg
カゴカキダイとオキフエダイでいいんだっけ?さっきのと雰囲気違うなぁ。

PA140947s.jpg
大ちゃんは食材確保

PA140951s.jpg
なかなかの良型。シロサバフグ

M大の学生2名も参入して、大きなカンパチの姿も見えて盛り上がっていたが・・・・
お巡りさん登場

「ここは釣り禁止ですよ~。軽犯罪ですよ~」あらま。
泣く泣く移動。確かに入り口に書いてありました。危険な場所なら納得できるが、ここで釣らなきゃどこで釣る?
っていうぐらいの優しい場所なのに(T_T)/~~~

北に向かって小川の入り込み付近で
PA140957s.jpg
アナハゼ・クサフグなど。

更に北の限界まで
PA140962s.jpg

PA140964s.jpg
キタマクラ・オヤビッチャの一荷(T_T)
PA140967s.jpg
おおきなヨコスジイシモチ
PA140972s.jpg
オトメベラ

2日間で24種。
昨年は32種だったのでちょっと悔いが残る結果。雨予報だったけど、まあそこそこ遊べた。でも何となく集中できなかったな。

ケビンに戻ると早速
PA140977s.jpg
食材のシロサバフグ

PA140981s.jpg
なんという美味さ・甘さでしょう(((o(*゚▽゚*)o)))

PA140985s.jpg
定番ガウチョ焼き。巨肉を焼きながら、焼けた場所をカットして頂きます。
何度も皿に盛られてテーブルに置かれると、競って瞬時に無くなります(^^ゞ

PA150993s.jpg
何だこの消費(@_@;)他にもビールの缶が3~40個・・・・

3日目15日

雨で釣りはできません(T_T)
まあ晴れなら私は前日までで、この日はYAIBAの磯釣り大会予定でした。

PA150998s.jpg
皆さんより1時間ほど早く出発してH大のHA君を空港へ。

途中で港釣りが見えたので休憩。

鮮魚は無かったけど
PA151003s.jpg
PA151005s.jpg
こんなの見つけて大はしゃぎのおっさんと学生。周囲からどのように見られたことか。

PA151009s.jpg
昼飯もうどん屋で食べてPM1時過ぎに空港に予定通り到着。

ちょっと残念な天候で、結果も微妙だったけどそれだけじゃない友達との絆というか、私にしてみれば人生師匠方との絆であり、学生たちに生きる希望と力をもらう絶好の機会なんです。

今年も楽しかったなぁ♪

○ぶらり雑魚狙い(県北方面)2017/10/9

三連休の初日は飲み会後の気怠さで一日を棒に振り、二日目は同僚の結婚式。
三日目は実家に行こうと思っていたが、弟が行くというのでお任せして、ぶらぶらと県北方面に竿1本抱えて行ってみた。

行くと決めたら地合時刻は・・・
満潮がAM8時半ぐらいなので、釣れるのは9~11時ぐらいかな。急がなきゃ。
と自宅を7時半ぐらいに飛び出すと、高速を使って約1時間で日向市。
餌を買おうと思っていた釣具のポイントはまだ開いてないじゃないか・・・・商売っ気ないよな。祭日なのに。
そこでもう一軒。あてにしていた釣具のエース
PA090759s.jpg
開いているどころか売出しやってます♪朝早いのに客も多いぞ。頑張ってるよポイント。見習ってくれ。

PA090762s.jpg
今日の釣りでは不要のウキを衝動買い。二割引きなので1244円は安いです。それでも高いウキだけど(^^

まずは門川の庵川漁港にて
PA090764s.jpg
お気に入りの場所には人が入っているので、手前で開始。
PA090760s.jpg
磯竿にこの胴突仕掛。虫(ゴカイ)を付けてテトラの足元狙ったり遠投したりして。

PA090766s.jpg
やっとキタマクラ1匹。駄目っぽい。

PA090767s.jpg
場所を移動しても・・・・キタマクラ

移動します。

続けて釣りたかったM大延岡フィールドがある赤水地区に行ってみたが人が多いので、思いっきり動く事にした。

PA090769s.jpg
北浦・須美江漁港

時期が良ければヒメフエダイの幼魚などで賑わっている場所だけど、濁りも激しく魚影も見えず・・・竿も出しません。

PA090795s.jpg
本命の場所・熊野江防波堤

釣れなくてもここで粘ろう

と一投目・・・・・

なんと

PA090771s.jpg
えっと~これ。私の貧弱なデータベースから引き出した答えはタコベラ・・・?

と思っていたけど帰る前にタブレットで確認したら違うみたい。
これはもしや、オハグロベラ?

というかこれがオハグロベラなのか!これ釣りたくて瀬戸内の釣行を考えていたのに、宮崎で釣れてしまった(^_^;)

いずれにせよ初魚。My釣魚332種目にして出会った魚441種目です。
もう満足

その後怒涛の連続釣果
PA090777s.jpg
PA090778s.jpg
PA090782s.jpg
PA090788s.jpg
PA090791s.jpg
PA090794s.jpg
カサゴ・オヤビッチャ・ハタタテダイ・ブダイ・カゴカキダイ・オトメベラ

タコベラだと思ってM大のDrムラニィに連絡すると、欲しい(標本用に)というので他魚も活かしていたが、失礼な言い方だけど一見任侠世界の親分さんみたいな人とその子分のような二人組が訪れてちょっと怖かったが、水汲みバッカンの中を見て生きているハタタテダイにとんでもない反応。

「これ欲しい!」と言われる。売れば5~6千円するだろう?とか聞いてくるが「えっと・・・知りません(^_^;)」
「売ってくれ~!真剣に行ってんだよ」

「・・・・えっと、じゃぁどうぞ(^_^;)お金は要りません」

というと子分に「おい車からバケツとブクブク持ってこい!」
・・・・準備周到なのね。

売るんですかと聞くと「俺は売らん。水槽に入れるんだ」

そして、タダは駄目だ。いくらだ?と言われるので、考えたあげくにじゃあ餌代の1000円くださいというと、

子分に「おい!2000円差し上げろ」ってな感じで・・・・(^_^;)

右腕には包帯巻いてるし、刀で切り付けられたような縫い傷が頭部から口元あたりまで。まるでその道の方のような(^_^;)
でも愛情感じる語り口でした。

申し訳なかったけど飯をおごってもらったつもりで頂きました。
ネットで調べたらハタタテダイの相場って、だいたい3000円程度みたいだ。

昼になり、反応が鈍くなって
PA090797s.jpg

これが釣れたのを機に終了。

その後北浦・宮之浦にある「きたうらら」にて
PA090799s.jpg
鉄火丼弁当買って食べ(ここは美味しいです)

PA090800s.jpg
M大延岡フィールドに釣れた魚をお届け。

すみません。ハタタテダイはかくかくじかじかで無くなりました。代わりに「きたうらら」で揚げみ土産を買ってきたよ~ん。※頂いたお金で(^_^;)

写真はムラニィ初の新種登録魚なんだそうで。※学生時代のものです。
魚の研究者は自分で点描絵を描くんだよな。英語表記でなんて書いてあるかさっぱりだが。

オハグロベラは門川でも時々出ているようです。案外ブダイとかオトメベラも喜んでくれました。
最近出ている新種の話も聞かせてもらったけど、まあそれは公開しちゃ駄目だろうな(^^ゞ

◎筏夜釣り(鹿児島県霧島市福山町)2017/9/30

月初に行った鹿児島県福山町の釣り筏
○釣り筏(鹿児島県霧島市福山)2017/9/3

夜釣りができる筏ってのも1度経験してみたいので、IHさんと打ち合わせしてYAさん(♀)3名での予約。湾奥だからか案外いつも空いてます。

P9300634s.jpg
炭焼きもできるそうなので、夜はバーベキュー(^^

昼前に出発して近所のスーパーで調味料や、を釣り上げるための餌買って・・・
一周年セールを行っている小林市の釣具のBBに寄り掘り出し物を物色。※買った品はまた後日紹介致します。

そう言えば打ち合わせもしてなかったが荷物や人員を考えて単独行動が当たり前だと思っていたけど、向かっている最中(PM2時ぐらい)に連絡があり、
「我が家集合でいいですか?」って・・・あれ!?
ヤバイ。連絡ミスだ。時間も勘違いされている・・・(港をPM4時だが、6時と思われていたらしい(^_^;))

と言う訳でPM3時過ぎには到着を考えていた私に対して、IHさん・YAさんは2時過ぎに宮崎を出発でした。

P9300635s.jpg
夜釣りは2グループ。我々とベテランご夫婦?
IHさん達は遅れる事確定なので、私だけ先に乗せてもらった。港から目鼻先なので融通は利きます。

ベテランご夫婦は設備が凄くて、電動リール複数・ポータブル魚探など旦那さんの釣り好きが伝わってきます。

PM3時半ぐらいに開始

最初は釣れる雰囲気が無かったけど、撒餌が効いてきたのか30分ほどして1匹目
P9300639s.jpg
マルアジですね~
P9300641s.jpg
塩焼きサイズだな。
P9300644s.jpg
ゴマ・・・かな。まだ居るか。

と釣れ始めた頃に、お二人到着!PM4時10分
早いなぁ。電話があった時が2時過ぎだから2時間だ。

そしてサクッと・・・
P9300647s.jpg
P9300648s.jpg

サバとマダイ(若魚)は多い場所です。いつかマゴちゃん連れてこよう(^_^;)

日も暮れて・・・

ベテランご夫婦の旦那さんに
P9300659s.jpg
P9300651s.jpg
厄介なヤツでした。ホタテウミヘビなのかミナミホタテウミヘビなのか・・・

さて暗くなったので炭の準備!
22089713_1529069640507413_3624910938245626784_n.jpg

そして私は釣れたマダイで・・・
P9300664s.jpg
ゴマ油和え。これはいいかも(^^
刺身・ごま油・塩・ミョウガだけだし火も使わないけど絶品!

P9300673s.jpg
本格的に
P9300680s.jpg
至福のひと時です

P9300682s.jpg
IHさん!ゴンズイ釣ってる場合じゃありません。食べましょう!

PM8時を過ぎると

P9300683s.jpg
なんと花火が(@_@;)

知っていたわけじゃありませんが・・・なんとも贅沢
花火見ながらバーベキューしつつ、釣り!

発泡酒1缶飲んだらほろ酔い気分になって、もう釣りモードから脱落していると・・・

(@_@;)

P9300690s.jpg
YAさんの仕掛になんと、釣れないはずの魚イボダイ!!初めて見た~

ベテランご夫婦には・・・
P9300693s.jpg
マダイ!67Cm!大本命でしょうね~さすがです。

釣りモードに引き戻されて、忘れかけていた我が本命を狙う

P9300695s.jpg
確信、はいるな

釣れた活きアジを餌にしていると大きく竿が曲がり、ちょっとばかり格闘。
イシダイ用のワイヤーハリス仕様なので簡単には切れません。

そしてついに
P9300702ss.jpg
P9300709s.jpg
でした
ハンマーシャーク・・・シュモクザメですね

でもこれ、アカとシロがあるそうで。
IHさんからどっちか判ります?って後から聞かれたが・・・たぶんシロ(^_^;)

とりあえず我が本命を釣り上げ安堵
あとは流すだけ

IHさんはスイッチが入ったようで、黙々と竿に向かいます
P9300723s.jpg

10号竿・道糸20号・・・伸されます!これは大物!
なんと切れてしまった!20号なのに(T_T)

さらに
PA010727s.jpg
この竿はハリス3号だそうで、切り身を入れていたそうですが・・・

PA010728s.jpg
やはりこいつか。重いだけだったので想像できました。

すっかり満足して眠くなり、ウツラウツラしていたら

「イズヒメエイ」釣れましたよ~とIHさん

イズヒメエイ??

PA010731s.jpg
おおっ!おおっ?戸惑う・・・

アカエイじゃないんですね。確かに鰭色が違うが・・・
PA010735s.jpg
些細な違いがあるようだけど、まあそれはいずれ紹介します。
パッと見た目にはアカエイと区別できないだろうなぁ

これを釣り上げた後は戦闘モードから離脱されたIHさんは仮眠

その間に私・・・
PA010738s.jpg
イボダイ!初釣魚です。さっき釣れる事に興奮したばかりだが。
ちょっと背中の部分が欠損した個体
凄い粘液です。

それにしてもイボダイもニセイボダイという種があるようで(^_^;)

紛らわしいシリーズになりました

・ホタテウミヘビなのかミナミホタテウミヘビなのか?
・シロシュモクザメなのかアカシュモクザメなのか?
・アカエイなのかイズヒメエイなのか?
・イボダイなのかニセイボダイなのか?

ほんと魚って面白い!

PA010749s.jpg
筏の中心に沈めてある集魚灯にはこんな感じでカタクチイワシの群れ

簡単に網で掬えるので、それを餌にしてみると、サバ・サバ・サバ。YAさんにはマアジも。
マアジがカタクチイワシ食べるのは驚き!

サバももう少ししたら離れていくそうなので、その時はまた別魚反応が出る場所でしょう。
いや~楽しかった!
回収は5時45分と聞いたような気がしていたけど、ベテランご夫婦を見たら4時半ぐらいには片付けを終えられていたので聞くと、4時45分だそうで大慌てで片付け。すみませんこれまた聞き違い。
どうも最近、ボケか?

IHさんはシュモクザメ狙いでまた行かれる事でしょう(^_^;)

珍しく2種の初釣魚・そして3種このブログで登録できる魚と出会う事ができました。

このカテゴリーに該当する記事はありません。