宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

トカゲゴチ?

今朝はせいゆう丸の日記にコチの写真が掲載されてましたので、しっかり見てみます。
tokage2.jpg
※せいゆう丸サイトの写真をお借りして、顔部分をアップした画像です。

昨日の落書きと照らし合わせると・・・
P9307730s.jpg

・両眼感覚は狭く→吻は長くて→胸鰭に斑点がある→体の横帯が無い(目立たない)→トカゲゴチ

って事になるが、最後の横帯はあるようにも見えるのでワニゴチかも知れない。体長も50Cmって事を考えると。

気になるのでGoogleで様々なワニゴチ・トカゲゴチの写真を見ると、やっぱりトカゲゴチに見える。
見逃している別種かも知れないけど・・・

トラギス科

沿岸の砂混じりの岩礁・サンゴ礁エリアで生息している魚だけど、初めて釣った方だとちょっと危険な香りのする色彩だと感じるかも知れない。
よく見たら愛嬌のある顔で食べても美味しいそうだが、残念ながらまとまって釣れない。

PB080077s.jpg
トラギス

P3261087s.jpg
クラカケトラギス

DSCF0042_20150116052319ff1_20160328054936fee.jpg
オキトラギス

恐らく本土でよく釣れるトラギスの仲間はこの3種の他、コウライトラギスと言う魚がいる。また図鑑に名前が登場するのは※トラギス略称・・・ダンダラ・カモハラ・ワヌケ・ヨツメ・オグロ・サンゴ・マダラ・ハワイ・・・などなど。恐らく琉球列島などで投げ釣りしたら種類が増やせる感じだ。とりあえず「コウライ」を釣ってみたい。

ブダイ科

ブダイの仲間は磯場で足元にうろうろして、大きくてカラフルで眺めていると楽しい。釣れるとその大きさから力強く引っ張ってくれるので面白い。私はその色合いが楽しく釣れたら喜べるし、食べると刺身ではちょっと軟らか過ぎる気もするけど総じて美味な食材だと思っていて持ち帰る事が多い。鱗を剥ぐのが大変なので敬遠する釣り人は多いと思うけど、先日頂いたナガブダイは鱗は付けたまま三枚におろして、後ほど皮を削いだけが案外楽だった。
PB105716s.jpg
ブダイ※雌

201005_3kikai32.jpg
タイワンブダイ

41023.jpg
アオブダイ

IMG_2445.jpg
000859.jpg
ヒブダイ(上が雄・下が雌)

201005_3kikai30.jpg
P5040508s.jpg
オウムブダイ(上が雄・下が雌?若魚?)

IMG_3275.jpg
ツキノワブダイ

201021.jpg
ハゲブダイ

201018.jpg
イチモンジブダイ(雌)

201005_4kikai16.jpg
オビブダイ(雌)

P2290841s.jpg
P2290843s.jpg
ナガブダイ(上が雄・下が雌)

2016年3月現在、出会ったブダイの仲間は10種。喜界島にはこの種が多く今年5月の釣行に期待したい。
できればそれぞれの雄・雌の写真を収めたいと思う。

フグ科

雑魚キャラ代表で毒を持つフグ科魚類は釣り場の嫌われ者だが、防波堤などで干からびた姿を見たら悲しくなっちゃう。1匹殺したところで釣果に変化がある訳じゃないと思うし命の教育って事を考えたら、放置するような行為は子供達に悪影響だよ。優しく逃してあげよう。※食べちゃ駄目

PA230936s.jpg
コモンフグ

P5240721s.jpg
ショウサイフグ

002255.jpg
クサフグ

IMG_2973.jpg
キタマクラ

P5020377s.jpg
ハナキンチャクフグ

sirosaba.jpg
シロサバフグ

P8220304s.jpg
クロサバフグ

01102914.jpg
ヒガンフグ

45650.jpg
サザナミフグ

ハリセンボン科・ハコフグ科は別けてます。
ってことで、出会ったフグ科の魚は9種。
まだ代表的なトラフグとかマフグを釣った事がない。子供の頃にトラフグは釣ったんだけど写真が無い。
フグでも模様を見て楽しむという釣りがあるんだが、最近は圧倒的にコモンフグが多い。そんな釣り方だからだろうか?でも磯でも船でもコモンフグって感じだ。

ニザダイ科

ニザダイの仲間は尾鰭の手前に棘があるのが特徴だが、収納できるタイプと固定されているものがあるそうだ。
クロハギ属やサザナミハギ属・ナンヨウハギ属は収納型で、ニザダイ属・テングハギ属は固定型

ニザダイ属
PB155810s.jpg
ニザダイ

テングハギ属
P5040470s.jpg
テングハギ

ヒメテングハギ全体
ヒメテングハギ

P1030424s.jpg
ツマリテングハギ

クロハギ属
201115.jpg
クロハギ

P5040534s.jpg
オスジクロハギ

PB165820s.jpg
ニセカンランハギ

hagika.jpg
ナガニザ

サザナミハギ属
P5040506s.jpg
サザナミハギ

世界には70種超・日本では40種近くのこの仲間がいるそうだ。
現在9種と出会っているわけだから、後30種・・・遠い道のり。

このカテゴリーに該当する記事はありません。