FC2ブログ

宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

7月の魚たち(2018年)

7月の釣行は3回
fathom北九州の釣り大会のお誘いと、阿久根と大隅半島
どうも近場で釣りできていないし悪天のせいで思った釣りもできてません。

P7152057s.jpg
1・クロメジナ

IMG_0848s.jpg
2・スズメダイ

IMG_0849s.jpg
3・マアジ

IMG_0845s.jpg
4・キュウセン

IMG_0841s.jpg
5・アカササノハベラ 6・カンパチ

IMG_0835s.jpg
7・クマノミ 8・ナガサキスズメダイ

IMG_0833s.jpg
9・ホンベラ(右)

IMG_0837s.jpg
10・コモンフグ交雑種?

IMG_0858s.jpg
11・ヤマトカマス

IMG_0856s.jpg
12・マルアジ

IMG_0855s.jpg
13・ムツ

IMG_0859s.jpg
14・メイチダイ

まあまあか。

6月の魚たち(2018年)

昨日5月の魚をまとめたので、今日は6月の魚
四国に行ったお蔭で魚種は増えてますが、変わった魚がなかなか・・・

P6021665s.jpg
1・ナガサキスズメダイ

P6021659s.jpg
2・スズメダイ

P6021649s.jpg
P6021654s.jpg
3・クマノミ

P6021642s.jpg
P6021615s.jpg
4・ホンベラ

P6021638s.jpg
5・アカササノハベラ

P6021635s.jpg
6・ネンブツダイ

P6021627s.jpg
7・メバル幼魚
メバルの種類までは不明

P6021620s.jpg
8・クサフグ

P6101682s.jpg
P6241867s.jpg
9・ホシササノハベラ

P6101696s.jpg
10・イトフエフキ

P6101699s.jpg
11・マダイ幼魚

P6101689s.jpg
12・カサゴ

P6161723s.jpg
13・コモンフグ

P6161739s.jpg
14・コモンフグ交雑種?
恐らくコモンフグ×ショウサイフグのハイブリッドなのではないかと思われます

P6272022s.jpg
15・シロギス

P6272018s.jpg
16・オハグロベラ雄型
過去にほとんど釣った事がないのに、2ヶ月連続で釣れました♪

P6272015s.jpg
18・トラギス

P6272024s.jpg
19・カワハギ

P6251903s.jpg
20・ナガニザ

P6251897s.jpg
21・マダラエソ

P6251891s.jpg
22・オジサン

P6251883s.jpg
23・ムナテンベラ

P6251879s.jpg
24・ロクセンスズメダイ

P6241865s.jpg
25・オオスジイシモチ

P6241835s.jpg
26・メジナ

P6241822s.jpg
27・クロメジナ

P6241814s.jpg
28・ニシキベラ

P6241803s.jpg
29・ミツボシクロスズメダイ

P6241799s.jpg
30・オヤビッチャー

P6241789s.jpg
31・ユカタハタ

P6241779s.jpg
32・オトメベラ

P6231771s.jpg
33・キタマクラ

まあまあの数だけど、この内で四国釣行で26種だった事を考えると他が少ないなぁ。
ユカタハタ・ムナテンベラ・マダラエソあたりがちょっとレア

5月の魚たち(2018年)

5月の魚の「まとめ」を忘れてました(^_^;)

トカラ列島(悪石島)釣行にて数を稼いてます(^^)
P5051403s.jpg
1・ギンユゴイ
夜釣りの餌取り。これがウジャウジャって感じ

P5051398s.jpg
2・トカラで釣れたシツオは標準和名「イスズミ」でした
ミナミイスズミを期待していたので、残念

P5051396s.jpg
3・カスミアジ
離島で岸よりにどこでもいるカスミアジだけど、大型は迫力あり

P5051391s.jpg
4・コバンアジ
宮崎では20~30Cmほどのサイズだが、これは50Cmほどで大迫力

P5051383s.jpg
5・ギンガメアジ
わずかな時間でしたが入れ食いでした。サイズも40Cmほど

P5051371s.jpg
6・ヒメフエダイ
これもコンスタントに釣れたし引きも面白かった

P5051379s.jpg
7・カンモンハタ
あんまり釣れませんね

P5051366s.jpg
8・クサヤモロ
標準和名ではあまり呼ばれない魚。一般的にムロアジ
P5051359s.jpg
9・ブチブダイ
嬉しかった初めて見る魚

P5051350s.jpg
10・テンジクイサキ
大きなテンジクダイは鱗の様子が美しく感じました

P5051348s.jpg
11・マトフエフキ
的模様がはっきりしていないので判りずらい個体です

P5051337s.jpg
12・ヤマブキベラ
色合いが綺麗だと思うベラの1つです

P5051333s.jpg
13・アカハタ

P5051330s.jpg
14・オジサン

P5051322s.jpg
15・ナガニザ

P5051314s.jpg
16・ウメイロモドキ
これも初めての魚。凄い絵の具で塗ったような青い背中

P5061423s.jpg
17・バラハタ
シガテラ毒を持つ魚として有名なのでリリースしたけど、正直美味しそうな色合い

P5061428s.jpg
18・アカマツカサ属その1
この種の同定は難しいんです

P5061420s.jpg
19・アカマツカサ属その2
上の魚とは別種という事は判ります

P5061416s.jpg
20・ヘリゴイシウツボ
ワイヤーに巻き付いて悲惨

P5061413s.jpg
21・ゴマヒレキントキ
これは尾鰭を見て小黒班があればすぐに同定可能

P5061410s.jpg
22・リュウキュウヤライイシモチ
ネンブツダイ系なのに獰猛な雰囲気

P5051405s.jpg
23・オオメカマス
66Cmは大迫力

と、ここまでがトカラ魚!あとは宮崎釣行魚です(^^)/

P5131460s.jpg
24・クロメジナ

P5271524s.jpg
25・オハグロベラ
雄タイプを宮崎で釣ったのは初

P5271519s.jpg
26・キタマクラ
いつも・・・これは写真入らんだろうと思いつつも写してしまいます

P5271518s.jpg
27・ナガサキスズメダイ
防波堤のキワを探ると高確率で釣れますね。餌取り代表の1つ

P5271515s.jpg
28・ニシキベラ

P5271511s.jpg
29・スズメダイ
案外と珍しい標準和名スズメダイ

P5271510s.jpg
30・ホシササノハベラ

P5271506s.jpg
31・カサゴ
小さい個体はウッカリカサゴと迷うけど、まあ普通のカサゴでしょう

P5271504s.jpg
32・アカササノハベラ
最近ホシと迷う個体が多いな~

P5271500s.jpg
33・オキゴンベ
延岡・島野浦防波堤にはとても多いこれ

P5271548s.jpg
34・クロホシイシモチ
もうどうでもいい魚ですが(^_^;)・・・それでも1種

P5271543s.jpg
35・シラコダイ
冬の磯の餌取り代表

P5271531s.jpg
36・オトメベラ
これ、デカかったなぁ。30Cmほどありました

P5271539s.jpg
37・メジナ・・・とりあえず(^^ゞ

そんな訳でトカラ成果もあって37種で、新しい魚とも2種出会えた5月でした。
それにしてもトカラに行ったのがもう随分昔の事のように感じる。まあ先日四国に行ったからかな?

4月の魚たち(2018年)

月は釣行4回(ほぼ毎週)でした。幸せなことです。だけど4月っていつもの事ながら厳しい釣果だなぁ。

P4151104s.jpg
クサフグ
最近宮崎ではあまり見かけない気がするんだけど、錦江湾は凄かったな。この時期の錦江湾、とくに桜島周辺はこれに覆い尽くされているということを覚えておこう。

P4151125s.jpg
マダイ・クロダイ
自分では釣ってないんですけれども(-_-)
錦江湾でこの時期に30~35Cm程度のマダイが岸際に寄っていることも知りました。

P4211150s.jpg
ニザダイ
ニザダイは潮が悪くても相手してくれますが、逆にこれが釣れるって事は潮が良くない証拠なのかも。

P4211151s.jpg
P4211159s.jpg
アカササノハベラ
もう写真不要と思いながらも、いつもこれがまず相手してくれるので写してしまいます。

P4211156s.jpg
P4211163s.jpg
クロメジナ
この餌取をかわして大型のメジナを釣る、というのがメジナ釣りの醍醐味なんだが・・・

P4281186s.jpg
ウッカリカサゴ
恐らくですが(^_^;)

P4281191s.jpg
モヨウモンガラドオシ
案外と磯夜釣りで釣れるのかも。ウツボの仲間としてはウツボに次いで釣れている気もする。

P4281199s.jpg
ホウライヒメジ
ホウライヒメジとオキナヒメジは見分けがちょっと難しいけど尾鰭手前の薄い黒班が側線を越えていればホウライヒメジです。

P4281202s.jpg
ウツボ
食べたら美味しいのは判ってるけど、とても捌くのが大変です。

P4291223s.jpg
ハマフエフキ
4月の目玉になりました

P4291214s.jpg
ミナミハタンポ
鱗が大きく剥がれやすいのがミナミハタンポの特徴

12種か・・・
今年出会った魚を数えてみると27種
そして今年初めて出会った魚となるとトゴットメバル・クロホシマンジュウダイの2種のみで、いずれもIHさんが釣り上げたもの・・・
つまり私は無いわけでして・・・

メジナ釣りに行って本命メジナは釣れてないし、マダイ・チヌ狙って釣れないし、シブ狙いでシブは釣れてないし。
最近はやはり私は釣りが下手だという事を思い知らされてます・・・はい。

3月の魚たち(2018年)

3月になってやっと釣りができると思ったら(忌明けにて)、悪天で磯釣行は尽く潰れ、3回連続で錦江湾だったものの貧果で鬱憤が溜まるいっぽうです。そんな訳で出会った魚も少ないわけですが。

P3180839s.jpg
マダイ
防波堤から釣れるんですね~錦江湾って。宮崎と比べて絶対量が多いわけです。特にこの時期は産卵で集まっているようです。

P3180857s.jpg
カサゴ
錦江湾ならどこでも狙えば釣れるカサゴ。溶岩地帯なので隠れ家が多いみたい。防波堤のケーソンも多いしなぁ。

P3180869s.jpg
オオモンハタ
最近はどこでも増えました。

P3240885s.jpg
イラ
錦江湾では潮が悪い時は釣れる印象です。

P3240902s.jpg
マアジ
小さくても、これが釣れたらとりあえずホッとします。

P3240917s.jpg
ホウボウ
砂泥地帯では案外と見掛けるこの魚だけど、このグループではホウボウがやはり多いのかな?カナガシラをまだ見た事がありません。

P3240925s.jpg
クロホシマンジュウダイ
釣り筏の周囲に、集団で生息しているなんて思いもしませんでした。今月の大金星


P3310983s.jpg
クラカケトラギス
これも錦江湾には多いみたい。願わくば「アマノガワクラカケトラギス」が釣ってみたい。

P3311016s.jpg
ゴンズイ
大きな個体なら「ミナミゴンズイ」の可能性もあるけど、20Cm程度で茶色っけが強いのは普通のゴンズイでしょう。

忘れてた
P3180853s_20180403050735136.jpg
メジナ
YAIBA支部長が釣って手に持っていた写真からトリミング(^_^;)どうも輪郭がガタガタになるな。
まあ3月にメジナ写真がないのも寂しいので。

と言う訳で3月に見た魚は10種でした。ベラも見たけど写真無し。

釣れて無い割には10種で、今年見た種数では17種。
これからの時期、場所や活性が高いときに見る事ができる種数を考えると、1回の釣行で終わる数かも(^_^;)

このカテゴリーに該当する記事はありません。