宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

北浦オフ会2017年の料理

美味しいご馳走があるとお酒もすすむ。オフ会は加えて楽しい会話と釣り。
朝ドラ「ひよっこ」は日常の人とのつながりが描かれていたけど、希薄な日常の中で忘れてしまう「つながり」が蘇るんだよな。

※写真はメンバーの写したものを一部お借りしてます。食べた順に(^^
22448331_1352321451563672_590766581059606998_n.jpg
あるぽさん特製ハーブ唐揚げ。本職の味です!

22449973_1352423601553457_2359104270899391722_n.jpg
ヒラスズキでダシをとった団子汁。絶妙な美味さ

22449917_1352422968220187_5567906837995730996_n.jpg
釣れた小魚の身は刺身でいただき、骨は骨煎餅

22496192_1199004446930727_939069767819066863_o.jpg
「きたうらら」で買ってきたウツボの刺身

22426228_1199004493597389_4783406291226086409_o.jpg
同じく「・・・・」魚なんだったっけ?

22426341_1199004556930716_7034254720459529449_o.jpg
これは確かスマだったと思います。

22459220_1199004733597365_4847341167883697720_o.jpg
あるぽさんのカレー

22538975_1199004800264025_8501538365640322264_o.jpg
シロサバフグの刺身・これも絶品でした。

22406276_1352422871553530_1033203539814370467_n.jpg
間のチーズが絶妙なトマト・オイル掛け

PA140911s.jpg
前日も紹介したシイラの兜煮

PA130872s.jpg
ナルミさん特製ピクルス

PA130870s.jpg
何枚も焼かれた絶品チーズのピザ

22448276_1352321661563651_3224732277469783353_n.jpg
ガウチョ焼き

22450090_1352321441563673_3245043851240763897_n.jpg
おおっ忘れてたイベリコ豚。これがまた凄い旨味の脂でした。

22450112_1352321438230340_5026339994308690672_n.jpg
こんなメンバーで、このテーブルを囲んで繰り広げられた4日3晩の宴♪

夢のヒトトキでありました。

夏の定食

用事があって有給休暇を取得して実家に戻り、昼はお袋とソーメン食べようと出掛けました。
実家のえびの界隈のソーメンと言えば、他県(鹿児島)ながらお隣の町・湧水町にある竹中池公園
http://www.kagoshima-kankou.com/guide/10171/

実家から車で30分程度・・・・

実は先月から3回ほどチャレンジしているのだが人混みに負けて食べてないので、、もう意地です。
昨日は月曜日だから混んでないだろうと目論んで行ったんだけど、元々悪い予感(台風通過の翌日とか月曜定休とか)はしていたので予感通りの結果にもめげることなく、ネットで調べて見つけたのが・・・

IMG_0299s.jpg
ぐふふ(^^

湧水町から小林までドライブ

出の山「いこいの家」ソーメン定食約1500円也

ちょっと高めだが雰囲気を考えたらまあまあです。
見るからに涼しげな品々で、もちろん満足できました。

84歳のお袋は、年相応に歯が悪くて固いものは苦手で、普通の刺身は喰えないというけど鯉の洗いは大丈夫らしい。
美味しい美味しいと食べるので、噛み切れるのかと聞くと丸呑みするんだそうだけど、鯉って薄切りするから呑みこめるだろうな、きっと。
味がいい、と言うけどほとんど酢味噌の味じゃんって突っ込みたくなる。まあそれでも満足なら良し。

ソーメン流しと言えば鹿児島県指宿市(開聞十町)にある唐船峡が有名で回転式そうめん流し器を使うのだが、今回は器に盛られたソーメンだけど、いこいの家にも流し器は置いてあって、たまたま台風後なので稼働してないようでした。

ところで「いこいの家」は私が子供の頃からあり、何度か連れてきてもらった事がある。入口の池に注ぐ小川付近に昔は「草魚」が養われていて、その大きさに驚きいつまでも眺めていた記憶があるが、今現在草魚が生きているのか判らないけど、池には巨鯉が表層にうじゃうじゃといる。表層にいる理由は酸素不足じゃないか?って風情の無い勘繰りをしながら食事は美味しく頂けました。

シブ(フエダイ)の刺身

IMG_0264s.jpg
8日に紅はるかさんが釣った約50Cm2.5Kgのシブ
P7091051s.jpg

小型のシブは何度か食べているけど、それでもカワハギと食べ比べして断然ウマかったので、大きい個体なら更に美味いんだろうと期待してたが・・・・

期待以上!美味し!

極上の脂身でいくらでも口に運びたくなる旨味と食感。3Kgを超すと更に美味いらしいけど(^_^;)

私が釣ったアカハタも。

IMG_0268s.jpg
P7081022s.jpg

これはこれであっさりした美味さですが圧倒的にシブが美味かったなぁ。

そして紅はるかさんが何枚か上げれらたキントキ類も
IMG_0265s.jpg
P7081038s.jpg

これも美味かった。というか持ち込まれたお店の味付けがいいんだな。
自分で料理するよりプロにお任せするのがベストです。何とか自分で釣って食べなきゃ。

鯉料理「泉の鯉」

昨日は次女の彼氏と初顔合わせ。
緊張が伝わってきて面白かった。
IMG_0231s.jpg

IMG_0223s.jpg
洗い
IMG_0225s.jpg
あんかけ
IMG_0227s.jpg
鯉コク

IMG_0228s.jpg
優しそうで、良かった。

メジナの味醂干し

IMG_0116s.jpg
釣行翌日も休みで余裕があるときには造ってみる干物

今回は味醂干しにしてみました。

味醂1:醤油1の漬けタレに約2時間
干して胡麻を振りかけるだけ・・・・・

日曜日の夕方干して、昨晩食べてみた。焼いた写真もセットで載せようと思ったけど、焼き方が下手で断念。
お味は・・・・

美味~!


と、言うほどではありません(._.)

なんというか・・・倍ぐらい漬けても良かったかな?物足りない感じ。魚が大きすぎたか。

不味くもありません。美味しい部類だと思います。ただ感動するほどではありません。

味醂干しというと門川の物産館などで購入するカワハギの、軽く炙るだけで手で引き裂いて食べるやつ、みたいなものを想像していたので、何か違うんです。

雨も降っているので湿気も多いのか、乾燥が足りないかな。

やはりプロの味には敵わん。秘伝のタレ、とか配合とかあるのかな?

このカテゴリーに該当する記事はありません。