FC2ブログ

宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

2月中旬の釣果

2月中旬の釣果を振り返ると・・・

昨年は喪中にて釣り自粛していたので2014~17年の釣果

・・・結構釣れている・・・

もしかして私以前は割と上手だったのかもと思ってしまう勘違い。最近微妙だな(^_^;)
海の様子も微妙な情報しか入ってこないけど今日は釣れるのか?

P2046681aaaa (2)
P2046681aaaa (1)
P2190773aaaa (1)
P2190773aaaa (2)

瀬渡しは5時だけど4時集合なので、2時半には出発。あと30分(^^)

メジナ道(替え歌)

一昨日ゴルフしたら、東京プリンの「ゴルフ道」が頭から離れず
昨日の帰りは「ゴルフ道」の歌詞と貧果がごっちゃになり・・・

替え歌作ってみました

元歌(歌詞)は
http://j-lyric.net/artist/a00078e/l000dfa.html

動画は
https://www.youtube.com/watch?v=JACTINrokrU

【作詞「あらら」・曲名「メジナ道(^_^;)」】

メジナにハマっています
鏡があるとリール巻いてます
いつかは釣ってみせる50の壁 思い続けてもう5年

メジナにハマっています
磯に出る日は皆が寝るより先に起きます
持っている洋服はスーツ以外全部 防寒対策ウォームウェア
磯竿も買い換えた 流行のニュープロテック
これで大物との格闘 切れるはずない
ユーチュブの通りにイメージ通りに
ヒラワタクヤのように攻めているつもりなのに

アー キタマクラ今日も湧いている
アー ハリ1袋無くなってます

メジナにハマっています
海の景色みると潮目読んでます
念のため入りました 総合レジャー保険
トーナメントプロに習って悪いところはわかった
撒餌が固いだけ もう釣れぬはずない
なのに左右の張り出しが 足元の沈み瀬が
糸の結び目が弱くて いつものように切れる

アー サバ子が 今日も群れている
アー ウキが流れて また仕掛作り

釣り番組録画して 友達にも教わって
雑誌も読んだけれども みんな言うことが違う
例会近づいてるのに ますます迷うばかり
何も解決しないまま いつもの仕掛け投入

アー キタマクラ今日も湧いている
アー ハリ1袋無くなってます

果てしなく続く僕のメジナ道

自分大好き写真

前回の釣行で私の写真沢山写してもらったので・・・記念

2019020106.jpg
2019020105.jpg
2019020104.jpg
2019020103.jpg
2019020102.jpg
2019020101.jpg
50577900_293031661405276_86.jpg
50263539_296449894400416_86.jpg

誰も見たくない?(^_^;)

すみません。

ISO師匠追悼の記

ISO師匠の姿を初めて写真に残しているのは1999年5月
DSCF0043.jpg

これが初対面の時だと思うので正式には19年のお付き合いでした。
特級磯「水島」にて。私は元会社の先輩に連れられていった初の水島釣行で、先輩の知り合いということで紹介されました。

その後先輩はだんだん釣りから遠ざかり、逆に私はISO師匠に誘ってもらってだんだんと磯釣りにのめり込んでいきました。

99061909s.jpg

元々磯釣り歴の長い師匠は、宮崎県南の磯場の情報に詳しく何度も瀬渡し釣行を共にしましたが、特に日南市大島周辺から幸島あたりの瀬渡し船の船長とも顔見知りで、素人の私は付いていくだけでよく心強く感じて、完全に師匠として意識するようになりました。
当然ながら釣果もあからさまに開きがあり、大物や数を釣り上げる師匠には最後まで打ち勝つ事はできませんでしたが、どんな状況でも1匹の大物を上げる腕前は「名人」と呼んでも憚る事はありません。釣り方・仕掛け・考え方のすべてがお手本になる先輩でした。

日南市大島の防波堤が好きでした。
メジナ釣りのピークの時期は瀬渡し釣行でしたが、それ以外の時期は年中暇がある度に大島に行ってました。私が同行したのは年10数回でしたが、1人でも空いていれば行かれ釣果情報を伝えてくれました。サヨリが群れてるぞ、とかシマアジが入れ食いだとか、シブがいいぞとか、その情報を受けて行く事も多く、魚コレクト趣味の私もこのエリアでの魚種が50種を増えるほどに頻繁に行きました。なぜ大島が好きなのかというと、潮が通す、いろんな魚が釣れる、瀬渡し磯よりいい思いができる、そうで必ず1回の釣行につき1つのイベントが起こるのが面白いと言われてました。またイカ釣りも名人で、エギングを最初に始めて数匹の手土産をかならず確保されてからフカセ釣りに移るという感じでした。

IMG_3504s.jpg

簡易郵便局の局長さんでした。2ヶ月ほど前に入院しないといけないとのことで、局を閉めるとのことでした。違和感は感じました。結構長期の入院になるのか?それともそろそろ退職時期と考えられてのことか?
年齢は正式に聞いた事がありません。多分私より10歳ほど年上で65歳前後だと思います。息子君が現在30歳ぐらいですが、一緒に釣り始めた頃はまだ小学生で、男手一つで育てられていると聞き、苦労されているなぁと思ってました。
息子君の成長は釣行の際の話のネタでした。どこの学校に進学する、どこに就職したとか、滅多に一緒に釣りには連れて行かれてませんが、私も2回ほどご一緒しました。

彼から連絡が入りました。
月曜日の朝。

父の状況が思わしくないので、何かあったら連絡できるよう、連絡先を教えてくれという、FBを利用したメッセンジャーからでした。

メッセンジャーで状況を知りました。

2週間前に電話で会話していたのですが、その時にある程度の認識はしました。
自宅前まで行って、いらっしゃれば会えませんか?・・・私はお見舞いのつもりでしたが、今体を起こすのがしんどい。と言われ会えませんでした。翌日から入院ということでした。本人から聞いたのは「ガンなんだよ。手術するんだ」

声も数週間前に電話したときより細く、弱っているなぁと感じましたが「手術すれば今の時代は大丈夫ですよ~」と励ましのつもりで答えました。

その後の言葉が今でも耳から離れません。「もう少し早く判ればなぁ」

恐らく本人はもうその時点で悟っていたのかと思いますが、私は鈍感でした。絶対復帰するんだと思ってました。

一昨日の朝3時過ぎに息子君から携帯に連絡が入りました。

「父が逝きました」

絶句でした。何も考えられません。今現在も信じられません。

一昨晩通夜に行きました。昨日が本葬でしたが仕事の都合で行けませんでした。

DSCF0001as.jpg
DSCF0002as.jpg

ただただ悲しみが込み上げてきます。

師匠、なにやってるんですか。飲み行きますよ。・・・・そんな声をかけたい気分です。

訃報(ISO師匠)

私のこのブログに何度も登場してもらっているISO師匠

IMG_3791.jpg
IMG_4639s.jpg
2014051012.jpg
P8150189s.jpg
P9220587s.jpg
P4021157s.jpg
PA298314s.jpg
P2119055s.jpg
P2119064s.jpg
P3240913s.jpg
P8277513s.jpg

まだ逝ってしまうのは早すぎますよ。

先ほど息子君から連絡を頂きました。肝ガンだそうです。

先々週、電話で話をしたときに声が弱ってますよ~。しっかりしてくださいと伝えました・・・
入院すると聞いた前日の事でした。

今週末にお見舞いに行く予定でした。

DSCF0021s.jpg
2003‎年‎1‎月‎4‎日、‏‎8:22:20撮影

15年前。50歳ぐらい。
この写真を見て、自分がこんな笑顔で写真に写った事はないと言われてました。

おおよそ約20年お付き合いしてたんですね。様々な釣りを一緒にして、いろいろと教えてもらいました。釣行の道中もいろんな話をしましたね。仕事の事・息子さんの事・・・

ありがとうございました。

このカテゴリーに該当する記事はありません。