宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

YAIBA定例会優勝の余韻

2017032010513596b.jpg
YAIBA定例釣懇親会サードステージの島野浦

参加者は11名と、ちょっと少なかったですね。
3連休の中日だったからとか、宮崎市からは遠いせいでしょうか?県北は瀬渡し料金も高めだしなぁ。
いろんな要素があったんでしょうね。
串間から来られた2名は宮崎県の南の端から北の端なので、車でたぶん3時間ぐらいかかります。
宮崎からはずっと高速道が通ったので早くなりましたが、まあ色々と寄り道して2時間弱。

それにしても島野浦一帯は全国でも、もっとも難しいエリアとして紹介される事が多いのですが、何が難しいかというと魚が見事にスレている。つまり繊細って事でしょう。
そんな中でだんだんと細仕掛け主流となって、魚は大物がいるのになかなか上がらないという事で、難しさに拍車をかけてます。

2017031901.jpg
私は大雑把に仕掛を言うと、

道糸1.7号ハリス1.5号を2ヒロ半の全誘導。ハリはメジナの4号でした(YAIBAの渋グレ)
ウキは00号ゼクトのSサイズ。

いつも難しい事は考えてません(^_^;)

撒餌と同調すること、と潮流を見つけること・・・ぐらい

後はお魚任せです。

今回はクロメジナばかりだったけど、これまた中々渋かったです。
ウキは馴染んだらゆっくりと沈む演出を心掛けます。

島野浦の魚は餌を喰っているのか、潮に巻き込まれているのか判らないぐらいジワジワ沈みます。
しかも餌が残るので判断が難しいのですが、充分にウキが沈んでから、時々竿先で聞くように心掛けると、そのタイミングで手元に魚信が伝わってくるので合わせてみるんです。
ウキが見えないほどに沈んでからは竿先を眺めて、聞くとき以外は少し糸を弛ませ、スッと真っ直ぐに伸びた時に合わせます。
今回は2匹は竿で聞き、2匹は糸を見て、そして1匹のみクロメジナらしいスコンとウキが消し込まれたアタリに合わせました。それで5匹。でも成功率も半分ぐらい。
メジナだと2段スイッチって感じの引き込みで合わせられるのですが、クロメジナは色んなパターンがあり真に難しいです。

何より、場所が良かったと思います。魚が居る場所で釣らせてもらえたのが良かった。

魚が居て、何とか攻略できたことが嬉しく、その見返りの優勝はとても喜ばしいのです(^_^;)

私の釣り姿

先週のYAIBA大会の際に、唯一釣れた1匹を拾った写真(^_^;)
2017011601.jpg
2017011603.jpg
※支部長たけちゃんが写してくれてました。写真お借ります。

タモを入れるときに抜き上げてもいいぐらいのサイズだったな・・・なんて考えてたと思います。
一日中志向錯誤して、遠投して沈瀬の際にてやっと釣り上げた価値ある一尾でした。
オナガらしく引きもそれなりに強く、風のせいか重量感もあり35Cmほどはあるだろうと思いつつタモを入れたんだけど、いや・・・恥ずかしいと思ったときのパシャリ!

それにしても釣れなかったなぁ。浅くて魚影も見えてなかったもんな。
ほとんど餌も取られず成す術なし。
もしかして底を徹底的に狙って重い仕掛けなどで応戦したら釣れたのかな?なんて考えてみたり。
ただ七つ岩に計6名でメジナの姿は2匹。サイズも私29Cmでもう一匹が23Cmって事を考えたら、魚自体が居なかったと思われます。潮もだけど、浅すぎて水温の急激な低下で深場に移動したのかも知れない。

奥が深いです。釣れないからまた行きたいんです。

2016年の、キネン

年末恒例です
ちなみに過去は

2014年の、キネン
2015年の、キネン


P2110725s.jpg
image71391.jpg
P5071860s.jpg
14712876_1865775800375679_8062695214798038818_o.jpg
15094365_188207611642907_4283151297620938418_n.jpg
PC188752s.jpg
PC248777s.jpg

KAさん
P1090458s.jpg
2016020701.jpg
P2190750s.jpg
image1049s.jpg
PA107925s.jpg

IHさん
P5051674s.jpg
P5041566s.jpg
P9117632s.jpg
PB038374s.jpg

がほーさん
P5051684s.jpg

ISO師匠
P8277513s.jpg

今年も良い年でした。

金フグ(シロサバフグ)

記念写真です(^_^;)
14712876_1865775800375679_8062695214798038818_o.jpg

メガネがずれてるな。
老けたなぁ。年相応か。

せっかくの週末なのに今日(10/22)・明日(10/23)ともに豪雨の予報だ。ほぼ釣行は無理だな。
今年は季節による釣り魚の変化を感じる事が多くて、今なら防波堤がとても面白い事に気がついた。
とにかく防波堤毎に魚種の変化があり、移動すれば種類を増やせる。10月はそんな事が楽しい。
台風が寄る度に海の中もシャッフルされてだんだん水温が下がるけど、どうも昨日から突然水温が低下したようだ。
そうなると防波堤の魚も突然居なくなったりするんだろうか。先週沢山の魚が釣れた場所も、全く様子が違うという事もありえるな。
まあ、今日・明日は特別な予定はなかったのでのんびりしましょう。来週は船釣り予定。

日曜日の写真

YAIBA支部長が記録されているBLOGに私の雄姿?が映ってました。
※写真をお借りします(^^ゞ
o0540096013647298611.jpg
おいおい、カメラ目線違うでしょ(^_^;)
カッコ悪いけど・・・・

この時は後ろに支部長がいる事は知らず。魚の姿が見えシツオちゃんだった事にがっかりして、その事を誰かに伝えようとした瞬間だったんです。

ところで大会は7位だったようです。というか計量に持ち込まれた方が7名。
つまり半数以上の方がメジナの顔を拝む事ができなかったようで、やはり渋い状況だったんですね~

このカテゴリーに該当する記事はありません。