FC2ブログ

宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

まぎらわしいブダイの雌を並べてみる

スジブダイ
P4294465s.jpg

オオモンハゲブダイ
P4294461s.jpg

オウムブダイ
P5040508s.jpg

オビブダイ
201005_4kikai16.jpg

イチモンジブダイ
P4294435s.jpg

むむむむむ

オハグロベラの雄と雌

雄と雌が揃ったので・・・

P5271524s.jpg
PA090773s.jpg
上(雄)下(雌)

詳しくは
http://ararafish.blog.fc2.com/blog-entry-1330.html

リュウキュウヤライイシモチとカスミヤライイシモチ

先日釣られたヤライイシモチ属
P5061410s.jpg
以前喜界島で見たリュウキュウヤライイシモチと思われる魚
P5071887s.jpg

並べたら違いが見えるかと思ったけど・・・・同種かな。
カスミヤライイシモチじゃないかと思って調べてみたが、カスミ・・・だと褐色の8本の縦帯が無地幅より狭いそうだ。そして尾柄部に幅の広い黒色横帯がある・・・とのことで、写真の魚たちもそのように見える。
だけどリュウキュウヤライイシモチの場合は黒色横帯ではなく眼球より大きな黒円班があるとのことで、成魚だとそれが不明瞭となるらしい。写真の魚達は帯というより黒班がぼやけた感じだし、縦帯の幅も微妙だ。
なによりサイズだがリュウキュウ・・・の場合20Cm前後になるようだけどカスミだと12Cmほどらしいので、そのサイズからも、いずれもリュウキュウヤライイシモチなんだろうなと思う。

クラカケトラギスとアマノガワクラカケトラギス

クラカケトラギスを見ると、アマノガワクラカケトラギスなのではないか?と思ってしまう今日この頃でして、とっても気になるので絵に描いて違いを理解したい(^_^;)
img20180404_06451673s.jpg

なるほどね~

そうすると、先日の魚は・・・・
P3310983s.jpg
クラカケトラギスですね~

そして
70770s.jpg
釣り友IHさんがWEB魚図鑑に投稿されている写真 ※お貸しください(^_^;)

う~ん。はっきり判ると思ったが案外難しいぞ。これ別種なのか?遺伝子レベルではちと違うらしいですが(^_^;)

トカゲゴチ?

今朝はせいゆう丸の日記にコチの写真が掲載されてましたので、しっかり見てみます。
tokage2.jpg
※せいゆう丸サイトの写真をお借りして、顔部分をアップした画像です。

昨日の落書きと照らし合わせると・・・
P9307730s.jpg

・両眼感覚は狭く→吻は長くて→胸鰭に斑点がある→体の横帯が無い(目立たない)→トカゲゴチ

って事になるが、最後の横帯はあるようにも見えるのでワニゴチかも知れない。体長も50Cmって事を考えると。

気になるのでGoogleで様々なワニゴチ・トカゲゴチの写真を見ると、やっぱりトカゲゴチに見える。
見逃している別種かも知れないけど・・・

このカテゴリーに該当する記事はありません。