宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

(備忘録)次回のトカラのために

必要なもの

・グルクンサビキ
・集魚網(上カゴ)
・遠投サビキ用のウキ
・ハリス5号程度(昼間のフカセ用)
・チヌハリ4~5号
・電気ウキ5B~1号程度(表層の餌取対策)
・アミエビ(昼間半角・夜半角)
・オキアミボイル(集魚用)
・イワシクラッシャー(集魚用)
・餌(オキアミボイル・キビナゴ・サンマ切り身)

4月の魚たち(2018年)

月は釣行4回(ほぼ毎週)でした。幸せなことです。だけど4月っていつもの事ながら厳しい釣果だなぁ。

P4151104s.jpg
クサフグ
最近宮崎ではあまり見かけない気がするんだけど、錦江湾は凄かったな。この時期の錦江湾、とくに桜島周辺はこれに覆い尽くされているということを覚えておこう。

P4151125s.jpg
マダイ・クロダイ
自分では釣ってないんですけれども(-_-)
錦江湾でこの時期に30~35Cm程度のマダイが岸際に寄っていることも知りました。

P4211150s.jpg
ニザダイ
ニザダイは潮が悪くても相手してくれますが、逆にこれが釣れるって事は潮が良くない証拠なのかも。

P4211151s.jpg
P4211159s.jpg
アカササノハベラ
もう写真不要と思いながらも、いつもこれがまず相手してくれるので写してしまいます。

P4211156s.jpg
P4211163s.jpg
クロメジナ
この餌取をかわして大型のメジナを釣る、というのがメジナ釣りの醍醐味なんだが・・・

P4281186s.jpg
ウッカリカサゴ
恐らくですが(^_^;)

P4281191s.jpg
モヨウモンガラドオシ
案外と磯夜釣りで釣れるのかも。ウツボの仲間としてはウツボに次いで釣れている気もする。

P4281199s.jpg
ホウライヒメジ
ホウライヒメジとオキナヒメジは見分けがちょっと難しいけど尾鰭手前の薄い黒班が側線を越えていればホウライヒメジです。

P4281202s.jpg
ウツボ
食べたら美味しいのは判ってるけど、とても捌くのが大変です。

P4291223s.jpg
ハマフエフキ
4月の目玉になりました

P4291214s.jpg
ミナミハタンポ
鱗が大きく剥がれやすいのがミナミハタンポの特徴

12種か・・・
今年出会った魚を数えてみると27種
そして今年初めて出会った魚となるとトゴットメバル・クロホシマンジュウダイの2種のみで、いずれもIHさんが釣り上げたもの・・・
つまり私は無いわけでして・・・

メジナ釣りに行って本命メジナは釣れてないし、マダイ・チヌ狙って釣れないし、シブ狙いでシブは釣れてないし。
最近はやはり私は釣りが下手だという事を思い知らされてます・・・はい。

悪石島スケジュール

31655540_1745722168842158_1264843743840698368_n.jpg
今朝もタイトルとはなんら脈絡なき画像です。散歩中に見つけたコサン竹。
5月の連休の時期と妙にリンクする竹です。姿のまま焼くのも良し。我が家ではこれを薄く輪切りにしたものとグリーンピースを入れた味噌汁が家内の定番料理です。

さていよいよ今年も遠征するんですけど、今日は一日をがっちりと準備に費やす予定です。
出来るだけ荷物を少なくできるように必要・不必要品をしっかりと精査します。

昨日の夕方、IHさんと打ち合わせしました。

予定は

明日(4日)
・PM4時にスタート→餌と食糧を調達しながら鹿児島の港に向かう
・PM9時までにフェリー乗り場の受け付け
・PM11時、出港

5日
・9時15分、悪石島着→港で釣り開始

6日
・7時05分、悪石島発
・PM6時20分、鹿児島着

つまり・・・・フェリー滞在が片道10時間以上なんですね~ゆっくり眠れそう。
でも「行き」はかなり混雑するようです。
帰りは人が少ない早いタイミングで乗り込めるので、その後混雑するでしょうが場所の確保はできそう。

天気予報は

雨は降らないし波も穏やか
到着した頃は風も弱く最高のコンディションだがだんだんと強くなる。そして夜はかなり強そうだ。風速10m近くになるかも。
つまり・・・寒いかな?夜釣りは微妙なので昼集中って感じかな。

明方5時ぐらい(夜明けととも)には片付けモードか。
まあ遠征は、釣行時間だけではなく往復の道程も楽しまないといけません(^^ゞ

悪石島って?

2018050201.jpg
タイトルとは全く無関係の写真からスタート(^_^;)

4月10日から始めた朝トレ(歩行&軽い運動)は、飲み・釣りの朝を省いて昨日までで15回(日)
今朝はどしゃ降りなので休憩だけど、残念って気持ちが芽生えてます。このまま日課にできるといいなぁ。

いろいろな変化がありますが、特に健康だなって気持ちが持てていること。実際どうだか判りませんけど贅肉が筋肉に変化しているような感覚というか錆びが落ちて行ってる感じというか、体重は落ちないんだけどいずれは痩せていくんじゃないか?って思ったりします。それにしても朝の景色の清々しいことよ。景色を眺めながら歩いて、気になる所はカメラで切り抜きます。
昨日写した写真が掲載のものです。

さて
悪石島

テレビ番組で紹介されていて見た事はあるような気もするが、それは海岸に露天風呂があって入れるって感じじゃなかったっけ?
調べてみたら港から歩いて15分ほどの場所に普通の温泉と海中温泉・砂蒸し温泉まであるようだ。
有名なのは「ボゼ神」と言われる仮面を付けた神様がいて、大きな仮面をかぶりヤシの葉?がスカートの、ジャングルで出会う原住民って感じ。日本じゃないみたい。
お盆が明けて現れる神様だそうで、ボゼ祭りというのがありツアーも組まれているようだ。ネットで調べると悪石島=ボゼって感じの情報が多いが、「悪石島 釣り」で検索してみると・・・・

でたな。巨大GT・カスミアジ・イソマグロにちらっとハタ類

でもあるサイトで貴重なアドバイスが・・・・
※「グレ武者の磯釣詩」トカラ列島への思い
・悪石は・・・イシガキの3~4kgクラスが堤防の継ぎ目でよく釣れるし、ルアーでカッポレが良く釣れる
おっと・・・・IHさんこの情報見たんじゃないですか?(^_^;)

・中ノ島、諏訪乃瀬、悪石島には、イズスミがとても多い
ここのイスズミだとたぶん「ミナミイスズミ」だろう。ちょっと釣ってみたい(^_^;)

・トカラで一番多いのがモンガラ系の魚だ、しかもデカイ
上等です。モンガラ本命だっ!

さて今日の夜はIHさんと会って打ち合わせして、明日はがっちり準備して明後日出かけます。

ちなみにフェリー代は往復で14,020円だそうで、これに食費・餌&鹿児島までの交通費・駐車場代入れて諸費用2万~2.5万ってところだろうか。夜釣り予定なので宿はないけど、まだ5月初旬って考えるとまだ寒さはあるだろうな。
真夏だと防波堤は夜でも暑くて眠れないという情報もあります。

トカラトカラトカラ

いつもの事ながら遠征1週間ぐらい前って、そればかりを考える日々です(^_^;)

トカラの釣りは5月4~6日を予定しており、そろそろ週間天気でおおよその雰囲気が判るんです。

今朝の情報
2018042501.jpg
※GPV 気象情報の5月4日の波高予報

トカラ界隈は4日21時ぐらいは波2m弱です。これ・・・・かなり厳しいです。フェリーが結構揺れるレベルかも。
そして風も強そうです。
4日は前線の通過で九州は雨が降って、おそらく5日は雨はないんですけど風がかなり強い感じです。
完全に釣りには不向きな感じ。
ただ5日の夜には落ち着くのかな?そんな感じかもしれません。
もっと正確に読むには今日の夜ぐらいの予報を見るといいのですが、現時点で微妙。

ちなみにどこの島にするか、フェリーの予約などはIHさんにお任せなんだけど、予約するには躊躇してしまう状況です。

まあ週間天気はがらりと変わる事もあるので期待しておきましょう!

このカテゴリーに該当する記事はありません。