FC2ブログ

宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

12月の魚たち(2018年)

12月はフカセメジナ・シーズンイン
12/1日南海岸瀬渡し→12/9南郷瀬渡し→12/16YAIBA宮崎大会・門川瀬渡し→12/23串間瀬渡し→12/29北浦防波堤→12/30北浦船釣り

なんと4回の瀬渡し(@_@)・・・忘れているほどだけど活発だ。それにしても本命が貧果

ところでざっと数えて2018年は釣行日数が

47日たぶん

ほぼ一週間に一度のペースです。多い方じゃないかな?
遠征も過去に比類ないほどに行きました。
トカラ列島(悪石島)・四国行脚・甑島・奄美大島

奄美に再度行きたいな。5月連休に期待

さて12月に出会った魚

PC013309s.jpg
PC163382s.jpg
image404.jpg
1・メジナ

PC013310s.jpg
2・ニシキベラ

PC013315s.jpg
3・リュウグウベラ
これはちょっとレア・過去に釣った事があるのは1度だけ

PC013316s.jpg
4・アカササノハベラ

PC013320s.jpg
5・テンジクイサキ
最近多く見ます。興奮班凄し

PC013322s.jpg
6・セダカスズメダイ

PC013333s.jpg
7・ショウサイフグ

PC013337s.jpg
8・シマアジ

48058981_2048440218570350_8525588744886026240_n.jpg
PC233421s.jpg

9・クロメジナ

48084509_2048440368570335_1103117239936090112_n.jpg
10・シラコダイ

48366429_2048440408570331_2521604573978689536_n.jpg
11・オヤビッチャー

PC163390s.jpg
12・コモンフグ

PC233423s.jpg
13・ナンヨウザヨリ
これ・・・初魚だったのに写真を綺麗に写してなかった・・・残念(T_T)

PC233430s.jpg
14・アイゴ
44Cm・過去に釣ったアイゴの中でも最大級

PC233436s.jpg
15・ニセカンランハギ
これもほぼ毎回釣れるが、潮が悪いところを釣っている証拠。場所のセレクトが悪いのかたまたま潮が良くない日なのか。

PC293465s.jpg
16・キタマクラ
水温が冷たくなるほど、これ以外の魚の活性が低くなって、逆にこれが釣れだすんだよな

PC293468s.jpg
17・ネンブツダイ

PC293473s.jpg
18・ホシササノハベラ

PC293461s.jpg
19・オハグロベラ

PC293482s.jpg
20・アナハゼ

あとは画家ユウちゃんが釣った「カサゴ」「マダイ」「オオモンハタ」「ホウボウ」があるけど、きちんと写真を写してなかったので掲載しません。それを加えて12月に見た魚は24種でした。

冬の磯の定番魚は釣り尽くした感じなので、あとは本命メジナをガンガン釣るだけだ(^_^;)

メジナ絵

年始恒例にしようかな?と思っているメジナ絵
今年も2日に暇を持て余して描いてみました。「メジナ書初め」です(^^)
img20190102_17533683s.jpg

ちなみに昨年↓
img20180102_08213624s.jpg

その前の年↓
mejina_20180103033956832.jpg

下手になっているか?丁寧さに欠けてますね~
まあ並べてみたらそれぞれ個性があるということで(^_^;)

11月の魚たち(2018年)

何がしか日々の話題があったのでこれを後回しにしてました。ルーチンの「季節の魚たち」11月号(^^)

まあ11月は魚種を求めて奄美大島釣行しましたので多いんだけど、その魚達は特別エリアなので省きます。

「小山田カップ」→奄美大島→鹿児島・野間池→串間の防波堤
とまあ充実の釣りライフを過ごせてはおります。

PB043003s.jpg
1・クサヤモロ

PB043015s.jpg
2・モンガラカワハギ

PB233262s.jpg
3・テンジクイサキ

PB233268s.jpg
PB243294s.jpg
4・ニセカンランハギ
※上が鹿児島野間池、下が串間市恋が浦

PB243297s.jpg
5・トウゴウロウイワシ

PB233255s.jpg
6・クロメジナ

PB243288s.jpg
7・ニザダイ

PB243291s.jpg
8・アカササノハベラ

これに奄美大島魚種44種を加えると52種にはなるのだけど。
まあつまり遠征に行かないと微妙に寂しい種類になっちゃいます。

小笠原・・・

来年の5月は10連休になるようで。
奄美大島に行ったときに釣り友IHさんとMARI-Jさんとせっかくだからどこかに遠征に行こうと話しあっていたが、先日連絡があり「小笠原」はどうかとのこと。

たぶん国内だと最高峰の場所かも(^^)

現時点で連絡頂いた情報によるとGWの乗船券は一斉販売が3月末頃で、キャンプ等の野宿は一切禁止なんだそうです。
つまりは宿の手配も必要なのでなかなかの負担があります。

さくっと調べてみると。
まずは飛行機はありません。
船が定期船、または不定期の客船のみ。定期船が6日に一便(繁忙期は3日に一便)。なので行けば6日間は絶対に帰ってこられないのだ。トラブルがあればさらに6日後になるようで、まずはそれが大きな壁だな。
船は「おがさわら丸」のみで運賃が2等和室(一番安いところ)でも片道25,000円。24時間かかるので、6日中の48時間は船内になる。当然東京に行かねばならないのでその費用も掛かるが、特割があったとして往復2万は最低だろう。
そして小笠原でも「母島」が良いらしいのでさらに父島から母島までの移動が往復約1万。時間にして片道2時間。
レンタカーはあるが一日約7,000円
宿は10か所ちょっとあるみたいだけど、食事込みだと8,000円ぐらいで4泊になるのかな?つまり32,000円

合計は
119000円

まあ12万ってことね。
レンタカーだとこれにガソリン代。細かい移動費とか飲料食費関係と、釣りの餌とかなんらかんらでプラス2~3万にはなると思うので、ざっくり15万だな。

15万か~

まあ・・・無理ではない。無いが。

とりあえず九州を釣り尽くすという夢もあるんだよな。
何が自分にもっとも大事なことなのか。もう少し考えてみよう。

明日から奄美

日曜日の夜にやっているドラマ「今日から俺は」
面白いなぁ。普段はほとんどテレビ見ないんだけど・・・
タイトルをそれ風のテイストにしてみました
「今日から俺は」→「明日から奄美」
どーでもいいですね(^_^;)

日々変わる天気予報ですが、直近の予報では明日&明後日は雨は降らない感じ。
何せ夜釣り予定なので雨の中は辛い。
そして気温も最低が21度。きっと過ごしやすいと思われます。
二泊三日で宿の手配をした夜から雨。翌日月曜日は昼の便で戻るけど、直前にちょい釣りしようと思ったがそれは厳しいのかも知れない。未練が残るのか大満足で終えるのかは不明ですが、まあほぼ不安な状況は無くなりました。日頃の行いかな(^_^;)

「釣具のポイント」のPointがまあまあ溜まっていたので
46079724_2011081585639547_1310672973329334272_n.jpg
手出し200円♪
46106996_2011081578972881_7538038367531827200_n.jpg
最低限の道具にしたいと思い整理して・・・これ

まあ糸とハリと餌があれば竿やリールが無くても魚釣りはできるし(^_^;)
いやもちろん別に竿リールは持って行くけど・・・

今日一日は季節変わりの風邪など貰わないよう、体調を整えて臨みますよ♪

このカテゴリーに該当する記事はありません。