宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

ヤシガニ料理

ヤシガニがカテゴリ的にお魚料理とは言えないし、陸に生息しているから海つながりでもないけど、南国→島→海に囲まれている・・・という事で(^_^;)
P3030208ss.jpg
Facebookで、知人のがほーさんが投稿した喜界島もヤシガニが居るという記事を目にして、数年前に石垣島で食べたヤシガニの写真を引っ張り出してきた。
ちなみに喜界島が多分北限で、しかもかなり珍しいようだ。

たぶんこれで2万円ぐらいかも(いくらだったのか大人数で割ったので知りません)
とにかく濃厚なミソでした。量も多いし。贅沢な一品だし貴重らしい。
沖縄の公設市場では、生きたヤシガニがこの写真の3分の1ぐらいの重量に見える小さいサイズでも1万円で販売されてました。

雑魚釣り行脚(宮崎→日南)2014/9/28

加江田川河口でエバ(ヒラアジ幼魚)を狙うべく満潮時間のAM8:30目標で出かけたけど、想像以上に波があり、河口も沿岸は釣りづらそうだったので、橋の上から狙って子魚と戯れてました。エバはお留守で、釣れたのはコトヒキ・スズキ・クロダイ・シロギス・・・のお子様達
昼は南下して油津港でボツボツ。同行のISO師匠がルアーで釣ったサゴシがまあネタになるぐらいか。私はベラ・キタマクラのみ。
2024092809.jpg

ノホホンと、こんな感じ
2024092808.jpg

橋の下は淀みも波も微妙。本来はそこで釣りたかったんだけどね~
2024092814.jpg

釣れた魚は・・・
2024092802.jpg

2024092803.jpg

2024092804.jpg

2024092805.jpg

写真撮影目的なので、シロギスもリリースしてしまった。心で葛藤しながらね。

1時間ちょっとで場所移動(油津港)
2024092810.jpg

釣り人は多いけど魚は渋いようです。時々見えるナブラは「サゴシ」の群れ。
すかさず師匠がルアーで・・・
2024092807.jpg
一瞬の周囲の注目の的

ここで釣れたのは・・・
2024092806.jpg

2024092812.jpg

2024092813.jpg

ま、ね。

釣れれば子魚だって稚魚だって、楽しいんです。
楽しいんだが・・・・最近変わった魚が釣れないんだな・・・・

そう言えば昼食は日南市の名店「かおる屋」でした。鍋焼きうどんが名物
2024092801.jpg

さよなら富美丸

IMG_2560s.jpg
我が船「富美丸」を処分する事に。

昨年4月に購入し、釣行回数は両手の指を折る程度という短命だったけど、それなりに楽しい思い出ばかり。

先月(8月)、鯛ラバ釣行で船を出したら、出発直後にピーと警笛が鳴り響き、煙がモクモクと出だしたのです。
何とか船付まで動いてくれたけど、いわゆるオーバーヒートという事で修理せねばなりません。
ところがディーゼル船というのは修理はやたらと高いとも聞いており、また約1年4ヶ月の状況を勘案するに、一旦手放そうと決めました。

同じタイプの船が最近はタダで引き取ってくださいという情報も多いし、相当古いので、あまり考えず廃棄処分してもらう事で船屋にお願いしましたが、その費用も結構なものです。購入額と一緒ぐらい。

まあまた、近い内に近場で手に入れたいと思ってます。

ヒラメ

釣りにハマるキッカケとなったのがこのヒラメ!
IMG_5515s.jpg
94年4月だから、もう20年前の写真だが、その後この大きさのヒラメを釣った事はない。

会社の上司に誘われての船アジ狙いのサビキ釣り。
結構海は荒れていたと思うが、35Cm程度の立派なマアジが釣れる中、私はどうも底に付いているのか判らないという状態。多分同行メンバーよりは少な目に釣っていたんだが、引き上げようとしたら重くて、姿が見えたら魚ではなくゴミ袋みたいに感じた。
船長が慌てて網ですくってくれたんだが、その口元は拳がすっぽりと入るほどだった。重量は正確に測ってないけど、恐らく3~4Kgで、その夜は、魚屋で身を取ってもらった後、10人ぐらいで宴会をしたけど食べきれないほどの量でした。

この年から、ガッツリと釣りに没頭していくわけです・・・

該当の記事は見つかりませんでした。