宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

○投げ釣り(日南市大堂津港)2017/5/13

サビキ仕掛けを持って港廻りをしようか、でものんびり椅子に腰かけて竿先を眺めるのもいい。
そんな感じで朝は悩んで、大堂津を目指す事にしました。明方は雨が残るかも知れないので昼から。
干潮時刻もPM2時ぐらいだから上げ潮狙いで、飽きるまで釣ってみよう・・・・

宮崎市内でゴカイと青虫を買い、合わせてキス仕掛けを数個。投げ釣り限定でやってみます。
P5130381s.jpg
自宅を昼前に出発して日南海岸を南下。せいゆう丸の係留場所を覗くと船を4艇並べて整備をしている有馬船長。
出船しなくても忙しそうです。もう遊漁船というより船整備の職のよう。一番奥が以前私が所有していた船(^^ゞ

日南海岸沿の海は前日の大雨で凄い濁りだが、川が流れ込んでいない大堂津港も外からジワジワと濁りが入ってきます。
P5130394s.jpg
取りあえず気合の3本。外向きにて。

濁りはあるけど直ぐに釣れました。
P5130388s.jpg
小さいけど今年初シロキス。湾内のサビキではサバ子も釣れてました。

その後
P5130396s.jpg
竿を長置きするとこれがくっ付いてくる。バイガイだが地元の人の呼び名は「ベー」
ハリを飲み込んでしまうので最初の4個は捨ててしまったが、地元漁師の方々がもったいないというので残りは持ち帰った。

干潮時刻からしばらく反応が薄く、釣座を湾側に向けてみる。
P5130410s.jpg

専用の投げ竿も持ってないので磯竿だが、竿先がドコッと突っ込んで・・・
P5130403s.jpg
キチヌー!
クロダイはさほど嬉しくないんだがこれは嬉しい!美味しいもんね。

続けて
P5130408s.jpg
シログチ
濁っているけどポツポツ釣れるのが嬉しい。シロギスもポツポツで5匹ほど・・・

P5130412s.jpg
午前中の仕事を終えて釣女YAさんとIHさんも参戦。YAさんはフカセでIHさんはウツボ狙い。レアウツボを狙ってます。

P5130415s.jpg
日も暮れますが何時まで釣ろうかな・・・制限無し

P5130417s.jpg
防波堤では馴染みのクロホシイシモチと一緒にネンブツダイも釣れ、更には写真のオオスジイシモチまで。
だいたいどれかの群れなんだけど3種が混じっているのも珍しい。

完全に夜が更けて湾内に移動
P5130450s.jpg
P5130463s.jpg
景色は絵になるけどな~

反応薄く、そろそろ帰ろうかと思っていたが、防波堤で釣っていたIHさんが「釣れましたよ~」って。

(@_@;)

P5130426s.jpg
長寸103Cm・重量1.6Kg
P5130433s.jpg
怖すぎます

IHさんの見立てではたぶんスズハモ
普通のハモと比べて岸寄りに生息している大型になるハモです。

他に
P5130442s.jpg
アカマツカサ属の魚も。これは不明。難しいんです。

P5130455s.jpg
釣女YAさんがパエリアを作ってくれました!食べて帰ってって。まあカミさんからは晩飯は作らない(怒)と言われつつ家を飛び出してきたので・・・・(^_^;)ありがたい
アウトドアの食事はなんで美味いんだろ。

食事中、放置していた竿がグッと曲がり
P5130456s.jpg
大げさな引きしやがってキンギョかいっ
大きなヨコスジイシモチでした。最近珍しいけど。

片付けようと仕掛を回収したら
P5130467s.jpg
ゴンズイ(T_T)

大物狙いでクロホシイシモチを餌にしていた仕掛けには
P5130473s.jpg
体半分ほどのクロホシイシモチを丸呑みにしていたカサゴ(@_@;)

PM11時前まで粘った釣りだったけど、そこで心折れて終了。
だけどIHさん達は夜通しおよび本日も磯釣り予定だそうで・・・・タフすぎます。

何気ない場所で思いがけず魚種には恵まれた日でした!
見た魚はサバ子まで入れたら12種
自分で釣った魚は8種か・・・新しい魚は釣れてないけどIHさんが釣ったスズハモ&YAさんのアカマツカサ属の魚は初。
満足です。

該当の記事は見つかりませんでした。