FC2ブログ

宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

市房ダムの大噴水

釣りと魚、の話題ではないけど日曜日のこと

弟と隔週で実家に戻ってはお袋さんとの時間を過ごす休日。お袋は実家で1人暮らしで、昨年検査で手術しないといけないような病を抱えているのだが、高齢という事もあって手術に耐えられるか五分五分という判断。本人は絶対手術は嫌だというのでそのまま様子を伺っている状態だ。看護認定を受け週1回はディケア設備に行き、2日はディサービスに2日は訪問介護と週7日の内の5日間は他人様のお世話になり、1日は私か弟が行くのでさほど寂しくは無いと思ってるんだけど、最近の問題は食事で、痴呆もあって自分で料理する事はままならず、宅食を取っていたけど残すようになって、最近ディサービスのプランを変更してヘルパーさんに作ってもらうようになった。
そして休みの日は外食。これを楽しみにしている気がする。私も便乗してご馳走に有り付けるので楽しいのだが。

先週は焼き魚が食べたいと言った。8月初めに行った「出の山」で食べたそうめん定食に付いていたニジマスの塩焼きが美味しかったそうだ。
同じ場所は味気ないので、実家のえびのから人吉方面に向かい、あさぎり町方面に車を走らせてみた。行き当たりバッタリだけど鮎のメッカだし料理店はあるだろう、ぐらいに思っていたが・・・・無い。
正確にはラーメン店とかソバ屋とかは見かけるけど、焼き魚、と関連付けできるお店がない。

もう意地になって車を走らせたが、いよいよ無いなぁという市房ダムまで走り
IMG_0342s.jpg

湖畔にあるこんなお店で食べる事に。
カレー・うどん・そばとしか書いてないけどお袋も何でもいいというので。

人の気配も薄いお店はお土産コーナーと小奇麗なテーブルが並んでいるが、看板の「大噴水」って何ぞや。
無難なカレーを頼んで、店員さんに聞いてみたら、なんと有料なんだそうで。500円入れるとスイッチが入って噴水が上がるらしい。

どうでもいいなと思っていたらお袋が見ようと言う。

せっかくなので。

レストランから湖畔側の出口にスイッチBOXがあって500円を投入。
噴水の足元まで階段を下りていけるけど結構な段差なので、途中の見渡し可能な場所まで行って、10分間の噴水の演目を見学。コインを投入するとすぐに湖畔に響き渡る音楽が鳴りだし、最初はゆっくりと水を吹き出した噴水が、2~30mぐらいまで伸び、しばらくその高さを維持していたが、突然その倍ぐらいに(@_@;)

IMG_0350s.jpg

いやいやいやいや・・・・凄いじゃないか。何これ。

80mの高さまで吹き上がるんだそうだ。

何よりこの景色をお袋と2人で占有している事が感慨深い。
「東京タワー 僕とオカン と時々オトン」というコピーが頭に湧いてきた。
えっと「巨大噴水 僕とオカン と時々・・・」なんだろ。

終る頃にはこの噴水が呼び水となったようでバイクの軍団も現れて賑やかになりました。

お袋も大喜びだったし思いがけず感動してしまった(^^

428.アミメウツボ

レア度★★★☆☆ 高知で獲れた魚


ウツボ科>ウツボ属>アミメウツボ
Gymnothorax pseudothyrsoideus (Bleeker, 1852)
P8140317s.jpg
2017/8/13 土佐清水港 約80Cm 釣り人IHさん


土佐清水の海上保安庁の船が係留してある港で夜釣りをした際に釣れた(IHさんが釣った)魚だ。私は寝ていて釣り上げる姿は見ていない。明方までバッカンで活かして頂いていた。釣った事は無いと言われたが図鑑で確認する事もなくこれが「アミメウツボ」だと言われるIHさんの知識には恐れ入る。

生息エリアは和歌山県以南の太平洋側、山口県日本海側、琉球列島。~インド・西太平洋とのことだが、WEB魚図鑑の投稿を見ると奄美以南が多く南方系だということは判る。宮崎でもM大学生のOG君が釣って水槽で活かしてあったのを見た。つまり普通に生息している。

成長するにつれてアミメ(網目)の模様が薄れてくるそうだ。
食味については天才MS君が食べたようだけど、味は良いようだ。ただウツボを食すのは標準和名「ウツボ」もしくは「トラウツボ」ぐらいで、色味からも食欲は沸かないな。

該当の記事は見つかりませんでした。