宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

8月の魚たち(2017年)

9月突入。とたんに朝が涼しくなりました。いいぞ~釣りにはいい季節!
ルーティンワークの季節の魚のまとめ、忘れぬうちに早めに終わらせておきます(^_^;)

8月は初旬は台風の影響で釣りできず、お盆にまとめて四国遠征。翌週の鹿児島の釣り公園。そして先週の延岡の防波堤でした。

P8120212s.jpg
購入魚の「キハダ」

P8120224s.jpg
購入魚の「アヤトビウオ」

P8120235s.jpg
購入魚の「イネゴチ」

四国遠征にて
P8130266s.jpg
ハナミノカサゴ

P8130269s.jpg
ブダイ・・・今年の73種目かな?

P8130279s.jpg
常連「クロホシイシモチ」

P8130281s.jpg
マアジ(子)

P8130288s.jpg
常連「ニシキベラ」

P8140314s.jpg
テンジクスズメダイ

P8140312s.jpg
カワハギ

P8140317s_201708201158160b0.jpg
アミメウツボ

P8140324s.jpg
オヤビッチャ

P8140325s.jpg
ヒブダイ

P8140335s.jpg
アカササノハベラ

P8140336s.jpg
オオスジイシモチ

P8140343s.jpg
ハナオコゼ

P8140349s.jpg
ホシササノハベラ・・・多分今年の74種目

P8140355s.jpg
カサゴ

P8140357s.jpg
メジナ

P8140360s.jpg
マダイ(^_^;)

P8140365s.jpg
コスジイシモチ♪・・・75種目

P8140370s.jpg
ナガサキスズメダイ

P8140373s.jpg
キタマクラ(T_T)

P8150393s.jpg
カンパチ♪・・・76種目。今年初だと思う

P8150395s.jpg
ヨコスジフエダイ

P8260420s.jpg
ヒイラギ

P8260422s.jpg
オオモンハタ・・・77種目

P8260427s.jpg
トラギス&ヒイラギ・・・トラギスは78種目

P8260429s.jpg
アオハタ・・・79種目

P8260436s.jpg
ヒメコトヒキ・・・80種目

8月出会った魚は30種
個人的に今年釣った魚は80種・・・だと思います(適当です(^_^;))

431.ヨコスジフエダイ

レア度★★★☆☆ 愛媛で獲れた魚
My釣魚325種目


フエダイ科>フエダイ属>ヨコスジフエダイ
Lutjanus ophuysenii (Bleeker, 1860)
P8150395s.jpg
2017/8/15愛媛宇和島の防波堤 約25Cm 釣り人は名も知らぬルアーマン


写真の魚は愛媛の防波堤で、近くで釣っていたルアーマンが上げた魚です。絶好の機会なので写されてもらいました。
ちなみに2匹は上がっていたので、たまたまという事もなくそのエリアには生息しているんだという事が覗える。

ところでこの魚は自分自身でも間違いなく釣っているんだけど、なぜか写真が見当たらない。釣ったのは2000年7月2日の鹿児島佐多岬の夜釣りの際だ。
その時に写真をBBSに載せて、この魚「ヨコスジフエダイ」だという事を知り、それ以来意識していたのにその後出会っていない。17年目の出会いという事だが、実際には昨年、福岡に行ったときに市場では見た。宮崎では見たことがないが鹿児島・福岡、そして愛媛には居る。分布の紹介としては、「千葉県~九州の太平洋岸、新潟県~九州までの日本海沿岸、東シナ海沿岸。~朝鮮半島、中国、台湾。琉球列島にはいない。」そうだ。フエダイの仲間は総じて南方が多いけど、珍しく本土の気候に適した魚のようだ。

標準和名の違和感がとても気になる。
魚の場合は縦と横の基準は、口が上で尾っぽが下と考えて、それに対して筋は横か縦なので、本来イシダイのような模様がヨコスジなのだが、この魚に限っては縦スジが入っているのにヨコスジフエダイなのだ。
ちなみにタテフエダイという、そっくりな魚もいる。それはスジの入り方は一緒だが、背中の黒班が無いと言うぐらいの違い。
ヨコフエダイと言う魚もいるが、スジ模様は無く、それのヨコのルーツはまた紛らわしそうだ。
とにもかくにもヨコスジフエダイは、縦なのにヨコスジ、という事で覚えていた。

実物もだが、写真で見てもスタイルが美しく、また食欲が湧く色合いの魚だ。実際美味いようだ。ただちょっと淡泊というか無味無臭らしい。市場では高値で取引されるよう。
大きいものは40Cm程度。

該当の記事は見つかりませんでした。