宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

クラカケトラギスとアマノガワクラカケトラギス

クラカケトラギスを見ると、アマノガワクラカケトラギスなのではないか?と思ってしまう今日この頃でして、とっても気になるので絵に描いて違いを理解したい(^_^;)
img20180404_06451673s.jpg

なるほどね~

そうすると、先日の魚は・・・・
P3310983s.jpg
クラカケトラギスですね~

そして
70770s.jpg
釣り友IHさんがWEB魚図鑑に投稿されている写真 ※お貸しください(^_^;)

う~ん。はっきり判ると思ったが案外難しいぞ。これ別種なのか?遺伝子レベルではちと違うらしいですが(^_^;)

シラエビ

IMG_3157.jpg
最近フェースブックの市場関連グループの投稿を見ていると、シラエビが最盛期なのかな?と気になってます。

シラエビは2010年に会社の旅行で行った富山で、夜宴会の際に出た写真の「シラエビの唐揚げ」を思い出すのですが、食べた感想は、見ての通り釣り人なら「オキアミ」を想像するサイズと姿で、実際オキアミのLサイズより少し大きい程度。
軽い塩味だったけど美味しかったです。ただヒゲの部分の口触りが気になって食べにくかった・・・んじゃなかったっけ?

とにかく富山名物です。
富山湾には「藍瓶」(あいがめ)と呼ばれる海底谷があって、シラエビはそこに集まるため漁が成り立つそうだが、他の地域ではまとまって獲れないようだ。今は流通が発達して全国に知られるようになったけれども、傷みが早いので元々は富山に行かないと食べられない食材の1つで、ブリ・ホタルイカ・シラエビは「富山県のさかな」と指定されている。そう言えば最近はホタルイカの生もスーパーでも見かけるようになったな。

宮崎からだとどうしても旅先として優先順位が低くなる北陸・中部地方だけど、この時に行った「立山」「黒部ダム」とか、やはり人生で1度は見ておくべき景色じゃないかと思いますよ(^^ゞ
何より酒・食べ物が美味しいです!

該当の記事は見つかりませんでした。