FC2ブログ

宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

○四国釣旅4日・5日め(徳島→愛媛)2018/6/26・27

6/26(火曜日)

徳島の街中にある徳島ワシントンプラザホテルは中々豪華でした。ワールドカップ観戦しながら寝落ちした翌日、AM9時半過ぎに高校時代に仲が良かった同級生「サゴジョ」と36年ぶりの再開。ホテルまで迎えに来てくれました。
一緒にご自宅まで行って、私の車は休憩。サゴジョの車でドライブ。特別なプランは無いのでとりあえず竿も積んでみる(^_^;)

P6261944s.jpg
車の中で再会を祝い、積もる話をしながら鳴門海峡に向かった。

P6261945s.jpg
へ~。橋の下を歩いて渦潮のポイント真上まで行けるんだな。強風で揺れるのでちょっと怖い(^_^;)

P6261947s.jpg
結構歩く。途中足下のガラス床が怖いぞ。

P6261953s.jpg
いや~何これ!絶景過ぎるぞ。感動しまくり。

P6261960s.jpg
当然記念写真・・・・あらま真っ暗(^_^;)

P6261962s.jpg
サゴジョもね。犯罪者ではありません(^_^;)

P6261965s.jpg
小腹がすいたので、入口付近にあったちょっと怪しげなうどん&土産店で軽くうどん。海藻練り込み・麺シコシコ。さすが讃岐付近だけに腰強し。

P6261967s.jpg
鳴門大橋全景。さすがに絵になる♪

その後、徳島名物の「大塚国際美術館」を見てみようと提案していたが、入口まで行き入場料の高さに絶句。
その金額なら高級料理食べられるね。って事でスルーしました。世界の名画の贋作、もとい、レプリカ・・・陶板名画っていうんだな、も見てみたかったけれども高過ぎだろ~
偽物を高額で見せられる抵抗感もある(^_^;)
ちなみに大塚は「大塚製薬」の大塚で、徳島に本元がある県の大きなスポンサーのようです。美術館以外にも大塚出資の大型スポーツ施設がありました。

さて・・・・こうなったら橋を渡り「淡路島」でしょ。ついに思いがけない兵庫県入り(^^
P6261972s.jpg
橋を渡って直ぐの案内所にて。徳島珈琲ってのが有名らしい。「阿波おどりブレンド」って(^_^;)

P6261976s.jpg
鮮魚を求めて高速を降りて直ぐの「福良港」に行ってみる。
鳴門海峡の観光船が出る場所で、賑わってます。
ところで・・・・鮮魚売ってないなぁ

P6261982s.jpg
道の駅なら売ってるのかな?
行ってみたら平日にも係らずかなり混雑している。なんだろう?

理由は
P6261985s.jpg
これでした。淡路島バーガー
淡路島ってレタスと玉ねぎの島なんだな。
せっかくなので食べてみたが・・・・

うまっ!

人生50うん年。もっとも美味いバーガーだ。玉ねぎがとってもいい。全国ご当地バーガーグランプリ獲得の品だけに!
これ食べるだけに行ってもいいな。特にこれ目指して行ったわけでもないが、ヒット!

P6261987s.jpg
島の景色
高い山がなくて山頂に人家&風力発電機があるのがちょっと珍しい

P6261989s.jpg
海釣り公園があったけれども、釣り人無し。釣れる雰囲気もなし。
おまけに風が強くこの日の釣りは完全に断念した瞬間でした。時刻ももうPM3時過ぎだしね。

P6261995s.jpg
徳島に戻り、土産品店

P6261994s.jpg
阿波踊り専用ドリンク・・・って(^_^;)

そこでしばし雑談などして過ごし、PM5時も過ぎてそろそろ移動せねば。この日の宿も手配してません(^_^;)

別れは忍びないが、まあまた地元・旅先で会う機会は増えるでしょう。
沢山の土産も持たしてもらい感謝!

さて高速に乗り、愛媛方面に向かう。途中のPAで宿を探すが、泊まりたかった松山の宿は空いてなかったり高かったりだ。
そこでもっとエリアを広げて新居浜

201807011.jpg
料金は手頃で、電話の対応がとても優しかった。
行ってみたら女将さんらしき方が1人でやりくりしていたけど、とにかく愛想がいい。やはり笑顔が大事だな。
部屋も空いていたツインの広い部屋を提供して頂けてゆっくりできました。
ちなみに新居浜って工業地区なんだな。

6/27(水曜日)最終日です

朝7時に出発して、ネットで調べた沖浦漁港ってところを目指したが、その前に釣具店で餌調達しようと思ったものの、道中全く店を見つける事ができず、あっという間に目的に到着したものの、長い砂地の間にある漁港は釣れる雰囲気もなく釣り人もいない。
さらには前日から悩みの種の強風吹き荒れているし、もう釣る気がなくなりました。

とりあえず早めに帰宅するかという気持ちでフェリー乗り場に向かう。
土産を買ってないので
P6271996s.jpg
しまなみ街道の途中の道の駅にて

P6272000s.jpg
これいいな。IHさんに北海道土産のお返しに買っちゃおう。

ちなみにこの道の駅のトイレはミカンの香りがする!さすが愛媛

三崎のフェリー乗り場にはAM11時前に到着して、一旦は車を乗り場に並べたが・・・・
あれれ?さっきまで吹き荒れていた風を感じない。まだ釣れるんじゃないか?

そこで餌の調達

P6272002s.jpg
人に聞いて見つけた唯一の釣具店。開いているのか?
おばちゃんが出てきて「餌ください」というと

P6272003s.jpg

100円・・・・って安!商売してませんね。
ちなみに虫エサはないかと聞くと、干潮の時にその辺で取れるから売ってない・・・そうで(^_^;)

とりあえず以前、IHさんから聞いた日本一釣れる波止、を目指してみる

P6272028s.jpg
あそこかな?凄い、車が入っている

P6272005s.jpg
雰囲気はあるが張り出しテトラが邪魔だなぁ。

とりあえずやってみるか。

(@_@)

一投目から
P6272024s.jpg
カワハギ♪しかもでかい!
続けて
P6272011s.jpg
P6272015s.jpg
P6272018s.jpg
P6272022s.jpg
投げるたびに釣れる!嬉しい事に魚種もまばら
キュウセン・トラギス・オハグロベラ・シロギス

遠投したが根掛かりはしません。時々海藻に邪魔されるし、実際は風も結構強かったけど、追い風だったので逆に遠投に拍車。
昼ぐらいまでこれらの魚が順切りで釣れるがさすがに日本一(ここの事なのか不明です)

あっという間に餌も無くなったので終了
P6272026s.jpg
ところでこの辺の足元の石って「緑色」です。後で調べたら三崎石と言い、三崎付近の景観には重要なアイテムらしい。

P6272038s.jpg
フェリー乗り場に戻り、隣にある物産館にて昼食

P6272029s.jpg
以前も食べたサザエ弁当

P6272032s.jpg
その後IHさんが以前アマダイを釣ったという防波堤を覗いてみた。
内側にとんでもない数のアジ子・スズメダイが居ついている。その下に見えるのは尾鰭が真っ白な・・・メジナだよな。でかいかも。

P6272040s.jpg
毎時30分発って書いてあるけど、PM1時前に行ったら1時半は無いらしく(+_+)

P6272041s.jpg
PM2時半出航。船は約70分で3:40には九州に到着し、自宅に戻ったのは想像より随分早めの6:30でした。約3時間。

ところで今回、フェリー・宿代・ガソリン代・高速代をすべてカード払いにしたが・・・

怖い!支払。計算では5万ちょっとか。

まあ何とかなるでしょ。飲み会とか釣行を少し抑えればね。

結果釣れた魚は26種。最後の三崎で数を増やせたのは良かった。それにしても愛媛代表のマアジなど釣れてません(^_^.)

該当の記事は見つかりませんでした。