FC2ブログ

宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

474.リュウキュウヨロイアジ

レア度★★★☆☆ 宮崎獲れ鮮魚店で購入


アジ科>ヨロイアジ属>リュウキュウヨロイアジ
Carangoides hedlandensis (Whitley, 1934)
P9152397s.jpg
2018/9/15 門川獲れ鮮魚店「マルケイ水産」にて購入 19Cm


釣りに行かない休日の楽しみの一つがマルケイ水産を覗く事で、さすがに秋に向けて魚種も増えてきた。まあでも食用魚に限定されるわけだから個性的なレア魚というのはほとんど無いというか、行っても初めて見る魚も少なくなってきた今日この頃だが・・・

ありました(^^)しかも2種。いずれも気になっていた手に入れたい魚だ。
1種はまた魚紹介しますが、今回はこれ。「リュウキュウヨロイアジ」
この魚は船釣りでも釣った事がなく珍しいと思われるけど、宮崎では案外とスーパーなどで売っているらしい。(とM大学の講師・Drムラニィに聞いた)宮崎では割とポピュラーな魚で、M大学が昨年作ったポスターにも掲載されている。ヒラアジ系の若魚を宮崎では「エバ」というが、岸から釣れるロウニンアジ・オニヒラアジ・ギンガメアジの若魚の事であったり沖で獲れるカイワリとこの魚の事もエバだ。

相模湾以南の太平洋岸、山口県日本海、九州西岸、琉球列島。~台湾、南シナ海、インド-太平洋に生息しているそうだが、WEB魚図鑑に投稿されている数は少なく主に南のエリアが多い。また海外、フィリピンからも投稿されている魚のサイズは大きく45Cmというものもある。そして大型ほど背鰭・臀鰭の軟条が糸状に長く伸びるよう。

美味しい魚という評価もある一方で、まとまって獲れないので市場価格は低く雑魚扱いされて処分されることもあるようだ。

この魚の購入価格も2匹で120円でした。つまり1匹60円換算かな?商売にならない値段(^^)

8月の魚たち(2018年)

今日は9月15日・・・もう折り返しだ。なんか忘れてる。
あ!そうだ。8月の魚のまとめしてなかったかも。

8月の釣りは初旬に行った「門川のフカセ石鯛狙い」「大隅半島防波堤夜釣り」「錦江湾筏夜釣り」の3回なんだが、いずれもまあ楽しかったかも。

P8042170s.jpg
P8042173s.jpg
1・イシダイ
フカセで釣れるとは目から鱗

P8042152s.jpg
2・ハリセンボン
フカセ石鯛釣りの外道。何気に初めて釣れた♪

P8182222s.jpg
3・メイチダイ
大隅半島の某防波堤では釣行毎にかならず1匹釣れる高級魚。IHさんが釣られました。

P8182220s.jpg
4・タイワンカマス
上(背中)を見たら虫食い班があるのがタイワンカマスで、よく釣れるアカカマスと見分けがつきます。

P8182209s.jpg
5・ワカウツボ
これはYAさん(♀)が釣ったんだっけ?

P8182201s.jpg
6・メアジ
なかなか立派な30Cmオーバーサイズ。マアジとはバリバリに違和感あり

P8182188s.jpg
7・オオスジイシモチ
キビナゴに喰らいつくキンギョ。これ獰猛なのね~

P8182184s.jpg
8・ハマフエフキ
50Cmオーバーの立派なサイズです。これもIHさんの獲物

P8252273s.jpg
9・マサバ
入れ食いだったけど持ち帰りたくない(^_^;)

P8252267s.png
10・ホタルジャコ
初見魚です

P8182198s.jpg
11・アオヤガラ
これも初見魚

P8252264s.jpg
12・マアジ

P8252256s.jpg
13・マルアジ

P8262301s.jpg
14・ハダカエソ
感動の初見魚・・・自分で釣ったわけじゃないけれども。

14種と少なめだけど初めて見た魚が3種というのは喜ばしい。ただ自分で釣ったものではないけど(^_^;)

微妙な天気予報

私の頭の中はすっかりと「トカラ遠征」モードでして、今日から3連休だけど、釣りはどうしようかと迷っているぐらいで3日掛けて来週の準備しようかと思っているぐらい・・・・だけど障害が。

天気です

GPV気象予報の今現在の長期予報図では・・・

9月22日朝9:00
トカラの何処の島でも到着前後の時間
2018091501.jpg
雨が降りそうな感じ
エリア的には悪石島・平島・諏訪瀬島あたりは雨が降り出したぐらい

9月22日夕方18:00
2018091502.jpg
日中ずっと雨なわけですが、この雰囲気は降ったり止んだりってことではなく、弱い雨が降り続くんだろうな。

9月23日朝9:00
2018091503.jpg
間違いなく被ってます夜中ずっと雨

9月23日夕方18:00
2018091504.jpg
日中は結構激しい雨かも。

9月24日朝6:00
2018091505.jpg
雨続いてます・・・

まあまだ予報・・・しかも一週間先・・・なのだが
・・・・厳しいかもな

実はこの画像を並べてみたのは理由があり

ならば代理案を検討できないか・・・と。

その1・種子島/屋久島
9月23日(日曜日)の昼ぐらいまではできそうじゃないか?そっちなら毎日フェリーでも出ているみたいなので日曜日の昼のフェリーで帰るという選択もある

その2・四国(高知・沖ノ島)
雨は大丈夫かもしれないけど、アクセスのタイミングの問題はあるかも。瀬渡船がうまく使えたらいいかもなぁ

その3・五島・・・とか
23日(土曜)の朝はちょっと天気悪いかも。でもその後回復基調。フェリーが出る佐世保は遠いがフェリー代は安い。出会った事のない魚との遭遇という期待感が薄い地域なんだよな~

まあもう少し結論は先だが・・・・問題はそれに備えて買おうと思う大型クーラーボックス
まあ今回駄目でもまだまだ今から行くだろうし船釣りでも使うだろう。やはり買いだ。

該当の記事は見つかりませんでした。