FC2ブログ

宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

カンムリウミスズメ

20190309-(20)s.jpg

穏やかな海では様々な気づきがあります。
もっとも興奮するのは「なぶら」なんですが、昨日も何度か湧きました。さて魚はなんだろう。
磯場であれば今の時期はだいたいがメジナなんだけど、沖は違うみたい。

船長大ちゃんの話では、昨日湧いていたのは多分「ソーダガツオ」
前回船を出したときも湧いていたそうで、小さいルアーを投げるも反応は無かったようだ。

水面をよく見ると小魚が無数にいる事が判る。サイズは恐らく1Cm前後で、様々な魚の稚魚なんだろう。2~30匹のちょっと大き目の稚魚の群れもいる。

よくよく考えると、これらが大型の魚の餌になるに違いないので、それを模した仕掛で挑むのが良いかも知れない。
でもそれが判らないな。

さて「カンムリウミスズメ」
沖に何か黒いものが浮いたり消えたりするのが見えた。
おや?イルカの鰭?サメかも?

大ちゃんが近づいてみましょうか?というのでしばし釣り休憩

途中で「ああ、ウミスズメですよ。小さいペンギン見たいで可愛いですよ~」

かなり近づいたけど多分この鳥は飛べないんだな。

時々水中に潜るけどどうも長時間潜らないのか。捕食のときだけは長いのか、とにかく5秒ぐらいで頭を出すのだ。
近寄って慌てている感じでもない。本当に可愛らしい。

すぐにIHさんが「カンムリウミスズメですね。初めて見ます。見たかったんですよ~」

もちろん私も初めてだ。

門川町の沖の枇榔島がこの鳥の繁殖地ということが知られていて、その名は有名だけどこんなにペンギンっぽい鳥だったんだな。
絶滅危惧種なんだって。
ほとんどを海の上で過ごし、その生態もまだまだ研究が進んでいないようだ。

○船釣り(延岡市・北浦)2019/3/9

今年はフカセ釣りも天候に阻まれ思い通りにできず、また3月になると例年ヒドイ釣果を喰らう事が多いので、今年は早々に別の釣りを模索します。
まずは船釣り。釣友大ちゃんにお願いしました。

20190309 (26)
朝6時半に延岡市のコンビニ集合。大ちゃんにIHさんの3名で出発。
船があるのは浦城湾で、島之浦に渡すフェリー乗り場の奥です。

予定の仕掛けは主に鯛ラバ

気象情報によると朝は波無し好天で風も穏やか。ただPM2時ぐらいから南の強風が吹く予定なので午前中勝負。

まず向かったのは、二週間前に大ちゃんが「シロアマダイ」を釣ったという水深50mライン付近。

8時前から仕掛を投入できたが・・・・

風は穏やかで水面も湖状態だ。船はユリカゴ。だんだん眠くなる~

・・・釣れない(T_T)

魚影はあるけど釣れない。そんな時は海を見て「幸せだなぁ」と感じたい(^_^;)・・・いや、やはり釣りたい。

そこで色々試してみる。疑似餌が駄目なら生餌だっ!

20190309 (18)


見よう見まねのテンヤ仕掛け

落とすと何がしかの反応があるが、頭だけ取られたり身が吸い込まれて殻だけ残ってきたりする。
そこでエビの頭だけをハリに刺して入れたら

20190309 (17)
やっと釣れた!まあまあサイズのカサゴ

餌はサンマ切り身とキビナゴも準備していずれも試したが、なぜか反応があるのはエビの頭だけだ。これだけ明確に差があると、魚はやはり餌の種類が大事だと思う。

その後
20190309 (23)
大きなホシササノハベラが釣れたが大ちゃんが持ち帰るというので差し上げます。食べるが好きなんだそうで。
実際ササノハベラって美味しいし福岡界隈の鮮魚店には普通に販売されてますね。

20190309-(21)s.jpg
だんだん活性もでてきて大ちゃんがライトジグでポツポツとカサゴ

20190309-(2)s.jpg
前回も釣れたというミナベヒメジ。黄色いラインが入っているのが特徴

20190309 (6)
IHさんの初ファイトは・・・?

20190309 (13)
残念な魚「マエソ」
歯が鋭いのでときに仕掛を台無しにしてくれますヽ(`ω´*)ノ彡☆

単発でポツン・ポツンと釣れるものの、好調とは言い難い状態。
とにかくマキマキシャカシャカを繰り返し(^_^;)

IHさんもついに餌に手が出ます。サンマの切り身にてアヤメカサゴ!

私もエビで
20190309 (4)

アヤメカサゴの巣があったようだ。

普通のカサゴと比較してみると

20190309 (27)

400種以上を釣っているIHさんも、アヤメカサゴは初魚だったようで感動されてました。
もうこれで大満足・・・だったみたい。

その後
20190309 (11)
本命マダイ!
釣れました!でも20Cmぐらい。一応本命だっただたけに嬉しい。ってか居たのね~

そうなると鯛ラバのマキマキに気合いが入ります

そして

20190309 (15)
35Cmぐらいだけどそれなりに引いた本命
20190309-(7)s.jpg
大ちゃんが記念写真写してくれました(^^)

IHさんは
20190309 (22)
結構強いファイト・・・なんだ?

でっかいイトヨリでした!明らかに40Cm超

20190309 (1)
20190309 (5)

他にも
20190309 (25)
エソだけど・・・これは?
20190309 (19)
ワニエソみたい
20190309 (8)
大小様々釣れる

秋はシロサバフグ・今の時期はエソが邪魔物

そして有終の美
20190309 (24)
20190309 (12)
40Cmのホウボウ♪
食べるの楽しみ~

朝早かったこともだが、実はコンビニで買った飲み物を車に忘れていたせいか、夕方に近づくにつれて片頭痛が発生。軽い熱中症かも。
IHさんもバテたようで、雰囲気を察して大ちゃんの終了宣言はPM4時でした。

おっと忘れてた。終了直前の大ちゃんの獲物
20190309-(10)s.jpg
20190309 (16)

ううん。IHさんと一緒に頭を捻る。
これ・・・テンジクガレイかガンゾウビラメなのか?

もしガンゾウビラメならこのブログでは初魚かと思っていたけど

残念

384.ガンゾウビラメ

鮮魚店購入魚だけど、きっちり紹介できてました。忘れてるな。
まあでも多分これガンゾウビラメのようです。

なんらかんら、というか釣れなかった印象だったけどそれなりの種数かも。

オサライすると

カサゴ
ホシササノハベラ
ミナベヒメジ
マエソ
アヤメカサゴ
マダイ
ワニエソ
イトヨリダイ
ガンゾウビラメ

なんと9種も釣れてるじゃないか!土産としても充分でした(^^)
強風の予報も大した事もなく、終日できたのは幸いでした。大ちゃんいつも釣らしてもらい感謝してます!

該当の記事は見つかりませんでした。