宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

アンチョビ

お恥ずかしい事に「アンチョビ」というのが具体的にどんなものか全く意識した事もなく、食べ物という事すら考えた事も無かった。
その言葉自体は聞いた事があるけど連想するWORDというと「アンチョク※安直」とか「チョビン」とか、どちらかと言えば不の言葉で食品に結びつかない。
普通に料理する人なら常識の品なんだろうか?料理と無縁で、しかもグルメと無縁なもので、この年齢まで聞いても抜けていた言葉なんだろうな。色々調べてみたらアンチョビパスタって聞いた事があるような気もする。
PA017822s.jpg
先日購入したアンチョビソース

試食で新鮮な味だったので購入してみた。

今朝はアンチョビの事を調べてみると、意外な事を知った。

アンチョビとは
「カタクチイワシ科」のことなんだな。つまりは魚の事なんだ。英語でanchovy
これが日本ではカタクチイワシ科の魚を塩付した食品になるらしい。

アンチョビソースとなると
日本で言うアンチョビを崩してオリーブオイルとニンニクを入れたもので、バーニャカウダとも言われるようだけどイタリア料理では定番の調味料なんだな。

って事で最近色んな物に混ぜてみる。う~ん。なかなかクサ美味い。
クサヤを始めて食べたあとに残った独特の異臭(口の中の)と近い。実はちょっとこの系統の匂いが苦手なんだけど、購入したものは絶妙な臭さがあるものの深い味わいがある(ような気がする)
何となく入れてみたくなる。
パスタに、確かに合うかもなぁ。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ararafish.blog.fc2.com/tb.php/1001-dfa53d87
該当の記事は見つかりませんでした。