宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

○船天秤・サビキ(宮崎市・内海沖)2016/10/29

最近は船釣りがちょっと恐怖。船酔いしちゃうんです。どうも船酔いと胃腸の不調の関連があるのかもなぁ。
そんなだから一昨日の沿岸波浪予報を見て悪い予感がムンムンだったけど、まあ予想していた通りでした(T_T)

もし厳しそうだったらその時は宮崎港で船キス釣りという予定でもあり、個人的にはできればそちらに行きたいぐらいだったんだけどAM5時前にせいゆう丸船長に連絡したら、北風予報に反して風は西で、内海港前辺りは凪だそうで漁船も多く出航しているとのこと。
ちょっとゆっくり目のAM7:30出発予定なので自宅は5時半ぐらいに出て食糧・餌をいつものパターンで購入し港へ。
PA298287s.jpg
普段乗り込む内海港の奥湾は現在海底整備の為に工事が入っていて、せいゆう丸の発着も海に近いエリアで仮係留です。

船長に挨拶すると・・・「今朝はいいサイズのタチウオが釣れたよ♪」って事で
PA298286s.jpg
指4本サイズですね~
PA298285s.jpg
すんごい牙だ。

船長の朝のお遊び、キリキリパーなる船流しの仕掛でサゴシ※サワラ1匹とタチウオ5匹を短時間に確保されてました。

さて出発するとやはり・・・大きなウネリがある。しかも結構な北風。

まずは天秤仕掛。最近は市販品を使います。イトは4.5mの3本ハリ。4号イトにチヌハリ4号ぐらいかな?
まず口火を切ったのは私でした。
PA298289s.jpg
チダイ32Cm。

一投目からいい感じです。船長が潟ポイントと呼ぶその場所は、台風等の影響だけど最近全く魚影が見えずにもう何日も魚が釣れて無かったようだ。

二投目
PA298292s.jpg
本命マアジが一荷で。まあ中アジってサイズだけど。

三投目には、アジのアタリらしき引きがあって巻き上げる途中に何か大物が竿をカッタクって、仕掛ごと持って行かれた。
想像ではカンパチだ。いいぞ~

その後もポツポツと釣れる
PA298295s.jpg
同行者にオキアジが釣れ、欲しいなぁと思っていたら私も釣れた。大きな群れが入った模様。

PA298303s.jpg
マダイも釣れたけど、これは微妙なサイズなので海にお帰り頂いた。

スタートから2時間程度、個人的にはマアジ6匹・オキアジ2匹・チダイ1匹に
PA298300s.jpg
30Cm前後だけどキチヌも2匹釣れてもう満足だ。

私はなぜか好調だったけど・・・私だけ。運だと思うけどその日どの釣座に居るかで運命は判れる気がする。運が良かったんだな。いつもの道具・仕掛なので何かが良かったという気もしない。

2時間過ぎた頃には私にもアタリが遠のき
ポツンと釣れたマルアジを最後に移動
PA298309s.jpg
40Cmに近い良型

大きく南エリアに移動する事30分。この30分が最悪でした。一気に体調不良突入。もう釣りどころではなく、どうしたらこの気分を払拭できるかって事しか考えられない。

小鯵が底にいて数匹釣れたのでこれを活かして、
PA298312s.jpg
仕掛をこんなやつに変更。

オオニベかカンパチ来てね~と吐き気を我慢しながら願う・・・・

しかしながら風波も入り揺れる船の中で、完全にモチベーションはゼロです。

ただちょっと全体の釣果が少ないせいで、このままでは戻れないという船長の判断なのか、もう一回大きく移動し、

PA298324s.jpg
サバのポイント※ゴマサバだけど食い頃サイズだ。

PA298314s.jpg
ISO師匠もこの場所で悲願のオキアジも釣れました。初だそうで。

サバが暴れて4人同時に仕掛が絡み、ぐちゃぐちゃになったタイミングで皆さんも満足されたようです。
※個人的には大移動の前に満足していたので、何とか早く港に戻りたいという気持ちがあったけど、TPOをわきまえて無言でしたよ~。ってか言葉を発する元気なし。

戻りの30分もしんどいだろうなぁと思っていたが

PA298326s.jpg
コヤツがずっと船についてきます。オキアミを投げたら反応し食べて、またくっ付いてくる。港の係留場所まで付いてきた。
冬になると訪れるせいゆう丸の船長の子分「カー助」君なのかな?

癒されて、何とか船酔いは凌げました。

でも自宅までひきずって戻るやいなや3時間ほど仮眠

PA298332s.jpg
結果はこれだけ。充分です。

PA298335s.jpg
とりあえずオキアジとゴマサバは刺身で食べてみた。残りは今晩です(^^

サバも充分だけどオキアジ美味いなぁ、やっぱり。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ararafish.blog.fc2.com/tb.php/1019-f1909d5a
該当の記事は見つかりませんでした。