宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

トランプ大統領誕生の朝

昨日はヒラリーかトランプなのか。日本だと大方の予想がヒラリーだったけど、まさかのトランプ。
前夜の報道番組のコメントなどを見るとその想像もしていたけど、なんというか世の中は軸が狂っていってる気がするのは私だけでしょうか?
口先だけで庶民を誘導するようなタイプの人間や謝らない人間がトップに立つ。
トランプ候補の勝利の後の日本首相の声明も「心から~」なんて心にもないコメントを平気で述べているのが気持ち悪いなぁ。
TPP・・・そうねえ。自民党は反対だったよね。いつしかTPPがアベノミクスの柱ぐらいに言ってたけど実現できないと大騒ぎだ。
とりあえずトランプ大統領になったから突然軍事費がアメリカに流れる・・・とか、メキシコの壁が明日から着工とか、そんな話にはならないわけで、当然アメリカとはいえ議会承認を得なければ話は進まないのでしょう。
トランプが勝利した理由は「強いアメリカを取り戻す」の一点で、それに共鳴した世論という感じだけども、やり放題できるわけじゃない。

日本では昨日まで結果的に情報操作されていた感もあるが、いかにもヒラリー当選当たり前風潮だったけど、マイケル・ムーア監督はこのような意見も述べているようだ↓

http://www.huffingtonpost.jp/michael-moore/5-reasons-why-trump-will-win_b_11254142.html

7月の時点で上記の記事を読んだなら昨日の結果もまあ理解可能だが、深い意見ですね。未来予想なんて誰にもできるわけじゃないけどこの人は先見的な目はあるんだな。
今後我々の生活に多少の悪影響はあるんじゃないかな?国防費がグッと上がり外需が減り、納税負担が増えて余裕はなくなる。つまりは釣りに掛ける投資もできなくなったり、県外遠征なんて昔話ってことになったり。
そんな事より将来の、希望ある若者や我が子孫が生きがいを持って生活できるかだな。

などと・・・ほとんど興味もない大統領選だったのでこれぐらいにして

今週末は天気・波ともに落ち着きそうで楽しみ。
そして来週は福岡に行くのだが、道路没落の博多駅前の近くに宿泊予定で、夜の食事会会場も近くだ。
そんな訳で情報収集をしているが、たった1日で規制区域は随分と絞られた模様。
そして翌日の日曜日はフリーなのだが、当然釣りを絡めたい。車で行くので道具は持っていくつもりだけど、大分経由か熊本か、今まだ迷っているところ。大分経由だとメバルが釣れるかも知れないけど、熊本経由なら柳川あたりでハゼグチ狙いという手もあって、どちらが魅力的かと考えてます。トランプ・・・どうでもよくて。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ararafish.blog.fc2.com/tb.php/1028-ce95d936
該当の記事は見つかりませんでした。