宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

△フカセ釣り(日南方面)2017/1/22

修行2日め!

釣り友YAさん(♀)が来週の初瀬渡しのための訓練という釣行。
二日連続となってしまいましたが、この日はお気楽釣りの予定なので大丈夫でしょう(^_^;)
場所は日南市大島(定期船渡し)という事にしていたが・・・
目覚めてから、日課の天気確認・・・

あれ?

暴風かもしれない。西からの風だ。大島の釣場はまっぽす向い風かも知れない。
その時点で電話して場所変更しようとも思ったけど、防波堤だし風を背に大丈夫かも知れない・・・

P1228944s.jpg

湾の中は・・・

凄い数のクロホシイシモチだ。普段は防波堤の壁からそんなに離れないコヤツラだけど、なぜか全域にいる。
この場所はイカ釣り人が多いけど、こんな感じだからイカの活性も高いんだろう。

P1228938s.jpg
先週景品でもらった集魚剤とパン粉・オキアミ・アミで撒餌をつくり・・・

P1228941s.jpg
さあ釣りましょう。

もともと上手な方なので指導する内容もほとんど無し(^_^;)

ただ、クロホシイシモチと風のせいでウキを流しずらいなぁ
P1228948s.jpg

アジの切り身でキワ狙いのIHさんには
P1228945s.jpg
カサゴ・・・たぶん狙いはムラソイですよね~

風がどんどん強くなる・・・
想定するポイントには全くウキも寄らず

わぁ荷物飛ばされる~

駄目だこりゃ

って事で、せっかく渡った大島だけど、AM10:00過ぎの第二便で撤収。滞在時間約1.5時間

日南海岸線沿いならなんとかなるかも・・・

車で北上しながら数か所の地磯を覗くが、いい場所はすでに抑えれ
人が居ない場所は風が強い・・・そりゃそうだよなぁ

ってわけで

P1228964s.jpg
宮崎市と日南市の境・鶯巣漁港

初めて行ったけど、足元には子フグが群れているものの、ちょっと先に撒餌するとコッパの群れ。
練習にはもってこいかも

P1228966s.jpg
この港は瀬渡し船・瑛翔丸の係留場所です。
小さい船だけど、浅い日南海岸の瀬には都合がいい大きさ

P1228960s.jpg
テトラの際には大きなシツオの姿も見える!

IHさんは虫エサで投げ釣り
喰ってきたフグにタコが乗って途中まで上がってくるハプニングもあり・・・

フグは釣れるけどメジナ活性なし

私が釣れないんだから指導もヘッタくれもありません(T_T)
まあ来週はその腕前なら何とかなるでしょ・・・って事で(^^

フグだけど
P1228955s.jpg
何かが違う・・・・

前日のコモンフグは・・・
P1218926s.jpg
ほら、模様が全く違うでしょ!?大きさの違いもあるが。

もっとも気になるのは尾鰭下縁の白。これってナシフグの特徴なんじゃない??
だったら連続の初見魚だが・・・

個人的にもっとも可能性が高いと思うのはショウサイフグ(若魚)です。

まあ、そんな事を楽しみつつ

P1228969s.jpg
寒い中の「トン汁!」さすが女性ならではの気遣い
手作りオニギリも頂きました。なんて幸せな気分。

釣れないので早めに終了したが、PM2時半過ぎに別れて
前日の疲れか途中で眠くなり仮眠していたら、かなり深く寝てしまって自宅にたどり着いたのはPM5:30
本来1時間だから2時間ぐらい寝てしまったんだな(^_^;)

さて本番の来週はいかに。GPV気象予報では・・・ちょっと微妙

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ararafish.blog.fc2.com/tb.php/1085-ee45eb23
該当の記事は見つかりませんでした。