宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

オオグチイシチビキ

昨日昼間、釣友NAさんからメッセンジャーで画像が送られてきた。
「これなんですか?」

2017021401.jpg
※NAさんが写された写真ではないようなので、元写真を加工してます。
北浦の瀬渡し船「喜福丸」さんのFB記事の中にあったようです。

著作権を考えてラフ画を紹介しようと描き始めたが、消しゴムがない!色鉛筆も必要な色がない!
もうマゴちゃんは私の部屋への出入り禁止じゃ・・・・

って事で、この加工について不愉快な気分の方がいらっしゃたらコメントください。削除致します。

本題ですが・・・・

え?何これ?

わからん。科すらが判らん。アオチビキに似ている気もするが鰭が赤いぞ。

ハマダイを思いついて、それから横展開。似ているかも・・・と思っていたらNAさんが

「オオクチハマダイ?」と送ってきたので、色々調べられてるんだなと思いつつも魚体の色の違和感もある。

フエダイ科には違い無さそうで、そこから調べて「オオグチイシチビキ」に行き当った。

イシフエダイという魚も気になるが天才MS君に確認したら、

「これはオオグチイシチビキの若い子だと思います、イシフエダイはもっと青いです。」

って事なので、まあそれかな?若いのと年寄では何が違うのかな???

「喜福丸」は北浦の瀬渡船なので、つまりは宮崎産なんだが、WEB魚図鑑での登場エリアは主に沖縄周辺。本土でも高知県や神奈川県三浦で上っているようなので黒潮に乗って北に来る魚なんだろうとは思う。でも珍しい。

日本産魚種約4000種。まだまだ見た事も聞いた事もない魚は数多いけど、せめて宮崎で確認された魚は押えておきたいという事でご紹介しました。釣れる事があるのかな?とにかく魚は奥が深いです。ポケモンとは比較にならないぐらい(^_^;)

まあ思うのは南方系魚がだんだんと入ってきてるなぁという印象。

写真で見た感じでは30Cm程度なのかなと思ったけど、成魚で70Cmを超えるそうだ。
また深場(水深100~300m)に生息するらしいが、若いうちは浅場にも居るそうだ。成魚になると深場に行く魚って、クロムツとかマハタとか・・・みたいだな。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ararafish.blog.fc2.com/tb.php/1109-db7561d3
該当の記事は見つかりませんでした。