宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

夢・ロマンの石垣島

4月に予定の石垣島釣行にすっかり意識が飛んでしまった今日この頃
その前に明日の釣り大会のこともあるし
来週は串間の瀬渡しも予約しているし
その翌週は錦江湾での釣りも画策していて
3月中に天草の釣りや柳川の釣りもしたいと思ってます。
石垣島に行った後には5月の連休に九州釣り行脚なんて事も考えてます。

すべては、今年何種の魚が釣れるか?260種目標のための行動です・・・

過去に石垣島には1度行って、その時は2泊3日で釣具は持たず、観光メインだけど半日の体験船釣りをしました。
人数も5名だったっけ?自分以外の方の釣れた魚を合わせると結構な魚種に出会いました。
1度は個別に紹介しているけどまとめると

sirodai.jpg
ナガメイチ

takasagohimeji2.jpg
タカサゴヒメジ

sakana1.jpg
カメンタマガシラ

sirodai3.jpg
シロダイ

yasya1.jpg
ヤシャベラ

huesai1_201504121002396e6.jpg
ハナフエフキ

kituneuo101.jpg
キツネウオ

marukuti1.jpg
マルクチヒメジ

amimehuehuki.jpg
アミフエフキ

amimehuedai.jpg
アミメフエダイ

と、これ以外にオジサンホウセキキントキメガネハギバラハタ

だったので14種

この時は大物賞の「握り」をして、まんまと私がマルクチヒメジで優勝。大きさが45Cm前後で、シロダイも40Cmを超えていたけどそれを釣った方が相当悔しがってました(^_^;)

半日の体験釣りとしてはまあまあの出会いで、実は雨天の中の釣りだったものの、写真が逆に綺麗に残せました。
船が天井付だったこともあって、カメラに雨も当たらず、程よい暗さで日射も邪魔をしなかったのです。

まあ石垣島だとカラフルな熱帯魚という印象でしょうがその通り。
そんな中で食材として重宝されるのは、釣れた中ではシロダイとかマルクチヒメジなど。
他にはブダイ類・ハマフエフキなどは陸ッパリで釣れるし、本格的な沖釣りならマグロ類やシイラなども魚影が濃いんです。

この旅行の期間中ほとんど雨が降ってまして、石垣島のホントの海景色は次回にお預けという状態だったので、今回リベンジになります。喜界島同様に隆起サンゴ礁の島なのでリーフがあり、それが波止になって居住エリアまで高波が来ません。
だから海辺に結構建物があって、その景色が異国を想わせ充実の旅意識が生まれる地区です。

雨だったけど観光地として有名な川平湾はそれでも美しかった。
25.jpg
・・・もうちょうど10年前になるんだなぁ。まだ鮮明に記憶もあるんだが。

前回は観光・お酒もがっつりで、ついでに釣りもできた・・・というぐらいだったが、今回はみっちりと釣り。
釣り以外はしないぐらいのつもりです。

上記の魚はもういいので、釣りも防波堤とか、できればマングローブを攻められたらいいなぁと思います。
まあとにかく何でもやってみる所存。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ararafish.blog.fc2.com/tb.php/1113-d93758b1
該当の記事は見つかりませんでした。