宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

釣具小物

昨晩は仕事帰りに釣具店に寄りました。
IMG_0054s.jpg

目的は無し。行って欲しいとか思い出した物があれば・・・って事で。つまり暇なわけです(^_^;)

30分ぐらいいろいろと眺めて

IMG_0055s.jpg

安い道糸と、気になっていたウキ

道糸は2つの価格帯の製品がありますよね。
1000円ちょっとと1700円程度。この違いはなんなんだろう。
ネットで上級者が良いという品を基本的に買うけど、どうしても高い層の製品になってしまいます。数百円の差なら、強度など信頼性を値段で買うわけですが・・・

ところが昨日はパッケージの文言に釣られて買ってしまいました。価格もお手頃。

全層対応!
進化論!・・・?
フリーダムセミフロート・・・・?意味判んない

まあでも全層釣法には適してるんだんだろう。

裏書は
IMG_0056s.jpg

喰わせる♪
理想の深さでただよう!
コントロールしやすい
クセがつきにくく、すべりがよい
高視覚性
釣果アップ

もうなんて理想的な糸なんでしょう♪


ちょっと気になるのは強度アピールがないんだよな・・・切れるのは我慢してね、って事?

まあどのメーカーのパッケージにもいろいろ書いてあるわけですが・・・・

自宅に戻りこの糸の評価を調べてみたけど・・・ほとんど無し。
しかもメーカーのAGRIS、すらが情報薄いんです。パッケージに住所問い合わせなどの情報も一切無いし。
どうなんでしょうね。

あ、最大の魅力は価格でした。1000円ちょっと。これで思い通りの釣果があるならめっけもんだけど。

まあ次回の釣行で魚が釣れれば好きになるし、トラブルが多ければ嫌い、というか二度と買わないわけです。

そしてウキですが、

浮気です
ウキはゼクトと決めていたのに(^_^;)

最近頭角を現すソルブレのウキは鹿児島のメーカーで、元々はアパレルの会社だけど勢いがあるなぁ。
なにより気になるウキが多いのです。
試しに購入した写真のウキはSサイズで重さが5.4g。遠投は厳しいけど寒グレの渋い反応には適してるんじゃないかって思うのです。基本はいかに抵抗感が少ないかって事なんで。たぶん小ささの限界です。
これ以上の小型ウキもあるけど操作が厳しくなるでしょう。ゼクトのSサイズよりもう一回り小さいウキです。

これまた、これで釣れたらゼクトからシフトって事になっちゃうのかなぁ。釣れたらね。
ちょっとばかりゼクトより安いのも魅力。

ああ、また無駄遣いしてしまった・・・・
石垣島に向けて蓄えなきゃならんのに。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ararafish.blog.fc2.com/tb.php/1119-2ccbad6c
該当の記事は見つかりませんでした。