宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

Daiwa波濤

私が磯で主に使っている竿は「波濤」です
hatou.jpg

これの1.25号で、現在4代目となります。

この竿を使いだしたキッカケは釣り師匠から中古の初代「波濤」を頂いた事から始まり、その当時は「波濤」シリーズは高級竿で定価だと7~8万だった。

波濤は一旦生産終了し、その後機能はそのままでリーズナブルという謳い文句で復活した。
その時に迷わず買ったのが2本目で、初代の竿と軽さや竿先のしなやかさは変わらない印象だった。ただ竿を伸ばすときにガイドを合わせる目印が無いとかスタイルとか、まあ安いなりだったけど充分満足。
何より2万円程度という、手に届く価格が嬉しかった。
さらに数年後には価格が変わらずスタイリッシュになって思わず購入。それが現在の竿で、その後もう1本予備竿まで買い4代目として利用している。2代目もまだ普通に使えるので3本は現役。

竿の価格はピンキリで、Daiwaで比較すると「リバティークラブ」というシリーズはOPEN価格だけど数千円だし、「トーナメント ISO AGS」で7万ちょっとだが、たぶん一般的な磯師の竿に対する投資は4~5万なのかな?という印象だ。
私の場合は「波濤」で満足しているのでこれ以上の竿は求めていない。

昨日、釣具店にて竿を眺めていたら、新しい「波濤」が目に付いた。
おっ!新しくなったのか・・・
20107032701.jpg
※Daiwaサイトより

マツダの車の赤のような深い高貴な赤色だ。カッコいいぞ。

定価は3万弱で、実際の販売価格は2万円ちょっと。今朝ネットでも調べてみたが店舗価格と差はないようだ。
ロックオン!

でもなー。まだ石垣島が控えているし甑島も。

ここは我慢だよな。

釣具店を覗いたのは、ルアー竿で安価で良さげなものがないか、
石垣島から西表島に行って釣りをするならルアーの頻度が高くなるかもなという事で、適切な竿が欲しいなと思っているのです。
エギングの竿もあるが・・・
スズキ用の長めの竿もあるけど運搬の問題はあるしな・・・

これまた迷って、まず現地でレンタカーとか、もしかしたら遊漁船とかで費用が掛かる事を考えたら節約しなきゃ・・・って、財布の紐を結び直しました・・・・(^_^;)

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ararafish.blog.fc2.com/tb.php/1152-885bfbae
該当の記事は見つかりませんでした。