宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

石垣・西表島釣り旅2017の備忘録その2・・・石垣島での釣り

2017年4月15日昼~16日朝

さあいよいよ釣りします。いやそれにしてもやっぱり南国。宮崎の初夏の感じだ。湿気も凄い。

P4159674s.jpg
まず向かったのは石垣在住の長嶋さんと合流予定の石垣港サザンゲートブリッジの袂にある釣具店。
とりあえず地元ならではの釣具は無いか探してみます。開放的な作りのお店は結構広い店内に所狭しとあらゆる道具があります。石垣島で岸からの釣り物でメインというと「タマン」・・・フエフキダイ系です。それらの道具は特に充実。

長嶋さんがちょっと遅れてPM3時半ぐらいの到着になるとの事だったので、店の前の橋下で釣りを開始。
2017041503.jpg

私はとりあえず棒ウキ仕掛けにて。IHさんは投げ釣りの準備を始めてます。
数回投入しましたが丁度干潮時刻で反応無し。そうこうしていると、ついに長嶋さんが原チャリに乗って登場。
まだ魚の姿を見ぬままに、釣果の期待ができる新川漁港へ移動。

P4159706s.jpg
P4159676s.jpg
P4159701s.jpg
P4159700s.jpg
P4159677s.jpg

干潮で水深がほとんど無いので、遠投ぶっこみ仕掛けにて。
宮崎から持ち込んだムシ餌投入です。動きのある餌には敏感な南のお魚ちゃん達よ、それ、喰ってみろっ!
ちなみに長嶋さんはルアー

そして栄えある1種目は
P4159680.jpg
最初から迷える魚、まさにフエフキダイ系だが・・・
何となく網目模様があるのでアミフエフキだろうと思ったが、ご意見番MS君の見解ではマトフエフキ。
サイズは20Cmほど。でも明確なマトフエフキは・・・
P4159695.jpg
サイズは一緒ぐらいなのに表面の様子は随分と違います。特に中央の黒斑は明確
まあでも確かに言われてみたら形が全く一緒だな。

次に釣れたのが連続で・・
P4159687.jpg
P4159691.jpg
模様や雰囲気が違って別魚かなとも思ったけど、ヒトスジタマガシラ
これはIHさんのみで私は釣れなかった。まあ初めて見る魚として2種目

P4159708.jpg
だんだん日が落ちて来る中、やっと別種。鰓縁が赤いのが特徴のシモフリフエフキ

数はポツポツだがこの場所では3種で終わり、まずはホームセンターに行ってみる。
P4159710s.jpg
クーラーボックスを持ってきていないので、氷&発砲箱を調達するためです。なぜか釣具店では見かけなかったので・・・

そして食事
IHさんが知っている、淡水魚水槽が沢山置いてあるという「シュリンパー」というお店に向かったが予約でいっぱい。
翌日石垣島トライアスロン大会があるようで、街の中が観光客と合わせかなり賑わってます。そのせいかな?
そこで地元の長嶋さんに頼り
P4159712s.jpg
ちょっと外れの赤暖簾・・・店名は「えいこ鮮魚店?」

単品でいくつか
P4159715s.jpg
石垣牛~
P4159717s.jpg
シャコ貝づくし寿司~
P4159718s.jpg
アーサのかき揚げ~・・・アーサってなんだっけ?※調べたらヒトエグサというアオサのよう
P4159720s.jpg
長嶋さん一押しのマグロを使った・・・名前忘れた(^^
P4159721s.jpg
〆のチャーハン

すべてが美味しいお店でした。

えっと・・・車の運転があるのでアルコールは入れてません(^_^;)
飲みの欲を喰いに変換(^^

話も尽きぬがもう夜10時近く。
長嶋さんとはここまで。お会いできて良かった!私の絵の師匠です(^^
普通なら寝る時間ですが・・・ここからが本番?

P4159725s.jpg
最初の場所に戻り・・・

P4159733.jpg
アヤメエビス
P4169735.jpg
ウケグチイットウダイ
P4169739.jpg
定番ユカタイシモチに・・・
P4169751.jpg
ミスジアカヒレイシモチ

をIHさんが釣る!

私?もちろん車の中でうたた寝。夜弱いんです(^_^;)

まあ翌朝になれば
P4169758.jpg
ヒブダイ・・・嬉しくない
P4169766.jpg
P4169771.jpg
形は違えど・・・オジロスズメダイ・・・というご意見
P4169776.jpg
オビブダイ(若魚)

まだまだ釣れそうだが、8時半にはレンタカーを返す予定だったので泣く泣くこの場を引き上げます

P4169778s.jpg
定期船乗り場近くでも釣具店を見つけたので立ち寄って

P4169779s.jpg
離島ターミナル

P4169781s.jpg
同じ船の利用に対し複数のチケット販売会社があるのが面白いな。

ここから西表島までは船で約40分程度。上原港までの料金は3000円弱
ツアー客が多いなぁ

P4169783s.jpg
2017041502_20170421060514db4.jpg
結構豪華な感じの船だ
P4169784s_20170421060614516.jpg
ラウンジみたい(^_^;)

結果、石垣島で釣れた魚は10種類
内、私が(私も)釣ったのが5種類
新しく出会った魚は7種類かな・・ヒブダイ・ユカタイシモチ・オビブダイはあるので

さて西表島に乗り込みます。
すみません。続きはまた明日(^_^;)

1 Comments

MS says...""
橋下ポイントでは前にチョウチョウコショウダイやクラカケモンガラとかも見てたのですけど季節がちがうからイマイチだったのかな?

ちなみにアミフエフキの顔はマトフエフキよりももっと丸い感じだと思います。
2017.04.21 16:57 | URL | #/5UrdHk2 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ararafish.blog.fc2.com/tb.php/1178-8c76a91a
該当の記事は見つかりませんでした。