宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

石垣・西表島釣り旅2017の備忘録その4・・・西表島での釣り2日め

2017年4月17日
早く起きて、沖釣りの前にちょこっと防波堤の釣りをしましょうと打ち合わせして寝た前夜だが、残念な事に起きる事が出来なかった。二人とも・・・(^_^;)
しっかりと睡眠もとれたので、三拝云「みぃふぁいゆぅ」のツアーをとことん楽しむことにします。ご主人の前大さんは本来蟹取り名人で、そちらの案内をしたい感じだけど、とにかく沢山の魚種が釣りたいという我々に困惑されていたようだ(^_^;)

P4179925s.jpg
西表島の環境は多数の川が流れ込むので雨が降れば濁りもそれなりで、南国の白い浜のイメージではないが、それでも宿から歩いて5分の船付はこんな感じ。風が強くて水面が波だっているので微妙だけど、静かなら綺麗だろう。

P4179927s.jpg
ダイビングツアーが多いんでしょうね。そんな船ばかり。

P4179929s.jpg
目の前が定期船が着く「上原港」なので、船の往来が多い場所です。

P4179931s.jpg
am9時半過ぎ・・・出発!

P4179932s.jpg
魚偏に夢と書いて「ドリームフィッシュ」・・・いいね!

P4179943s.jpg
水深40m弱。ここでまずはグルクンを狙います。島ドル・アユさんも一緒なのが嬉しいエロ親父の私(^_^;)

仕掛けは上カゴにアミエビ撒餌にグルクンサビキ。グルクンサビキは幹糸が太いけど、たぶん掛かったグルクンを喰らう大物までも仕留めようという仕掛です。

最初の30分ほどはせっせと撒餌
船釣り1匹目は・・・私!
P4179950.jpg
ヤシャベラっちょ君です。ザ南国魚って感じ。嬉しいけど以前釣ってるんだよなぁ

P4179971.jpg
小ぶりだけどコテコテ本命のグルクン。標準和名タカサゴです。

そして大物グルクン
P4179963.jpg
サイズも35Cmほどか。宮崎のイサキ釣りの感覚。その名もユメウメイロ

P4179952s.jpg
P4179955s.jpg
アユさんが写してくれました♪絵にならんけど(^_^;)

一度、この魚らしきそれなりの引きの途中に、それをカッタクって咥えて逃げた大物がいました。正体不明。仕掛けもブッツン。

ちょっと場所を移動したら
P4179982.jpg
P4179986.jpg
P4170005.jpg
上の2つは30Cm超えで下が25Cm程度だが、別魚に見えるもののすべてサザナミトサカハギ

大きさで形が変わり性別で色が変わるんだろうなぁ。
こればかり釣れる。引きは楽しいがリリース魚(食べてもまあまあらしいけど)

IHさんに羨ましい魚
P4179998.jpg
ヒレグロベラ

そうそう、こういうのが嬉しいんですよ我々は(^_^;)

さて活性が無くなり場所を移動。リーフの際に船をつけてルアーを投げろ!とのご指示
P4170010s.jpg
ルアー持ってきてない(@_@;)
とりあえずIHさんが持っていた1個。二人交互に投げるも・・・・反応なし。これGTとか釣るやつじゃん。
色々体験させてもらえる今回の釣り旅!

駄目だと判断されるや、今度は長距離。西表島からは5海里程度と思われる波照間島付近の深場にいって、集魚剤無しのイカ短冊天秤釣りにて・・・

P4170019s.jpg
なぜかIHさんばかりにあたりがある。

餌の付け方?誘い方?前半は私が良くて後半がIHさんという流れです(^_^;)
しかも圧倒的にIHさんが釣るのです。どーゆうこと?

そんな訳で
P4170026s.jpg
P4170027s.jpg
う、うらやましい(^_^;)

P4170014.jpg
ムネアカクチビと迷ったヤエヤマフエフキ
P4170020_20170423063721e16.jpg
ホオアカクチビ
P4170016_2017042306372046c.jpg
ナンヨウカイワリ(43Cm)

風波がある中、日暮れギリギリまでお付き合いくださいました。6時ぐらいに港に戻り・・・
持ち帰り釣果はこれだけ
IMG_0542s.jpg
大漁ではないけど食材として丁度ですね(^^

1時間後に三拝云「みぃふぁいゆぅ」に来いとのご指示(^_^;)

なんと!
P4170031s.jpg
P4170034s.jpg
P4170035s.jpg
P4170037s.jpg
これもツアー込み?チョー嬉しい美味しい

今回の旅は食事は貧祖だろうと覚悟していたが、毎日充実している!
刺身美味いしナンヨウカイワリのナメロウなんて他所じゃ絶対食えんし、おまけの島らっきょう、大好き!

さらには・・・・

P4170039s.jpg
えっと(^_^;)

宿でナンパ?したお二人も一緒にお食事。
お二人とも一人旅で、保母さんの○カさんとドイツ人ハーフのTOさん。
TOさんはミュンヘン在住。1ヶ月の長期休暇での日本旅だそうでお医者さんだそうです。日本人はなぜ有給をきちんと利用しないのか?と怒られました(^_^;)
それにしても私、顏が腫れあがってるな(^_^;)鼻の下は伸びてます(^_^;)

もっとお二人と飲んでいたかったがIHさんは釣りに行きたそうだし、ここは我慢の最終夜。

夜の港にて

P4170046s.jpg
なかなかライトが明るいので釣りやすい

P4170051_20170423071144756.jpg
キュウセンフエダイ
P4170059.jpg
ロクセンフエダイ
P4170061.jpg
ベンガルフエダイか!残念ヨスジフエダイ
P4170067.jpg
IHさんのこれテリエビス別種なのか?残念テリエビス

と、強風の中だけどポツポツと釣れて魚種も増やせて楽しめました。

とても充実した日でした。惜しむらくは仲良くなったお二人と情報交換しなかったな(^_^;)

そんなわけで

この日釣れた魚は12種類
内、私が(私も)釣ったのは7種類(^_^;)
新しく出会った魚は7種

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ararafish.blog.fc2.com/tb.php/1180-51e63a98
該当の記事は見つかりませんでした。