宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

386.マトフエフキ

レア度★★☆☆☆ 石垣島で出会った魚


フエフキダイ科>フエフキダイ属>マトフエフキ
Lethrinus harak (Forsskål, 1775)
P4159695.jpg
P4159680.jpg
2017/4/15 石垣島新川漁港 (上)約20Cm(下)約17Cm

石垣島の投げ釣り(ムシ餌)で釣れたが何匹か同時刻に釣れたのでレアな魚でもないかも知れないが、写真下の個体はマトフエフキという判断はできず問い合わせた。上の個体を見ると体の中央に大きな輪郭がぼやけた黒班があり、それと判る。
写真を並べてみたら確かに形がほぼ一緒で、特徴の1つでもある尾鰭端の赤みが似通っている。また下写真の個体もうっすらだが中央に黒班らしい黒味もある。
下の写真の体全体にある模様は興奮班だと思われ、釣れて直ぐのときとしばらく置いた状態では様子が異なる。この模様は同定の基準にはならない。あまり大きくはならない種のようで、25Cm程度らしいが、50Cmになる個体もあるようだ。
手持ちの図鑑では鹿児島県以南の生息となっているが宮崎でも記録はある。WEB魚図鑑に門川の漁師、海猿さんが投稿されている。宮崎で釣れればかなり珍しいと思うが居るにはいる。

それにしても似たようなフエフキの仲間は多い

マトフエフキ
P4159695.jpg

シモフリフエフキ
P4159708.jpg

アミフエフキ
amimehuehuki.jpg

ホオアカクチビ
IMG_3026.jpg
P4170020_20170423063721e16.jpg

ムネアカクチビ
IMG_3309.jpg

イトフエフキ
03101607.jpg

ヤエヤマフエフキ
P4170014.jpg

並べてみるとそれなりに違いがあるが、今回の釣行で随分揃った。他にイソフエフキ、アナミフエフキ、キツネフエフキ、などもあるがぜひともコンプリートしてみたい。だんだんポケモンGoみたいになってきたな(^_^;)

2 Comments

MS says...""
オオフエフキが難しそうですね
2017.04.26 17:17 | URL | #/5UrdHk2 [edit]
says..."オオフエフキ"
そんなやつもいるんだね~。ネットで見たけどえらく口が長い奴だね。
2017.04.26 17:25 | URL | #OS7RI82Q [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ararafish.blog.fc2.com/tb.php/1184-b73bebfd
該当の記事は見つかりませんでした。