宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

387.ヒトスジタマガシラ

レア度★★☆☆☆ 石垣島・西表島で出会った魚


イトヨリダイ科>ヨコシマタマガシラ属>ヒトスジタマガシラ
Scolopsis monogramma (Cuvier, 1830)
P4159691.jpg
P4159687.jpg
2017/4/15 石垣島新川漁港 約18Cm ムシ餌投げ釣り
P4169842.jpg
2017/4/16 西表島白浜港 約18Cm トリックサビキ


2017年4月の石垣・西表島釣り旅では、唯一いずれの島でも釣れた魚だ。
いずれも岸からで浅い足元のエリアでの釣果で、南の島に行けば普通にその辺にいる魚なのかも知れない。
過去に見たタマガシラの仲間は標準和名「タマガシラ」と「カメンタマガシラ」の2種だけだが、なぜだろう・・・タマガシラの仲間は見て直ぐに・・・タマガシラって感じる。魚らしいしっかりしたフォルムと優しい出で立ちに甘いマスク。優男って感じだな。
魚名の「ヒトスジ」の由来は3番目の写真の、体の中央上にある暗い帯の部分が由来なんだろうと容易に判るが、1・2番目の魚はその帯も怪しいももの、やはりヒトスジタマガシラだと判るのはその形のせいだろう。全く色彩が違うのに別種とは思えない。
WEB魚図鑑の投稿を見ると、本土では愛媛県愛南町からあるが、それ以外は奄美以南でタイ・ベトナムまである南の魚だ。この仲間としては大きくなり30Cmほどまでは成長するよう。
魚の知識で頼りにしているご意見番の天才MS君が作っているBLOG「魚のブログ」によると鰓蓋には鋸のような棘があるそうだ・・・・

顏をアップしてみると・・・・
P4159685s.jpg
なるほど
P4159685ss.jpg
赤い線の部分です。あるな。釣れたときは気がついてませんでした(^_^;)

沖縄では普通に食用として市場でも出回っているそうだ。

2 Comments

MS says...""
リンクしていただきありがとうございます!私のブログにありました個体は、たぶん、あららさんのものよりも大きいのだと思います。全長399mmもありました。
2017.04.27 22:00 | URL | #/5UrdHk2 [edit]
あらら says..."そこまでなるんですね"
タマガシラも大きいのでは30Cmを超すのを見たことがあるんですが、そこまで成長するんですね~
見た目美味しそうな魚なので、その大きさなら食べ応えもあるでしょうね。
2017.04.28 03:38 | URL | #aIcUnOeo [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ararafish.blog.fc2.com/tb.php/1186-d54ed3bc
該当の記事は見つかりませんでした。