宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

389.ウキグチイットウダイ

レア度★★★☆☆ 石垣島で出会った魚


イットウダイ科>ウケグチイットウダイ属>ウケグチイットウダイ
Neoniphon sammara (Forsskål, 1775)
P4169735.jpg
2017/4/15 石垣島石垣港


私は疲労感で早々に釣りを断念して車でウトウトとしていたとき、IHさんが興奮気味に魚をぶら下げて寄ってきた。
「ウケグチイットウダイですよ~」
さすがだ。同定能力も見習わないといけません。

まあこの魚は割と固有の特徴を持つ。その名の通りウケグチ(受け口)だ。つまり下顎がちょっと長い。だけどこの魚を見て
「ほら、長いでしょう?」というIHさんの発言には同意できなかった。そうだっけ?そう言われればそうかな?
魚を見る機会が多いほどに些細な特徴も見分ける目が出来るんだなと思う。天才MS君は即座に魚名を述べるときがあるが、私などとは別格の判断力がある。
ウケグチもだが、背鰭棘鰭膜には大きな黒色斑があるのも特徴
和歌山以南には生息しているようだが、WEB魚図鑑に投稿されている個体はほとんどが奄美や沖縄。
沖縄では普通に食用にされるようだ。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ararafish.blog.fc2.com/tb.php/1189-37b480b5
該当の記事は見つかりませんでした。