宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

×スルルー(串間市・荒崎方面)2017/6/10

IMG_0222s.jpg
前回はこのハリより一回り大きい20号だったので、今回はちょい小さ目を使いました。

表題通り「×」の釣行記なので釣れなかったわけですが(^_^;)

でもいろいろ教訓も得て次回の糧にします・・・・

さてスルル―釣り第二弾は串間市荒崎方面
前週に続き紅はるか師匠(^_^;)と。スルルー師匠です。

夜釣りの客を回収した後に乗せるという事で、朝6時に来てくれという「室丸
普通よりゆっくり目の出発でした。

話を聞いたら風が強くて釣りにならなかったって事で、結構寒い朝だけど夜はもっとだったでしょう。

昼の釣りはなんと、我々2名と後1人
船長は昼間身軽に動ける状態にしておく事情があって他は断られたようです。我々も直ぐに回収できる「カメ瀬」と、もう一人は港の目の前の「トセンベイ」

P6100858s.jpg

2名で丁度いい広さの「カメ瀬」はメジナシーズンには荒崎の名礁が釣れてない時でもここだけ釣れているときもある隠れた良瀬だけど、逆パターンもあります。まあ潮だよな。

結構朝から強風で、危険というほどではないけど「カメ瀬」は風波を被ってます。2時間ほど待機して乗せると言われたけど、近寄って船長の判断は「大丈夫だろ~」
私はちょっと悪い予感がしますが・・・・

荷物に紐を通して準備中も時々シャワーを浴びます・・・・

大潮で乗った時がほぼ満潮で、あとはだんだん引いていくので恐怖感は無し。
でも沖でフェリーや大型船が通るのが見えると大丈夫だろうか?とは思います。
それでも期待の方が大きいスルルー

ところで「スルルー」って釣具店も流行らそうという雰囲気は感じるけど、これはちょっと乗っかりたい。
今年は大きなシブ※フエダイを釣りたいと思っているのだが、最適な仕掛じゃないかと思っている。

ただ「スルルー」って気合が入りにくい言葉だな。「究極フカセ」とか「がっつんフリー」とか、そんなんがいいんじゃないか?
などと思いつつ・・・

全誘導のメジナフカセ釣りの極太版なので、基本は潮がとても重要なわけです。

ところが風波でウキは流れていくものの仕掛は真下に落ちていくようで根掛かりばかり。ハリスは8号なので回収に苦労します。
撒餌のイワシクラッシャーでも足元は雑魚わんさかで、大きな魚の姿も下に見えるけどヒブダイとかニセカンランハギとかニザダイとか・・・だよなぁ。

大きな期待で開始したものの、1時間経過・・・2時間経過・・・・
反応がありません。2人で黙々と釣ります。

初めてのウキ反応。モヤモヤっと沈み、大きく合わせると・・・・壁。また根掛かりか??
だんだん根掛かりパターンのウキの沈みも判ってきたので、それとは違うと思ったが・・・・

P6100865s.jpg
コヤツでした。海ギャング

まあボウズ逃れです。いや対象にする魚でもないか。

まあこれが釣ればシブだっているに違いない。

またまた沈黙が続き・

やっと!
P6100868s.jpg
師匠!

恥ずかしそうですが、いやいや唯一のまともな魚です。ちなみに師匠の頭にはGoPro。動画撮影してます!

P6100871s.jpg
もうエサのキビナゴのパックの中にこんな魚が潜んでいるがなんとも愛おしく

天才MS君を思い浮かべてみる。きっとこれでも魚名が判っちゃうんだろうな~※如何?

ネンブツダイ系と思っていたけど写真で見たらキンメダイ系?

最初に釣れていたら余裕ができるのだが、とにかく1匹が釣りたいと、ずっと仕掛を流す事を繰り返し休憩も微妙だったので、とんでもない疲労感でした。紅はるか師匠は自身のBLOGに「修行」というカテゴリー作ろうかな?って言ってるし(^_^;)

2回めの、スルルーに特化した釣りも貧果に終わってしまいました。まあ潮です。そんなもんです(と慰めてみる。自分を)

悔しいので来週も約束(天候次第だけど)

回収はPM4時だったけど、2時半ぐらいから突然海が荒れだして、波が足元を洗うようになって師匠のバッカンが落ちたり・・・
無事回収できました。

まあ駄目だったけど楽しかったなぁ。
それにしても釣れて満足するより釣れずにまた行きたいという欲の方が強いんだなと思う。
まあ連日は年寄には厳しけど来週ならば。

そんなわけで待ってろよ大物。来週こそは(^_^;)

ちなみに帰りに乗った瀬の写真を写してみる
P6100877s.jpg
この中の
P6100877ss.jpg

アップしてみると
P6100879s.jpg
四方を攻められるいい瀬です。メジナ狙いだったら釣れたに違いない(^_^;)

4 Comments

MS says...""
キンメモドキですー
2017.06.11 12:50 | URL | #4Ur43Rtw [edit]
あらら says..."さっすが~"
何がしかの稚魚なんだろうと思ってましたけど、これで成魚みたいですね。

ありがとうございます!
2017.06.11 17:38 | URL | #aIcUnOeo [edit]
紅はるか says..."昨日はありがとうございました"
楽しかったですが、全然釣れませんでしたね。笑
最後のバッカン救出は本当に助かりました。

次回こそは美味しいシブを・・・!
2017.06.11 21:23 | URL | #mQop/nM. [edit]
あらら says..."お疲れ様でした"
価値ある一尾を何とか釣りたいですね。
釣れなくても5号のPEがぶち切れるのを経験してみたいもんです(^^

次回も宜しくお願いします!
2017.06.12 04:16 | URL | #aIcUnOeo [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ararafish.blog.fc2.com/tb.php/1232-5307d502
該当の記事は見つかりませんでした。