宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

夏の定食

用事があって有給休暇を取得して実家に戻り、昼はお袋とソーメン食べようと出掛けました。
実家のえびの界隈のソーメンと言えば、他県(鹿児島)ながらお隣の町・湧水町にある竹中池公園
http://www.kagoshima-kankou.com/guide/10171/

実家から車で30分程度・・・・

実は先月から3回ほどチャレンジしているのだが人混みに負けて食べてないので、、もう意地です。
昨日は月曜日だから混んでないだろうと目論んで行ったんだけど、元々悪い予感(台風通過の翌日とか月曜定休とか)はしていたので予感通りの結果にもめげることなく、ネットで調べて見つけたのが・・・

IMG_0299s.jpg
ぐふふ(^^

湧水町から小林までドライブ

出の山「いこいの家」ソーメン定食約1500円也

ちょっと高めだが雰囲気を考えたらまあまあです。
見るからに涼しげな品々で、もちろん満足できました。

84歳のお袋は、年相応に歯が悪くて固いものは苦手で、普通の刺身は喰えないというけど鯉の洗いは大丈夫らしい。
美味しい美味しいと食べるので、噛み切れるのかと聞くと丸呑みするんだそうだけど、鯉って薄切りするから呑みこめるだろうな、きっと。
味がいい、と言うけどほとんど酢味噌の味じゃんって突っ込みたくなる。まあそれでも満足なら良し。

ソーメン流しと言えば鹿児島県指宿市(開聞十町)にある唐船峡が有名で回転式そうめん流し器を使うのだが、今回は器に盛られたソーメンだけど、いこいの家にも流し器は置いてあって、たまたま台風後なので稼働してないようでした。

ところで「いこいの家」は私が子供の頃からあり、何度か連れてきてもらった事がある。入口の池に注ぐ小川付近に昔は「草魚」が養われていて、その大きさに驚きいつまでも眺めていた記憶があるが、今現在草魚が生きているのか判らないけど、池には巨鯉が表層にうじゃうじゃといる。表層にいる理由は酸素不足じゃないか?って風情の無い勘繰りをしながら食事は美味しく頂けました。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ararafish.blog.fc2.com/tb.php/1276-bd4d12d0
該当の記事は見つかりませんでした。