宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

453.マコガレイ

レア度★★☆☆☆ 糸島で購入した魚


カレイ科>マガレイ属>マコガレイ
Pleuronectes yokohamae Günther, 1877
P3110776s.jpg
P3110783s.jpg
P3110779s.jpg
P3110781s.jpg
2018/3/11 福岡県糸島「JF糸島 志摩の四季」で購入 27Cm


魚を探して九州北部をドライブし、最初に購入した魚です。
P3110786s_20180313213158f43.jpg
岐志新町漁港って糸島にあるようで、検索すると割と釣り場としても面白そうだ。まあ間違いなく糸島産。
表示の価格が高いのか安いのか、全く判りませんがネットで調べた小売価格で400gで2000円台があったので、まあかなり安めじゃないかな?
別府湾で「城下ガレイ」として名高いカレイはこの魚の事で、大きいものは50Cmほどになるしヒラメよりも刺身が美味いという評価もある。

日本の広いエリアに生息しており、美味で釣魚・漁業対象。もっとも馴染みがあるカレイの仲間の一つなのかも知れない。
当然ながらスーパーで普通に売っているかも知れないし口にしているかも知れない。
普段そのような魚を見ても産地などが微妙に正確ではないので買わないけど、この魚は糸島産に間違いなので買いました。

そして名前を頭に刻みたいと思います。「マコガレイ」
この辺の魚は携わっている方なら普通なのかも知れないけど、宮崎では獲れないから判らないんだよなぁ。

見分けるためのポイントは・・・

・無眼側から上眼が見えない
・有眼側の背に骨質板がない
・眼の間には棘がない
・眼状斑がない
・無眼側に黄色部がない
・背鰭・臀鰭に黒斑がない

というところだ。水深100mより浅い砂泥地に生息。
結構ヌメリが強くて鰭立てを断念しました(T_T)

追伸

天才MS君からコメント頂きましたが、コメント欄に埋もれてますので表面に起しておきます(^^ゞ

あとマガレイと比べて側線が高くないこと、吻端が鈍いことですかね...。イシガレイなんかもいるようですが、イシガレイとは鱗があることで区別できます。

あとカレイのヌメリはキッチンペーパーで取るとよいでしょう。細かい針でいきなり鰭を立てるのではなく、つまようじなどでゆっくり広げてから針でおさえると上手く鰭が立てられると思います。

2 Comments

MS says...""
あとマガレイと比べて側線が高くないこと、吻端が鈍いことですかね...。イシガレイなんかもいるようですが、イシガレイとは鱗があることで区別できます。

あとカレイのヌメリはキッチンペーパーで取るとよいでしょう。細かい針でいきなり鰭を立てるのではなく、つまようじなどでゆっくり広げてから針でおさえると上手く鰭が立てられると思います。
2018.03.14 13:06 | URL | #/5UrdHk2 [edit]
あらら says..."どうもです!"
ご指南ありがとうございます。鰭立てについては遠距離走ったあとの5匹だったので根性がありませんでした(^^
イシガレイっていうのもまだ意識して見たことがないので出会いを楽しみにしてます。
2018.03.14 19:09 | URL | #aIcUnOeo [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ararafish.blog.fc2.com/tb.php/1423-3ea252b0
該当の記事は見つかりませんでした。