宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

124.オキトラギス

2002年に出会った魚


トラギス科>トラギス属>オキトラギス
Parapercis multifasciata Döderlein,1884
DSCF0042_20150116052319ff1.jpg

オキトラギスの名の通り、沖の30m~ぐらいから深い場所(200mぐらい)に生息するようだ。
トラギスよりは愛らしい模様と顔立ちだな。成魚サイズは恐らく20Cm前後。

写真の魚は沖の船サビキ釣りの底にキス天秤を着ける、釣れない時の必殺技で釣れた。底魚・根魚が釣れる確立が高い仕掛なので、この魚も普段は底にべったりとしているんだろう。

意外と美味しいと言う評価もあるそうだが、大量に獲れたら練ものの材料となる魚のよう。

写真の通り、体に9本の赤褐色横帯がある。また眼の後ろに2本の黄色横帯と、尾鰭基底に1黒色斑がある。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ararafish.blog.fc2.com/tb.php/241-d9caa511
該当の記事は見つかりませんでした。