宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

141.タテガミギンポ


イソギンポ科>タテガミギンポ属>タテガミギンポ
Scartella emarginata (Günther,1861 )
kaeru.jpg

写真は水中ではないので、その名と由来と思われる「タテガミ」が目立たないが、ダイバーが写した水中写真などでは、頭部に馬のタテガミのように毛のようなものがある。専門的に言えば頭部正中線に房状の皮弁があるということなんだそうだ。

釣魚もだんだん狙いの魚が釣れるようになると、逆にそれ以外の魚との出会いが少なくなって、ついには磯の潮溜(タイトプール)で遊んでみたくなったりする。そして、そこに魅惑の魚達が集まっている。
小型種だけど、餌を小さくして誘うと何がしか釣れる。この魚もそんなタイトプールの魚の1つだ。

この魚は宮崎市と日南市の境ほどの地磯のタイトプールで捕らえたものだ。これ以外にも数種獲れた。時にそのような時間を過ごすのも面白い。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ararafish.blog.fc2.com/tb.php/261-a963861f
該当の記事は見つかりませんでした。