宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

△瀬渡磯(日南市・大島)2015/1/23

土・日がお仕事なので、急遽金曜日に休んで釣り!

今年はまだ、納得できる釣りができていない。金曜日なら瀬渡しの人気瀬も人は少ないだろうと、日南の超特級磯水島に乗るべく、喜代丸に連絡してみた。※乗るのは実に10年ぶりぐらいかも。
P1236635s.jpg
でも、結局乗ったのは、大島の先端にあるヤヒヨ↑

この瀬。過去に一度経験あり。
大島の先端の離れ瀬で、10年以上前に乗ったことある。
2月だったと思うけど、凄い勢いで上りの潮があり、撒餌にはコッパとオヤビッチャが強烈に群がり、これらは簡単に釣れるんだけど、とにかく大物のアタリはなかった・・・という思い出。

目の前に、これまた宮崎の特級磯「平瀬」がある。遠投したら届くぐらいの距離。
P1236633s.jpg

この瀬に乗るのは夢なんだけど。

なぜ誰も居ないかというと、昼近くまで波を被ってたんです。
瀬の外周には湧きグレの姿も見えている(^_^;)

さて、釣りは・・・・
P1226619s.jpg

またまたこのサイズの入れ食い(^_^;)

私の撒餌の入れ方の問題かな?

目の前のタカ岩では・・・
P1236630s.jpg

何度も大物を取り込む姿が見える。うらやますい~

でも波が強くて取り込みはかなり苦労されてるな。

結構波があって人気瀬になかなか乗れない中、11時ぐらいに1人入れてくれ~ってことで喜代丸の常連さんが上礁。

この方、なんとキロ前後のメジナを1日90匹釣られたという猛者です!

いやとにかく上手。

いろいろ教わりました。

ちなみにこの方が加わってからの撒餌ワークが良いのか、2人分の撒餌だからか、大物のアタリが出だした。

しか~し、恥ずかしい事に5回(もっとかな?)の瀬切れ。目の前に、張り出した、ギザギザの沈瀬が見えるんです。

猛者さんも苦戦されてますが、ついに上げました!



残念。イスズミ・・・

さすがに金曜日ということで、一番の出港時には6名で、皆が大島を希望されたので雰囲気を察して大島に行ったんだけど、私が一番に大島に降ろされた後は、他の瀬が波が厳しいために残り全員水島だったようです(^_^;)

「俺、大島」「俺も」「俺も」

「じゃ私も」

どうぞどうぞ


っていうギャグみたい。
P1236640s.jpg
※水島一瀬の船付(もっとも釣れる場所)の様子

ちなみにこんな瀬でした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ararafish.blog.fc2.com/tb.php/264-2e5beacc
該当の記事は見つかりませんでした。