宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

157.ヒメフエダイ

2003年に出会った魚


フエダイ科>フエダイ属>ヒメフエダイ
DSCF0003.jpg
宮崎で釣れたもの
IMG_3316.jpg
huedai2.jpg
喜界島で釣れたもの

フエダイの仲間は宮崎だとさほど種類は多く居ないと思うのだけど、まあ本州や日本海側よりは随分多いのかも知れない。フエフキダイの仲間と比べて美味な魚が多いのはなぜか判らないけど、何であってもちょっと嬉しい。美味しいからという理由もあるが、やはりなかなか釣れないから。

写真の2匹はまだ幼魚。いずれも10Cm程度のサイズだ。成長すると全体が赤みを帯びているが、幼魚のうちは尾鰭の根元から中心あたりまで黒っぽく、そこから先の尾鰭端は黄色い。また成魚に成るに連れて尾鰭上葉と下葉の先端が丸まるようで、この尾鰭の形状でも区別できそうだ。
写真の魚は上の方が成魚に近い風格。だけど大きさは一緒ぐらいだったと記憶しているんだけど(正確に測ってません)。

成魚は見た事がない。宮崎に生息するのか定かではないが、子供がいるんだから親が居るのか?はたまた黒潮に乗り卵・稚魚が宮崎までたどり着いたのだろうか。奄美大島まで行くと成魚というか若魚が釣れるようだ。50Cmほどには成長する魚のようだ。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ararafish.blog.fc2.com/tb.php/278-d306cbbb
該当の記事は見つかりませんでした。