宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

171.ミツボシクロスズメダイ

一日一魚(昨日は飲み会でアップできなかった(^_^;))


スズメダイ科>ミスジリュウキュウスズメダイ属>ミツボシクロスズメダイ
Dascyllus trimaculatus (Rüppell,1829 )
DSCF0009.jpg

大型のイソギンチャクがある場所で、クマノミなどと友に生息している魚のようだ。釣り魚としては口が小さすぎてさほど釣れないと思うが、頭のテッペンに大きな白斑点(幼魚のうち)があり、左右にある白い斑点を合わせ3つの星があるのでこの名が付いたのだろう。

幼魚(2~3Cmぐらい)のうちは、真っ黒な魚体に3つの白斑点が目立つ魚だが、大きくなると体は灰色になり、頭の白斑点が目立たなくなる。

釣り暦6年目で初めて見た魚だから、多く生息する魚ではないのか?釣れないだけなのか?
だけどネット上には結構なダイバーの情報もあるので珍しい魚という訳ではなさそうだ。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ararafish.blog.fc2.com/tb.php/297-ae7c17c2
該当の記事は見つかりませんでした。