宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

226.アミフエフキ

石垣島で釣った魚


フエフキダイ科>フエフキダイ属>アミフエフキ
Lethrinus semicinctus Valenciennes, 1830
amimehuehuki.jpg

kitune1.jpg

2007年に観光で行った石垣島にて。乗合の遊漁船で釣った魚です。

2枚の写真はいずれも別個体なんだけど、ほとんど同じタイミングで、同じ場所で、サイズもほぼ一緒で、釣れてすぐに写したものだが模様が違う。
上の写真は和名の由来と思われる網模様がハッキリしているのに下はほとんど目立たない。
その事からこの2種は別魚だと思っていたんだけど、WEB魚図鑑にて同定をしてもらったところ、いずれも「アミフエフキ」という事だった。ただ下の個体は絶命しているか時間が経過しているのではないか?と質問されたけど、そんな事はなくて、釣れて直ぐの個体だ。
※ちなみにサイズは25Cm程度でした。

「アミフエフキ」でネット検索すると、沖縄水産試験場の情報が出てきて生態などが細かく書かれているが、尾差長20cm以上で成熟・寿命は20年以上、などの情報がある。

ミンサーフエフキという魚と似ているが、2003年までは同種として扱われていた。違いは目から口にかけてのカーブが緩やかか急かという事ぐらいの判断になるけど、多分素人の私には判らないかも。

この魚も和歌山で出ているようなので、宮崎で出る可能性もあるかも。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ararafish.blog.fc2.com/tb.php/398-47e6f213
該当の記事は見つかりませんでした。