宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

227.マルクチヒメジ

石垣島で釣った魚


ヒメジ科>ウミヒゴイ属>マルクチヒメジ
Parupeneus cyclostomus (Lacepède, 1801)
marukuti1.jpg

2007年に観光で行った石垣島にて。乗合の遊漁船で釣った魚です。

分布が小笠原諸島、琉球列島。インド・太平洋域。ということだが、宮崎のサンマリーナ宮崎にて毎年観察を続けられているT先生が、この魚の若魚と思われる魚の写真を残されている。

こちらです↓
http://zukan.com/fish/leaf22676

掲示の写真の魚は結構大きかった。測ってないけど40Cm程度だ。石垣島の釣りは旅行のメンバーでグループ予約して、イベントとして大物賞に金一封ということだったが、この魚がもっとも大きくて私が優勝(^^ゞ
感謝すべき魚だ。

遊漁船の船長が、この魚は一緒に釣れたシロダイと同様の人気魚で美味しいと言われたが、いずれも刺身で食べて比較できない・・・というかどっちがどっちというほどだった。

ヒメジの仲間は大型になるウミヒゴイ属の魚達と、20Cmに満たないぐらいで成魚となるヒメジ属の魚に大きく判れるけど、ウミヒゴイ属の魚は美味しいと聞く。特に鍋に合うというけど初めて食べたウミヒゴイはちょっとがっかりだった思い出もある。一緒に釣れた魚が美味しすぎたのだが、それが何だったか・・・忘れた(^_^;)

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ararafish.blog.fc2.com/tb.php/400-c24120ea
該当の記事は見つかりませんでした。