宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

231.オジサン

レア度★★☆☆☆ 石垣島で釣った魚


ヒメジ科>ウミヒゴイ属>オジサン
Parupeneus multifasciatus (Quoy and Gaimard, 1825)
ojisan1.jpg
石垣島で釣れた個体
IMG_3312.jpg
喜界島で釣れた個体

この魚は千葉県以南の太平洋側には居るそうだ。

だけど、残念な事に宮崎では、私は釣った事がない。見たり写真に残したりしているのは島だけ。
つまり分布は広いものの南方系だと思っている。宮崎でも目撃はされていて写真も見たことはあるけど個体数は少ないのではなかろうか。

写真の2個体はハッキリと色が違う(薄い赤と濃い赤)が、この魚は生息場や条件で随分と色が変わるようで、WEBで水中写真などを見ると黄色い個体・白・紫・・・など。カラーバリエーション写真を残せたら面白いかも。

オジサンという名は有名で、この魚が生粋の(^^ゞ標準和名「オジサン」だが、
ヒメジ科の、つまりアゴヒゲを蓄えている魚は親しみを込めてオジサンと呼ばれる。だけどよくよく見ると、ほんとにオジサンっぽいのがこの魚で頭部の傾斜の加減だろう。

特徴は体側に2~5本の黒色横帯が見られること。他のオジサン達はこの横帯は目立たない。

けっこう大きくもなる。成魚で35Cm程度。ウミヒゴイ属の魚はだいたいこのあたりのサイズになるみたい。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ararafish.blog.fc2.com/tb.php/409-e1eabb1d
該当の記事は見つかりませんでした。