宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

237.ナイルティラピア

レア度★★☆☆☆ 沼の魚


カワスズメ科>カワスズメ属>ナイルティラピア
Oreochromis niloticus (Linnaeus, 1758)
99101005.jpg

古くて質の悪い写真です。また魚も絶命しております(^_^;)

これ、1999年に釣ったもので、場所は海に近い河口脇の沼。(宮崎市佐土原町)
近くに養魚場があって、そこから逃げ出した魚なのかも知れない。その頃はすでにこの魚の需要が見限られていたと思うけど、その数年前だと「イズミダイ」として食卓に出回っていた。

釣りにのめり込んだばかりの時期で、いろんなフィールドで釣ってみたくて、これが釣れたのは夜だったけど、魚名もさほど詳しくもなかったので大物が釣れて嬉しいばかり。写真の魚で丁度30Cmほどだと思われる。

調べてみたらティラピアという魚にたどりついたが、数匹釣れた魚の形が微妙に違うのも気になった。
その頃に見た書物では、一口にティラピアと言えど数種に分かれるんだそうだが、養魚場で混じりあってグチャグチャな感じもする。純粋な国産魚ではないけれど、すでに定着している魚なんだろうと思う。
1999年以降、その場所で釣りをしていないので、まだ生息しているのか定かでもないのだが、ネットで調べてみたら沖縄では普通にいて、簡単に釣れるそうだ。

釣れた時は嬉しかったのに、持ち帰って絶命した姿を見たら何とも泥臭い感じで食欲が失せた。一緒にウナギも釣れたので、それだけを食したと思う。この魚を食べた記憶がない。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ararafish.blog.fc2.com/tb.php/418-afae879f
該当の記事は見つかりませんでした。