宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

238.カワムツ

レア度★☆☆☆☆ 川の魚


コイ科>カワムツ属>カワムツ
Candidia temminckii (Temminck and Schlegel, 1846)
45640.jpg
この魚も実家の水路で、ドジョウと一緒に捕まえた。


P6270056s.jpg
2015/6/28追加 これも実家の水路で捕まえたものです。追星の派手な雄

子供の頃に川釣りで馴染みの魚で、実家付近での呼び名は「ムッゴロ」だった。ちなみにオイカワを「ハエ」・ウグイは「イダ」だ。カマツカが「ゴロイ」・・・「ガマキン」と呼んでいたカジカ系の魚は、実際は和名が何なのかよく判らない。

このカワムツだが、話題としては、以前はカワムツと呼ばれていた魚が2種あって、A型・B型と言われていたんだけど、2003年に正式にA型が「ヌマムツ」、B型が「カワムツ」と分れたんだそうだ。
見分けるには胸鰭および腹鰭の前縁が赤色なのがヌマムツのようだが、圧倒的に多いのはB型、つまりこのカワムツで、ヌマムツはいろんな経緯によってある程度全国にいるらしいけど、実際の生息域とか生態の研究が進んでいないそうだ。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ararafish.blog.fc2.com/tb.php/419-4834b477
該当の記事は見つかりませんでした。