宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

○船釣り(宮崎沖いろいろ)2015/4/25

今週末(昨日・今日)は、喜界島の旅に向けて釣具を整理し、先発隊(釣具)を送り込まねばならんという予定だったけど、一昨日、宮崎の遊漁船せいゆう丸のWEBサイトを見たら、土曜日に空きが出来たので誰か乗りませんか?って、どうも私に声掛けされている気がして(^_^;)、電話したのでした。

ISO師匠にも電話して予約。他にも同じような方がいらっしゃったようで、総勢4名。宮崎の沖に出発(AM6時)

普段は内海港周辺が多い「せいゆう丸」だが、初対面のお二人がジギング・鯛ラバがお好きなようで、遠征の黄金の瀬。
潮が良ければイサキの好釣果が期待できる場所だそうだが。

DSCF2234s.jpg
お試しの「マイクロフリップ」にて・・・

何と2投目で初釣果。これ・・・釣れるわ。

そして3投目で根掛かり・・・・ロスト。攻めすぎた(T_T)

黄金の瀬って岩礁地帯だから、この展開は予想していたけれども、早すぎた。

ちなみにマイクロフリップ初体験の感想は、とにかく小型で小さいベイトを模したスタイルなんだけど、タングステンという素材を使用しており充分な重さがあるので沖の深場を攻められる。鯛ラバより違和感なく魚が食いついた(気がした(^^ゞ)

続けて、自作!
DSCF2254s.jpg

無反応・・・・

まあ周囲の既製品でも釣れてなかったけどね(-_-)/~~~

さてさて本命のテンビン、イサキは?

DSCF2237s_20150426053709c3e.jpg
黄金の瀬撃沈。唯一顔を拝ませてくれたのが↑
カゴカキダイにしては超大物だが。

場所を移動し、
DSCF2246s.jpg
背面で釣っていた初対面さんに

DSCF2247s.jpg
良型はとぽっぽ君(イラ)

そして・・・・
DSCF2251s.jpg
ふふふ。私には待望のメジナ。今年はアタリ年だね。サイズも41Cm。

そんな釣果だが、AM11時ぐらいまでに、写真に掲載しているほどしか釣れておらず、船内に不穏な雰囲気が漂ってきた。このまま今日は終わるのか?

有馬船長の決断!

大きく場所移動。

実績があるという南のマアジポイント。
DSCF2255s.jpg
しばらくは瀬付に苦戦されていたが

DSCF2262s.jpg
私はこのアオアジ(※標準和名マルアジ)を皮切りに、入れパクモード突入!

皆釣れる。面白いように釣れる。アジ子のように大アジが釣れる!

DSCF2270a.jpg
ISO師匠には、初対面魚のアカアジ!\(^ ^)/ バンザーイ

オアカムロだと思ってたけど、体高・雰囲気から察するにアカアジだろう。

私にも、初写真収録の・・・
DSCF2276s.jpg
マサバ!\(^ ^)/ バンザーイ

生きたマサバの写真が今までライブラリに無かったんです。写真の魚の大きさは40Cmほど。
※期待して持ち帰り、すぐに刺身で食べたけど、脂身はちょっと微妙でした。やはり50Cmほどのものが美味しい。
でも充分美味かったです。

DSCF2283s.jpg
港にて

釣れたマアジの最大が42Cm。写真ではわかり難いけど相当迫力あります。
PM2時~3時半の間、超爆釣という感じでした。ライントラブルや仕掛けの準備不足が無ければどれほど釣れていた事でしょう。

※実は満足し過ぎて手を止めていたりしたのでした(^^ゞ

P4250222s.jpg
大きい方からお裾分けして、自宅に持ち帰った分がこれだけ。(マサバは昨夜の内に食べてしまった)
サイズが判りずらいでしょうが、カサゴでも25Cmあります。
すべて、白子・卵が入ってました!

2 Comments

いっと says...""
大漁ですな(๑•̀ㅂ•́)و✧

私は今年は、調子が悪いですわー(^_^;)
2015.04.26 08:45 | URL | #- [edit]
あらら says..."しばし船でしょう"
私はこれからしばらくは船釣りになると思います。
昨日のアジ入れ食いはかなり珍しいほどの活性でした!
2015.04.26 09:28 | URL | #aIcUnOeo [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ararafish.blog.fc2.com/tb.php/422-c740b657
該当の記事は見つかりませんでした。