宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

251.ムラサメモンガラ

レア度★☆☆☆☆ 喜界島で出会った魚(湾内編)


モンガラカワハギ科>ムラサメモンガラ属>ムラサメモンガラ
Rhinecanthus aculeatus (Linnaeus, 1758)
201006.jpg

成魚で20Cmほどのようだが、湾内では手の平にすっぽりと入る小魚が釣れる事が多い。写真の通りとてもカラフルだ。
神奈川県三浦半島以南の太平洋岸に住むようだが、WEB魚図鑑を見ても本土での投稿はほとんどなく、奄美・沖縄が多いので、宮崎で釣れたらレアな魚になるだろう。

ムラサメって名づけた人は偉いなと思う。WikiPediaによれば、ムラサメ(村雨)とは強く降ってすぐ止む雨。「群れた雨」の意味であり、群雨、叢雨とも書く。誰もが知る名刀「ムラサメ」の影響なのか、響きが心地よく力強い。
確かに体の模様が激しい雨が落ちてくる様子を感じさせる。それにしてもなぜこんな模様を身にまとったんだろう。

この姿から観賞魚としての人気もあるようだが、性格は極めて激しいようだ。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ararafish.blog.fc2.com/tb.php/454-a36c7ad6
該当の記事は見つかりませんでした。