宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

277.メギス

レア度★☆☆☆☆ 喜界島で出会った魚(磯編)


メギス科>メギス属>メギス
Labracinus cyclophthalma (Müller and Troschel, 1849)
201012.jpg

体長は成魚で12Cmほどだけど、なんだかその風貌は迫力があって色合いも好きな魚だ。パッと見た感じはベラの仲間のようにも見えるけど、まず色の派手さがなくて、写真のような深みのある赤がお気に入り。
そして顔もいい。ハタの仲間のように下顎がわずかに飛び出し迫力を感じる。バランスも良い。

ネットでメギスと検索したら、「二ギス」の情報がやたらに出てくる。標準和名の二ギスが、地方名ではメギスとして名が通っているからだ。

WEB魚図鑑では分布は高知県、琉球列島。~台湾、西太平洋。日本では琉球列島で多くみられる。という事で高知県の沖ノ島で捕獲された写真の投稿があるけどそれ以外は奄美から南のエリア。ただ投稿数が多いので比較的に釣れやすい魚なんだと思う。浅い磯場の足元で釣れる。

テンジクダイ科の魚などと比べて好意が持てる魚の違いって、色もあるけど幅かな?ハタの仲間など上から見ても絵になるが、この魚も厚みがあるので迫力を感じるのかも。そうは言ってもベラと同程度だけど。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ararafish.blog.fc2.com/tb.php/498-95e61328
該当の記事は見つかりませんでした。