宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

303.キツネベラ

レア度★★★☆☆ 喜界島で出会った魚(船釣り編)


ベラ科>タキベラ属>キツネベラ
Bodianus bilunulatus (Lacepède, 1802)
P5020364s.jpg

WEB魚図鑑の投稿は小笠原・八丈島・奄美・沖縄~
本土ではまず見る事ができない魚の1つかも知れない。でもサイトによっては九州南部には多いという情報もある。

喜界島の船釣り(サビキ)で釣れた。大きさは25Cmほどだったが50Cm以上に成長するようだ。
幼魚のうちは模様が綺麗で、観賞魚としても人気があるようだ。黄色い魚体に体の中央より少し尾鰭方向部分から全体が黒く尾鰭は白い姿。老成するにつれ写真にもある尾柄部の大きい黒斑は不明瞭になる。
この魚の写真のイメージって、なぜか口を半開きしている感じ。

キツネの名が付いた由来は容姿からからだと思われるが、口を閉じた状態で見たら、キツネのようにちょっと尖った感じはある。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ararafish.blog.fc2.com/tb.php/540-b4c6b431
該当の記事は見つかりませんでした。