宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

305.アゴハゼ

レア度★☆☆☆☆ タイドプールの魚


ハゼ科>アゴハゼ属>アゴハゼ
Chaenogobius annularis Gill, 1859
P6260040s_20150704053723e66.jpg

採取:2015/6/27宮崎・日南市伊比井浜脇の岩場・約4Cm

この魚の事を調べてみたら、国内の何処にでも普通に岩場の足元に生息しているんだなぁという事が判るが、釣り人にはあまり馴染みはないし食用でもない。逆にタイドプールで魚を採取するアクアリストは馴染みなのかな?と思う。
ドロメとともに沖縄を除く各地では潮だまりではおなじみのハゼ科魚類・・・ということだ。

アゴハゼの見分けだが、胸鰭と尾鰭に小黒点がある、尾鰭が白く縁取られないこと、ドロメより小さいという事で区別できるようだが・・・はて、私には区別が無理かも知れない。(^_^;)

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ararafish.blog.fc2.com/tb.php/544-8458ac10
該当の記事は見つかりませんでした。