宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

309.アナハゼ

レア度★★★☆☆ 宮崎では珍しいが全国的にはメジャー


カジカ科>アナハゼ属>アナハゼ
Pseudoblennius percoides Günther, 1861
P7050105s.jpg
P7050106s.jpg
P7050107s.jpg

採取:2015/7/5 宮崎・門川町庵川漁港の波止外側

20Cm程度になる。北海道南西部以南の潮間帯・浅海の岩礁帯・藻場に生息している。

雄が大きな生殖突起をもっていて、その姿から北陸では「ダラモノ」とか、広島で「チンポダシ」とも言われるそうだ。
体内配偶子会合型という生殖行為は魚として珍しく、それが知られている魚。
写真魚はその生殖突起が目立たないから雌なのだろうか。

WEB魚図鑑には意外と投稿数が多く、その地域もまばらである事から、生息数はそれなりに多いと思われる。ただ宮崎では少ないだろう。門川で採取されているのは知っていたが、私は釣り歴約10数年で昨日初めて見た獲物だ。門川より南でも見た事・聞いた事がなく南限がその辺りかも知れない。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ararafish.blog.fc2.com/tb.php/551-50e75aad
該当の記事は見つかりませんでした。