宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

313.ビリンゴ

レア度★★☆☆☆ 河川(河口)では普通に見られる魚


ハゼ科>ウキゴリ属>ビリンゴ
Gymnogobius breunigii (Steindachner, 1880)
P8290402s.jpg

調べてみると普通に、全国の河川(河口)に生息しているというのに、先週末まで全く意識した事がなかった。聞いてもピンとこない。
北海道から屋久島まで、河川に普通に見られる種なんだそうで、体長は成魚で5~6Cmぐらい。(写真の魚は3Cmほど)
雌は明瞭な黄色横帯の婚姻色があるのが特徴。

とても美味なんだそうで揚げ物とか佃煮がおいしいらしい。

この小さな、似たような個体が多数入っている容器の中で、なぜ簡単にビリンゴが判るのかとDr.ムラニィに聞いたら、他魚(ハゼ類の中の)に比べたら下顎が長い(受け口)なんだそうだ。つまりは、この魚の捕食は底を突くのではなく水中である事が想像できるけど、ネットで調べたら確かに中層に居る事も多いようだ。

2 Comments

MS says..."No title"
ビリンゴ、クボハゼ、まだ見たことがない魚です。いいなー。
2015.09.01 22:01 | URL | #/5UrdHk2 [edit]
あらら says..."No title"
釣りでは小さすぎて無理ですね。網じゃないと。まだまだ色んな種類があったけど追いかけられませんでした(^^ゞ
2015.09.02 06:19 | URL | #aIcUnOeo [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ararafish.blog.fc2.com/tb.php/601-986c1487
該当の記事は見つかりませんでした。