宮崎で釣り。たまには遠征したい!

いろんな魚が楽しいし、美味しく食べたい。のんびり釣りたい(^^ゞ

カンパチが釣りたい

カンパチは美味しい。だから釣りたい。

釣りって対象魚があり、それを狙うのが基本だと思うけど、私の釣りはホンワリと対象はあるものの、できればそれ以外の魚が釣れるのが最近嬉しい。とくに初見の魚であればなお嬉しい・・・という変な感情が芽生えている。いかんいかん。

で、次回の釣りでは、ぜひともカンパチを釣りたいと思っている。
010421kanpati-thumb-450x189.jpg
カンパチ大
000730kanpati-thumb-450x195.jpg
P7310202s.jpg
P6200921s.jpg
さて、仕掛けだが。

基本はサビキ。
で遊漁船せいゆう丸船長のお勧めは「ぐるくんサビキ」なのだ。
20150908.jpg
※Hayabusaサイトより

何がいいかって、ハリス・幹糸の太さが10号!
その割にハリがさほど大きくないのだ。

これは餌になるアジ子をまず釣って、それを喰らいにくるカンパチを釣ろうという仕掛けだ。ハリスが3~5号というのが一般的な船サビキだが、それだと瞬間の食い込みに耐えられずプチッと切れる事が多い。10号ならまず大丈夫。

ハリが大きいと餌になるアジ子の喰いも悪くなる。オトリが豊富なのも大事なので喰い付きが良い物がいい。

一般的にジギングという手法が手軽だが、常にアクションを入れる必要があるので結構な体力が必要になる。
若ければよいのだがこの年代となるとツライ。

もっとも楽で確度も高いのがサビキなのだ。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ararafish.blog.fc2.com/tb.php/608-dbdce236
該当の記事は見つかりませんでした。